山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
栗のスィーツ他

温めるととってもおいしい。KEN MATSUICHIさんのマロンパイ

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気から急に雨になったりととても不安定な天気でした。さらに湿気が多くとても蒸す感が強く、暑い天気に加えてかなりの体力を奪われる一日でした。

7月に入っていますのでもうすぐ梅雨が明けるのでしょうが梅雨が終われば暑い暑い夏が始めりますね。体調管理がしっかりしていないといけないですね~。

さて、今回はマロンパイを発見しました。

このマロンパイ、山口県萩市の道の駅で見つけた商品です。萩といえば幕末維新の志士たちが多く輩出された土地で観光客が多いです。

そんな県外からの人の往来も多い道の駅にマロンパイがありました。萩でお店をやっていらっしゃるKEN MATSUICHIさんというお方が作っていらっしゃるのかな?

世界一やさしい男が作った菓子とのこと、世の中にはそんな優しい人がいるんですね~っと感心しながら購入。

このマロンパイは温めるとおいしくなるということなので早速温めていただくことにしました。

商品のデザインを見るのも好きですね。こちらは栗をイガ付きで載せています。消費者の目にどう映るのかは気になるところではありますがとてもいい感じではないでしょうか。

中身を取り出して温めてみました。とても香ばしいいい感じの匂いがあたり一面を覆って食欲をとても誘ってきます。

パイって温めると本当にいい匂いがしていいですよね~。これだけでも幸せな気分にしていただけるぜいたくな商品だと思います。

包丁できれいに切り取っていただきました。

この渋皮煮がとっても甘くておいしいです。そしてまたパイ生地がいい感じでおいしいです。

しばらくぜいたくな気分を満喫しました。こんなパイには飲み物はなにが合うんでしょうね。紅茶かな~っとかいろいろと考えていました。

いい商品で出会えて幸せです^^

 

贈り物に私の心と・・・栗ごころ^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。梅雨ではありますが雨がずっと降り続く天気ではなく雨だったり晴れだったりとちょっと変わった感じがします。洗濯物があるのでちょうどいいといえばちょうどいい感じではあるのですがこれが正しいのかどうかはわかりませんw

やはり梅雨時期は湿気が多いので蒸し暑くて大変です。先日とある大会が体育館でありましたが、その大会には小さな子供たちも参加している大会で子供たちもこの蒸し暑さには慣れていないようで気分が悪くなる子供さんが多々いました。

大会に方に聞くとこんなに気分が悪くなる子供が多いのは初めてだと言っていました。確かに蒸し暑かったです。

しばらくはそんな感じなのでしょうから体調管理をしっかりしておかないといけないですね。

さて、今日はお菓子です。

山口県には山口市に湯田温泉という温泉街がありますが同時にそこは地域の飲み屋街でもあります。そんな湯田温泉の中にあります「パティスリー フルール」。

このお店は居酒屋さんではなくケーキ屋さんなのです。店内でもケーキを食べることができるお店で夜に空いているのが特徴。

夜に湯田温泉で飲んだ方々がお持ち帰るのお土産としてや仕事が遅くなった方がかえって甘いものでも食べたいときなどに購入しに来るのではないかと思います。

実際に夜でしたがお客さんが次から次へと来ていまして繁盛している様子でした。

そんなお店でケーキを買いに行ったときに発見したものがこれです。

栗ごころという商品です。

まさに偶然の出会いそして運命の出会いともいいますw

どのケーキを買うかなんて適当になってこちらの商品ばかり気にしていました。

袋から出してみるとこんな感じです。

こちらをいただいてみると中には栗の渋皮煮が一つ入っています。渋皮煮の周りの生地は柔らかく練乳系の味がしました。この練乳系の味、以前にもあったと思うのですがどれだったか思い出せない^^;

渋皮煮の甘さと練乳系の甘さ。それぞれの甘さがしっかりと主張してとても美味しい商品でした。栗ごころ名前もいいですね~。

私はお菓子の世界を知らないのでどういった原料を使っているかという細かいところはわかりませんので適当な感想になっているかと思いますが許してください。

栗にはコーヒーも合いますしお茶も合います。幸せな時間を感じていただけたらと思います^^

 

明治スーパーカップ~つぶつぶ栗入り、マロン味~

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。雨が降りません。ここまで降らないと少し心配になってきます。庭の畑も毎日水をやらないと日差しが強いので野菜が枯れてしまいます。

鉢に植えている栗の木も葉っぱが乾燥して葉っぱが落ち始めています。日差しが強いところに置いていたためなのかもしれません。少し設置場所を考えていかないといけないですね。

さて、今日は明治さんのアイスでスーパーカップというアイスがあります。

そのアイスクリームになんと!

つぶつぶ栗入りマロン味のスーパーカップがあるんです。これは季節限定商品なのかもしれません。とはいいましてもこれを購入したのは昨年ではなく今年に入って春になってからだと思います。アイスって賞味期限が入っていたのかな?よくわかりませんが今回いただきました^^

このデザインがまたいいですよね。栗のイメージで茶系の配色で栗のデザインをうまく使っている感じです。(私はデザインはわからないので勝手に個人的意見をいっています。)

中はこんな感じになっています。この時点ではつぶつぶ栗が入っているのかは全く分かりません。

スプーンにとっていただきます。

どの栗アイスも同じですが口に入れたらまず口の中いっぱいに栗の味が広がっていきますね^^これはアイスの特徴なのかもしれないですね。

この時期に栗が楽しめるのは幸せです。

しばらくアイスを食べていくとそのうち口が味に慣れてきて新鮮さはなくなりますが栗の味は継続して残っています。

これが栗のつぶつぶです。最初は栗の味を味わえますが先ほどの慣れがでてきてつぶつぶの味が味わえなくなります。それでもつぶつぶ栗が入っているだけでうれしくなります^^

明治様、この度は栗を使った商品を作っていただきましてありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て頑張っていきたいと思います。

暑い時にアイスクリームはいいですね~^^

 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

焼いておいしさW 焼きいも焼き栗チロルチョコ

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨が時折降り寒い一日になりました。インフルエンザまだ流行っているのですが、我が家の息子が熱を出して寝込んでいたのですがインフルエンザではなくほっとしています。

しかも一日で回復ふるという驚異ぶり。子供ってすごいなと感じました。

さて、今日の話ですが今日は、焼いておいしさW 焼きいも焼き栗チロルチョコです。

 

昨年の秋に買ったのかと思います。冷蔵庫の肥やしになっていたのを発見しました。ずっと冷蔵庫の奥に隠れていました。ようやく会えましたね^^

焼いておいしさWと書いてあるので焼きたくなるところですが、なんかもうめんどくさくてそのまま食べてしまおうと思ったのですが、嫁から焼かないの?と一言。

焼かさしていただきます。即返事で焼く準備をいたしました。

焼と書いてある包み紙です。ここまで書かれて焼いて食べないのは失礼なのかもしれませんね。

表だけだとどっちが焼いもなのかわかりませんので反対にしてみてみると芋と栗のイラストが入ってわかるようになっています。

中を取り出してアルミに乗せてオーブンで焼く。そして表面に焦げ目がつき始めたらすぐに止めるとあるのでとりあえずチャレンジしてみました。その結果がこちら

 

焦げ目がつくタイミングが全く分からずかなり中途半端な結果になりました。

これ以上チャレンジして食べれなくなるのもこわいのでこれでいただくことにしました。

しばらく時間をおけば固まるのでしょうけどこれが食べたいのだからそんなに待てるわけではなくいただくことに。

なかなか固まらないものですねかなりべとべとなチョコレートをいただく結果に。

焼いたらおいしいかどうかは微妙でした。焼いも焼き栗の風味がしていいのですが、柔らかいチョコというのがなんとなく口に合いませんでした。

中途半端にやってしまいこのような結果になってしまい申し訳ありませんでした。

しかも全部やってしまったのでやり直しもきかないので来年まですいません。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

山口県美祢市マロンファームさんの焼き栗

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は天気がとてもよかったです。先週は雪が降ったと思ったら週明けから今度は温かい天気になっています。

車内では上着がいらないぐらいでした。しかしこの暖かさに油断していると急に寒くなったりして風邪をひく可能性も高いので用心することにこしたことはないですね。

さて、今日は山口県の美祢市にあるマロンファームさんです。

マロンファームについては以前アイスクリームで紹介したことがあります。

過去記事→焼き栗マロンちゃんアイス 濃厚でおいしい~♪

山口県の美祢市厚保で栗の商品を沢山作られてとても頑張っていらっしゃる会社です。次から次へと商品を開発しているのは尊敬しています。私はまだまだ開発までいかずに栗の生産ばかりに集中している状態から抜け出せてないからです。

そんなマロンファームさんの原点の商品ですが焼き栗です。

私も焼き栗の機械がほしいのですがなかなか身軽な身分ではないので機械を買ったところでそれを生かせるところがないのでそのままになっています。

 

焼き栗です。袋にしわがたくさんありますが、購入時はしわはありませんのでご注意ください。

 

栗の下の部分に切り込みをいれて焼き栗をつくります。

 

焼き栗は渋皮が上手に取れています。普通に栗がこのくらいきれいに渋皮が剥げるともう少し栗の需要が増えるような気がします。栗が好きな人は多いのですが剝く作業がめんどくさいいわれる人がたくさんいますからね。

この焼き栗はとてもおいしくいただきました。少しおこげが付いているところが私個人的には好きです。栗の甘味がしっかりと引き出されていてとてもおいしい焼き栗です。この時期ではありますがまだ販売しているようなのでぜひみなさん訪れてくださいね~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

カステラと栗の関係!新たなる発見です。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。明日から西日本の日本海側は雪が降るようです。ここ山口市も寒い地域なので雪が降ってくるのかもしれません。車がないと大変な地方なので雪が降ると交通に悪影響がでるので雪は降ってほしくないですね。

さて、今回は珍しいものを見つけてきました。

これだけでは何かわからないと思いますが栗カステラです。

こちらの商品は写真にものっています有限会社小川蜜カス本舗様の商品になります。

有限会社小川蜜カス本舗様は以前にも一度こちらのブログで紹介をしています。

過去記事についてはこちら→山口県宇部市 小川蜜カス本舗の渋皮栗まるごとはいったまんじゅう

以前の渋皮栗まるごとはいったまんじゅうもとてもおいしくいただきましたが今回はカステラです。

㈲小川蜜カス本舗様のカステラはとってもおいしいカステラなんですよ。どうおいしいのかといわれても「美味しんぼ」の漫画にでてくる言葉をしっていればいいのですが言葉をあまり知らないために表現できません。ぜひ一度食べてみてくださいとしか言えないです^^

そんな㈲小川蜜カス本舗様の栗とカステラをう~んとPPAPの歌みたいにひっつけてでてきました。栗カステラです。

中をだしてみるとこんな感じになっています。こちらは実は一口サイズのカステラを購入しています。

中を出してみて写真をとってみました。これだけ見るとうまく写真をとったら食パンに見えなくもないかなっと思って取りました。

通常のカステラは黄色ですがこちらに関しては白色です。だから食パンに見えてました。

このカステラを裏返してみると黄色い物体が!!

そうです栗の甘露煮が入っているんです。これは食べなくてはいけません!!

カステラ自体は甘さを抑えている分、栗の味が引き立ってきます。通常のカステラとはまた違った感じですね。でもとてもおいしくて一口サイズだけにもう少し食べたいという余韻が残ります。

カステラと栗。ありですね^^

有限会社小川蜜カス本舗様このたびは栗を使った商品をつくっていただきまして本当にありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て日々励んでまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

春がこないかな~。

有限会社小川蜜カス本舗様のHP

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

餅入りがおいしい。 足立産業様の栗最中

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気ではありましたけど途中少しですが雪が降ったりしていました。夜になって山口市は雪に変わってきていますが外を見ていませんがひょっとしたらこの時間は雪が積もってきているのかもしれません。

そして今日は地域の行事でどんと焼きが行われてしっかりと煙にあたってきましたのでしばらくは健康な体でいられるのではないかと思っています。この冬もインフルエンザ等の病気にならないようにしていきます^^

さて、今日は和菓子の紹介になります。

娘がお父さんにということでどこで買ってきたのかわかりませんが買ってきました。

娘からのプレゼントはうれしいですね^^

話がそれましたけどこの和菓子になります。

 

岐阜県各務原市にある足立産業㈱さんの和菓子で最中の栗になります。

これを見るのは私も初めてです。どこで買ってきたのかは気になるところですがすでに就寝中なので明日にでも確認してみたいと思います。

この栗最中、餡子の中に餅の組み合わせはとても好きなだけにとても期待をしているところです。

袋を開けて中を出したところまぁ普通の最中ですよね^^

中が気になるので外して中を見てみました。粒あんが乗っかっています。この中にきっと餅が入っているのでしょう。栗の姿がみえないのですが。

そしてふたを元に戻していただきます。

う~ん餅がとてもいい感じになっています。餡は甘味が少し強めの餡です。甘さ控えめの餡子もいいですが強めの餡子も悪くないです。これがまた餅と会いますよね。

さて肝心な栗になりますがちゃんとありましたよ。つぶ状になってこの中にはいっていました。この栗が主張せずにひっそりと栗の味をだしているのがまたいい感じです。この栗が控えめなのだけどいい感じというのも今回は栗の粒が程よい大きさで入っているのがいいのではないかと思いました。

粒はどちらかといえば通常よくはいっている粒よりは大きめの粒だと思います。この粒がひっそりと主張をしていて栗を確かめながらたべれる大きさに仕上がっています。

最中もなかなか食べる機会がありませんが熱いお茶と和菓子。冬のほっと一息にはいいですよね~

足立産業㈱さまのHPはこちら

 

 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

ほっと一息 「きのこの山 栗しょこら」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。ここ数日温かい日になったり少し寒い日もありました。全体的に今のところは温暖な気候が続いているのではないかと思います。

車を運転することが多いので本音で言えば寒くなって雪が降るのはお断りしたいところです。が、しかし自然相手なのでここは運に任せるしかないところですね。

さて、毎日が忙しくてなかなかブログが更新できないのですが今年はもう少し頑張っていきたいと思っているところです。

そんな毎日の中ですがあったかいお茶と甘いお菓子との組み合わせということで今回はこちらです。

 

明治チョコスナック 「きのこの山 栗しょこら」になります。

こちらのチョコは秋に購入してそのままになっていました。この度冷蔵庫から発見されました。甘いものは毎日食べるわけではないのでどうしても冷蔵庫にそのままになってしまうことがありますね。

実は以前に同じ明治チョコスナックでたけのこの里というのがありましてそのシリーズで栗をつかった「たけのこの里」がありました。

過去記事→味わい深いです!明治チョコスナック 「たけのこの里 まろやかマロン」

こちらはチョコを使ってなくマロンチョコ一色でしたのでマロンマロンでした。

今回はチョコレートとマロンチョコの組み合わせではありますがさてどうなのでしょうか^^

一個が小さくてちょっとつまむにはちょうどいい大きさです。

袋を開けたらマロンチョコの匂いが鼻にやってきました。ここは期待をしたいところです。

一口でいただきました。

マロンとチョコでマロンの味が後から少しくる感じです。この少しの味がいい感じになっています。マロンが全面ではなくほんのりです。

栗もチョコも両方味わいたいそんな人におすすめです。

明治様、栗を使った商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て頑張っていきたいと思います。

まだまだ探してみます栗の商品を!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

甘さ十分 茜丸「まるごと大栗どらやき」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々雨の天気でした。時折晴れの天気も覗いていてよくわからない天気でした。だけどこんな天気の日はよく虹が見れるので注意していたら虹を見ることができました。なんてことはないのでしょうがなんか虹を見ていると気分が明るくなります^^

さて、今日はクリスマスイブです。みなさんどんな一日を過ごしているのでしょうか?通常と変わらない人もいらっしゃるとおもいますし楽しんでいる人もいらっしゃるいろいろだと思います。

我が家も家族で短い時間ではありましたが楽しむことができました^^

さてそんなクリスマスのは全く関係ないのかもしれませんが今日は先ほどいただいた食べ物

 

まるごと大栗どらやきです。

こちら大阪四天王寺にある茜丸本舗様が作ったどら焼きのようです。

今回大阪のどら焼きということで初めてのご対面です。表紙を見てみると昭和十五年創業のあんの老舗が作ったどらやきということでとても楽しみにしています。

 

どら焼きですがしっとりとしています。ちゃんとどら焼きに茜丸とほんのりではありますが焼き印がしてありますね^^

 

このどらやきに栗の甘露煮がまるまる一粒入っています^^

さてお味はといいますと、あんこがしっかりと甘味がありましてとてもおいしいです。

このしっとり感が何とも言えず、栗も甘露煮で味がしっかりとしみ込んでいてとてもおいしいですよ。

蜂蜜がつかってあるようで蜂蜜と栗は相性がいいですよね~。

どらやきって見た目より満腹感がありますので一つ食べれば満足です^^

久しぶりのどら焼きでこの「まるごと大栗どらやき」に出会えて幸せでした。ごちそうさまでした。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

濃厚なプリンに出会いました。 球磨栗プリン

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。今日はいつもより気温も高めで動きやすい天気だったのではないかと思います。

今日は冬至ということで一年でもっとも昼の時間が短いそうで、明日からちょっとずつ昼の時間が長くなるのかと思うと個人的にはなんか得した気分になります。

そしてほかにもカボチャを食べたり、ゆず湯にはいったりと季節行事を楽しみました。こういったちょっとした気分転換がとてもいいですよね~。

さて、今日は冬至とは違って時を巻き戻して秋の季節の栗の話ですw

栗のプリンを紹介したいと思います。

今回は球磨栗プリンです。

 

和栗がきましたよ~。球磨は熊本県になるんですかね。そこの栗を使用しているようです。球磨栗はよく見る栗です。こういった商品に寄与できるということはそれだけの2次加工ができる施設があるのでしょうね。とてもうらやましいかぎりです。

そんなプリン。栗を使用しているということでこれは食べないといけないということで食べました。

横からとった写真です。通常のプリントの色の違いを見てみようかとしましたがよくわかりませんね。

見た感じはプリンよりすこし濃い色がついている感じがします。

 

 

写真が少し大きくなっていますがあまり気にしないでください。色がなんとなく茶色?ついているのがわかりますか?

まぁ見れば見るほどおいしく見えてきます。なんといっても和栗プリンですから^^

食べてみました。

栗の味が濃厚にきますね。栗プリン恐るべし。プリンの味より栗の味が濃く、栗好きの人は楽しめるのではないでしょうか。

栗の商品、まだまだ見つけています。アップがなかなかできなくて申し訳ないです^^

らくのうマザース様、このたびは栗を使った商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただけれる日を夢見て頑張りたいと思います^^

食欲の秋ならぬ食欲継続の冬ですね^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ