山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
未分類

栗のネット販売を開始しました。

おはようございます。

本日より栗の販売を開始します。

今年の栗は昨年より収穫量は若干少なめではありますが大きく育っています。

皆様のご注文を待っています。

トップ画面の右下のところから注文に入れます。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

大人でも十分楽しめる「子供の科学」 ㈱誠文堂新光社

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りのち雨の天気になり、夕方以降は暴風雨になってきています。車から降りて家に行くまでの間にかなりの雨にさらされるのでつらいですね。

さて、今日はたまにはということで本のお話です。

とはいっても本でも雑誌です。子供向けの本で「子供の科学」という本が出ていまして、我が家の漫画本ばかり読んでいる息子に少しでも興味を持って読んでもらえるのかと思い。図書館でこの「子供の科学」を嫁が借りてきました。

Jpeg

最近の子供たちは科学離れが進んでいると聞いていますので私もこの雑誌を借りてきたことには賛成です。

どんなもんかと私がパラパラとめくって中身を見てみましたらこれがなかなか面白い。科学離れは子供のせいではなく、そう親が科学の世界から遠のいていたので子供も興味がなくなってきている子が増えていることに気が付かされました。

この子供の科学を読んで昔の知識のままでずっときていたことに改めて気が付かされ、そして、へ~最近の科学はここまで進んでいるんだとかこんなこともあるんだと新しい発見等々、いろんなことが楽しめました。

じっくりとは読んだわけではないのですが知らないことばかりでとても参考になりますね。パッと手に取って斜め読みでも十分楽しめます。

大人が感動しながら読んではいますが、子供はどうだったのでしょうか?といいますと、とても面白く読んで楽しかったみたいです。私と同様にところどころをピックアップして読んでいるようで興味をもてたところについてはじっくりと読んでいました。

これを読んだからといってどうにかなるわけではないのですがいろんなことを知ることはいいですよね。私もこれを読んで普段の会話の中でここから得た知識を披露できるのではないかと思いますが、忘れるスピードも速いのでどうなることやらですw

とりあえず毒キノコ面白いですよ~。子供向けなのである程度はやさしい書き方で書いてあるので頭に入っていきやすいです^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

新年あけましておめでとうございます。

みなさん新年あけましておめでとうございます。

今年も始まりは地域の新年互礼会からのスタートになりました。年末年始はとにかくお酒を飲むことが多く体が疲れ切っています。年々体力が落ちていくので当然といえば当然なのですが・・。

今年も稲田栗農園よろしくお願いします。

今年も日本の政治ではありませんがたくさんの課題が栗農園にはありますが、毎年同じ作業も丁寧に行っていくこともしかり、それ以上のこともしっかりとやっていけるように体制づくりをしていかないといけません。

計画をこの1週間でしっかりと立てていきたいと思っています。まぁ年末に立てておくべきだったのですけどね。

明るい未来に今年もよろしくお願いします。

 

和菓子に興味をもたせる本です。 アンと青春 ~坂木司~

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気でした。雨ではありましたけどとにかく集中豪雨かとおもうぐらい強い雨が降っていました。私の家の前では田んぼに水を入れる用水路が詰まって用水路から水がドバドバと出てきて我が家の前を水がどんどん流れて行っていました。

家の周りは普通の靴ではその水でびしょびしょになるので濡れてもいいサンダルや長靴ででないといけない状況でした。

そんな雨の中、晴耕雨読ということで今日の話は本のお話になります。

P_20160828_093606_R

アンと青春 著:坂木司 です。

この本は和菓子のアンという以前の作品からの第2巻と思っていただければと思います。

当然、このアンと青春から読み始めても普通に楽しめます。私はこの和菓子のアンを読んでからは和菓子を見る目が変わりました。

ちなみに前回作品、和菓子のアンを紹介したブログはこちらになります。→和菓子は奥が深いです。 和菓子のアン ~坂木司~

今回の本は青春ということなので青春といえば恋を想像してしまう私ですが今回の本に関してはどうだったのでしょうか? 話をしてしまうと本の内容がわかってしますのでここではお話は避けさせていただきます^^

今回のお話も和菓子のことがたくさん出てきてとても面白くてあっという間に読み切ってしまいました。本当に改めて和菓子の世界っておもしろそうだな~と思います。

和菓子にはいろんな意味がこもって作られている遊び心いっぱいの食べ物なんだということをさらに学びました。そんな和菓子の話もありますし、主人公のこれからの人生について考えていく成長の過程を書いている場面もあります。

そして何より今回は前回の記事の中で新聞の切り抜きを掲載してその中に栗の絵があったのがそもそもこの本との出会いだったので今回は栗が登場するのだろうかとそれはとてもとても気になっていました。

結果はどうだったのかといいますと、しっかり栗がでてきましたよ♪ しかも、今回のこの本の中ではわき役と見せかけて重要なポジションをがっちりとつかんでいます。よくやった栗ちゃん!!

P_20160321_204550_R

9月に入るとすっかり秋模様になると思います。栗きんとんも出荷が始まっていますし、9月に栗の和菓子でもいただきます!!

あまり紹介になっていませんでしたけど和菓子という深い世界をしる初めにはとてもいい本だと思います。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

2015年大変お世話になりました。 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。今日は昨日お酒を飲みすぎたので二日酔いの中、車の洗車などして新年を迎える準備をしました。

明日はブログは更新しないと思いますのでここでご挨拶をしておきたいと思います。

今年はいろいろとお世話になりました。このブログをはじめて2年ぐらいになるかと思います。更新も最初のころから見てみると頻度はぐんと落ちていますが何とかここまで続きました。これもひとえに皆様のおかげだと思っています。

まだ顔も知らない方がこのブログをみて何を感じていらっしゃるかは私にはわかりませんが見ていただけるだけでもただただ感謝です。

そしてこの1年を振り返ると今年もいろんなことをいっぱいしてきて本当に充実した1年だっと思います。昨年同様今年もたくさんの人とお知り合いになることができて行動することでこんなに世界が変わるのかと改めて感じました。

あと今年は明日を残すのみですがその間に来年の目標を決めておきたいと思います。

とりあえずは来年もこのブログは栗メインで行きたいと思います^^

みなさんよいお年を。

そして来年もよろしくお願いします^^

IMG_3864_R

種から栗を育ててみように日誌14 (2015.9.21)

皆さんこんにちは!
今日山口市は曇りの天気です。雨は降らないようです。

先日が栗山でハードな一日となりましたので今日はまったりと家族サービスの日とします。

久しく育てている栗の報告を怠っていましたので報告します!

前の報告は栗の葉っぱの調子がよくなく生え変わったのですがそれもあまり調子がよろしくありませんでしたがその後はといいますと、なんとか葉っぱの調子も落ち着いてきました。

ただ、葉っぱは枝全体からでている訳ではなく、上部のみから出てきている状態です。

この状態でいいとは思いませんが今年はこれで維持していきます。

これから落葉樹なので葉っぱが落ちるとは思います。

成長は来年に期待です。しばらくは変化のない栗の苗になると思いますがよろしくお願いします!

image

大きさはあまり変化はないですね~。

image

葉っぱも上部のみになります。

image

先は元気です!

記憶力が増す方法! 読んだらきちんと自分の知識にする方法 ~宮口公寿~

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。栗も今週で早生の品種はひと段落つきそうです。今年は栗が早いですね。

さて、前回のブログ記事はお酒を飲んで酔っ払いが書いた記事なのでところどころ意味不明な分や誤字脱字がたくさんありました。見てちょっと恥ずかしかったです。

お酒とは程よく付き合わないといけないとおもっていたのですが、先日もお酒を飲む機会があって、最後の最後で路上にて携帯電話を落としてしまいました。

そのせいなのかどうかわかりませんがSDカードを携帯電話が認識しなくなってしまいましてブログに掲載しようと思っていた写真等々が見れなくなってしまいました。携帯電話からSDカードを取り出してパソコンにて回収すればいいのですが、すぐに対応しきれないので保留状態になっています。

本当にお酒はほどほどにですね^^;

さて、今日は記憶について勉強しました。記憶といっても知識ではなくて記憶術になります。やはりたくさんのこと覚える方法があるということになれば、やはりそのことについて知りたくなります。

そんな好奇心から今回の本をおかりしました。

その本とは、
「読んだらきちんと自分の知識にする方法」という本になります。この本はとにかくどうやって本とかを使用して学んだ後に自分の知識として吸収できる方法を伝授することです。

もうこれだけ聞いたら胡散臭いとおもうかもしれませんね。でも私の好奇心はこれにまさりました。もっとも本であるので失敗してもそこまでの投資にならないのでまだまだ回復できるのではないかと思いまして読んでみることにしました。

この著者の宮口公寿さんはもともと成績はよくなかったみたいで記憶術をしってからみるみるうちに成績があがり、最後は東京大学にいったというすごい人です。

その記憶術について本の中で述べているのはなかなか勉強になりました。

記憶を増す方法として覚える内容をイメージ化して覚えていく。

この方法がとても簡単な方法でたとえばで行きますとお題は
・スマートフォン
・赤ん坊
・チーズ
etc

とあります。これを自力で覚えるのは簡単かもしれませんがあえてイメージでいくと

スマートフォンが赤ちゃんがくわえているその赤ちゃんからはチーズのにおいがしていて・・・。と続いていくのです。

こんな方法で覚えるんかい!みたいな感じではありますが、私は見事に宮口さんの術にはまったようでしてしっかりと記憶することとができました!!

あ~なんてことでしょう。こんなところにこんな方法があったなんて気が付きませんでした。もう少しはやくこの本に出合っていればよかったと思いました。

この方法は昔からある方法のようでして少し訓練をすればみるみるうちに記憶力がついていくようです。

私もこれを機会に記憶の世界に入っていきたいと思っています。まずは訓練ですね^^

IMG_3928_R

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

この虫何の虫?三葉虫みたいな虫でした。(写真注意)

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。だんだん気温は高くなってきていますね。明日も気温が高くなるようなので体調管理には気を付けましょう^^

さて、栗山で作業をして、合間に休憩をいれます。休憩をいれないとさすがに疲れてしまってうごけなくなりますのでw

そんな時に椅子などに座って休憩をしながら時々、地面や木などみながら休憩するわけですがそんな際に、いろんな虫に出会います。以前にも掲載したことのある「花蜘蛛」などもそうです。過去記事→人面蜘蛛に見えますか? 稲田栗農園

今回も変わった虫を見つけました。それはこれです。

P_20150523_123106_R

黒い物体で三葉虫みたいな感じのおもしろい形をした虫です。

P_20150523_123110_R

もうすこしアップで撮ってみました。こんな虫をみるのははじめてなので最初は気持ち悪かったですが棒などでつんつんしているとだんだん慣れてきました。

この虫、意外と素早い動きをするんです。つっつくとすばやく逃げていくのでカメラでとらえるのに少し苦戦しました^^;

で、この三葉虫のようなナウシカにでてくるオームの小型版みたいな、ダンゴ虫の従兄みたいなこの虫いったいなんなのでしょうか?

「三葉虫のような虫」とインターネットで検索してみると答えがでてきました。

オオヒラタシデムシという虫なのだそうです。この虫の名前、カタカナに弱い私はすぐに忘れそうです。動物や虫などの死がいを食べたりするそうです。掃除屋さんになるんですね。

このオオヒラタデムシは成長するとカブトムシのメスをすごく小さくした感じの虫になります。詳しくはオオヒラデムシで検索をしてみてください。

栗山にはよくいくのですがまだまだ出会ったことがない生き物たちがいるんですね。自然楽しんでいきたいですね^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

稲田栗農園 虫虫ファンタジーがもう始まっています。 虫に用心

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。先日も地域の運動会がありまして、参加をしてきました。
おかげさまで体は筋肉痛、そして顔は日焼けをしました。その分楽しみました~。

地域の行事に参加するというのは参加するまではなんとなくですが参加すると楽しいですよ。

さて、話は変わりますが、今回こんな天気が続いているせいなのかどうかはわかりませんが、今年はなぜか毛虫がたくさん発生しているような気がします。

特定の場所にはなりますが、たくさんの毛虫たちが道路を横断していっているのです。速度的にはとてもスローな速度になりますので、大半が車に惹かれてつぶれていきます。

いままでそんなに毛虫を意識していなかったのですが今年は目につくぐらいなのでたくさん発生しているのかな~っと思っています。

そんな毛虫たちですが、種類はちがえども発生していました。

IMG_3130_R

 

あまりみて気持ちいいものではありません。まだこれだけの数なのでどうにでも対処できますのでとりあえずは安心です。

今回特に駆除するものをもっていってなかったので、竹の棒ではたき落して落としたあたりを踏み潰していくことぐらいしかできませんでした。

そんな毛虫の毛が飛んだらしく、親父の首筋がかぶれたようです。恐るべし!ですね。

普段はカミキリムシなどを警戒して木の下幹あたりを見て歩くのですが、今度から上もちゃんとみながら歩かないとあぶないです。

ちなみに栗山の近くでキジのメスをみつけましたよ~。

IMG_3135_R IMG_3136_R

あまり近づくと逃げるのである程度の距離からの望遠での撮影になります。なかなか横を向いてくれるシーンがなかったのでこんなのしかとれませんでした。

IMG_3138_R

これが限界でした。キジのメスは派手ではないですね。キジさん栗山の虫を捕まえてください!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

意外と賞味期限が長かった。 ブルボン「ブランチューミニDX濃厚マロンチョコレート」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。いい天気でしたがクリアな青空ではなかったので、花粉やらPM2.5などいろんなものが空気中に舞っているのかとちょっとだけ思った一日でした。


§賞
味期限が長い?ブルボン「ブランチューミニDX濃厚マロンチョコレート」§

今日はお菓子の紹介です。このお菓子、実は購入は秋口に購入をしましてそのまま冷蔵庫に眠っていたのを偶然発見しました。

その際に、当然賞味期限はもう過ぎているんだろうな~なんて思いながらみてみると賞味期限はなんと2015年8月5日になっています。なんと1年まではいきませんが1年近くも賞味期限があるんですね。これにはちょっとびっくりしました。

実はチョコレートの賞味期限って結構長いんですね。あまり意識したことがなかったので気が付かなかったです。でも季節のものだから早めに食べるようにしますw

P_20150301_173538_R

マロン10%使用とのことです。とても期待できます^^

箱も栗の写真とお菓子が一緒に写っていて栗たくさんって感じです。

§それはそうとブランチュール・ラングドシャって何?§

この箱をみて思ったのですが、商品名のブランチュールってどういう意味なのだろうか?それとマロンラングドシャとあるのですがこれも何のことなのだろうかと思いまして調べてみました。

『ブランチュール』は白い(ブラン)とレース状の薄い布(チュール)を組み合わせたもの

造語なんですね。言葉はフランス語のようです。なるほどこういった感じで単語単語を結び付けることによって商品名を考えるのも一つの方法なんですね。これは参考になりました。いつか私のオリジナル商品ができることがあった際にはこういった手法を使って商品名を考えてみたいと思います。今回の学びです!!
さて、次のマロンラングドシャとはいったいどういった意味なのでしょうか?

ラング・ド・シャ(フランス語: langue de chat)は、細長い独特の形をしたクッキーまたはビスケットである。この形のクッキーは17世紀に現れたようである。

フランス語で「猫の舌」の意味で、猫の舌の形をしていることからそう呼ばれる。

室温で柔らかくして練ったバターと同量の砂糖を合わせ、それに小麦粉、卵白、バニラエッセンスを加えて生地を作り、薄く細長い棒状にオーブンで焼き上げる。軽く、口の中で溶けるような食感が特徴。 by Wiki

なるほどこれもフランスからきているんですね。勉強になります。多分、栗のお菓子を追いかけていないことにはこういったことも学ぶことはなかったでしょうね。栗様に感謝です^^

§さて肝心なお味はといいますと§

濃厚なだけにとても味が気になります。袋を開けて中をみて見ますと

P_20150301_173616_R

クッキーいやいやラングドシャがマロンチョコを挟み込んでいます。なぜかわかりませんがチョコレートがクッキーの横からはみ出ているのは得した気分がしますね。さすがブルボンさんです。魅せてくれます^^

P_20150301_173634_R

 

サックっと来てしっとりとマロンチョコが来ます。そしてマロンの香りが口に広がってきます。とても贅沢な味です。美味しいお菓子いただきました^^

ブルボン様 今回は栗のお菓子を作っていただきましてありがとうございます。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て、栗の生産に励んでいきたいと思います。もうすぐ4月です。動きやすい季節になりますね~。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ