山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
栗のスィーツ他

国産の栗が手軽に食べれる時が来ました。 国産大粒甘栗「むき和栗」

みなさんこんばんは^^

盆明けからすっかり夜は涼しくなってきました。毎年の事ですがこれだけずっと暑い日が続いていたのですが急に気温も変わってきました。

少しは涼しくなったので作業がし易くなったかといいますとまぁ作業する側にとってはまだまだ暑い一日です。もっと気温が下がってくれればいいなと思っています。

栗の作業をしているのですが写真を撮るのを忘れていてなかなか現場の様子をアップすることができません。なぜ写真を撮り忘れるかということですが作業が遅れていまして・・。

今年の栗の収穫ですが地元の農協の方によりますと今年は早い収穫時期を迎えて栗の大きさは小さいのではないかとのことです。少し心配ですがもう少し様子見です。

さて、話は変わりますが盆明けからすっかりコンビニでは秋モードに突入しているかと思います。

コンビニで購入したのではありませんがこんな商品を見つけました。

むき和栗です。天津甘栗などはよく見かけるのですが和栗ですよ和栗。しかも国産大粒甘栗。

こんな商品を作るにあたってある程度の栗の量を確保しないといけないでしょうから

これを見ながらこれどうやって栗を剥いたんでしょうね~。大変だったろうな~。夜な夜な手作業でやってるのかな~。っと勝手に頭の中でいろいろと想像をしておりました。

写真を見る限り何となく渋皮煮に似ているのですが頭の中は甘栗の様なイメージができていました。

さて中身を見てみるとします。

なんか普通に渋皮煮のような感じに見えてきました。

 

 

 

綺麗に鬼皮が剥けていますね。機械でできるのならその機会が欲しいです。

さて頂くとします。

味はみたとおりの渋皮煮でした。若干こちらの渋皮煮は砂糖控えめですが美味しくいただけます。

そうか渋皮煮をこういった感じで販売することもできるんだと勉強になりました。渋皮煮はイメージで瓶に入っているイメージですが、こういった容器にいれるのもありなんですね^^

さて今年の栗はどうなることか。こうご期待です^^

 

栗の焼酎を飲みました~。本格栗焼酎「がんね」

みなさんこんばんは。

今日朝に関西地区にて地震がありました。私は阪神淡路大震災の時には大阪にいたこともありその時の記憶がよみがえりました。

この度ご被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。またお亡くなりになられた方のお悔やみ申し上げます。

いつ天災が起きるか科学が発達した現在でも予測が大変難しいです。天災が起こるたびに無力さを感じております。

さて、先日の事ですが、機会がありまして山口県岩国市の栗で岸根くりという有名な栗があります。以前にも何度か岸根くりを紹介もしたことがあります。

前々から噂にはきいていたのですがそこに栗焼酎があるという話を聞いてましたが現地でしか手に入らないみたいなことを聞いていまして今度行く機会があればと思い今日まできてしまいました。ネット通販で買えばいいのかもしれませんがそんなに慌てる話でもないのでゆっくりと構えていました。

のんびり待っているとなんと! 今回飲む機会が偶然ありました。

焼酎を持ち寄りみんなで飲むという企画に参加しその席で運よく岸根焼酎を持ち込まれた方がいらっしゃたのです。ちなみにどなたかはわかりません。

私はもちろん栗焼酎「あつ」でございますw

がんね焼酎はどうだったのかといいますとそれがその・・・・。

だいぶ酔っぱらってからがんね焼酎にたどり着いてしまってしっかり味わうことができませんでした。

ただあっさりと飲みやすかったのは覚えています。これは本当に反省をしています。ほんのり栗の香りということなので酔ってないときに今度は味わいたいと思っています。

なんの報告にもなりませんでしたがすいませんでした(;´∀`)

 

いや~いろんな焼酎があるんですね~。
 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

MORINAGA 「MOW(モウ)」イタリアマロン

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は風も強く寒い一日でした。三寒四温ですね。これから寒さを繰り返しながら温かい春がやってきますね。

我が家の紫陽花も冬時期には葉っぱも枯れてこのまま枯れているのではないかと思っていましたがしっかりと芽をだしてきました。栗の芽はまだまだですがしっかりと膨らんできています。はやく若葉をみたいです。

さて、まだまだ芽がでてくるまでしばらくは食に走ることが多くなります。

今回はアイスクリーム。です。

MORINAGAさんの「MOW(モウ)」シリーズで昨年の12月から販売されて数量限定です。

この商品購入してからしばらく経ちましたがようやく口に入ります。

MORINAGAさんのHPから説明を抜粋すると

新発売のフレーバーとなる「MOW(モウ) イタリアンマロン」は、イタリア産マロンペーストを使用し、質の高い乳原料と程よく調和させたマロンアイスに、イタリア産の栗粒入りマロンソースを混ぜ込んだこれまでにない新製品です。しっとり柔らかな栗粒の食感と芳醇な味わいをお楽しみいただけます。世界で五指に入る栗の産地であるイタリアの栗は、日本栗と比べてやや小さめで果肉がしまっています。粘り気が少なく、主に大粒のものはマロングラッセの原料としておなじみの品種です。このイタリア栗を使用すること、また、隠し味として洋酒(コニャックナポレオン)を使用することで、素材の味が引き立ち、深みのある上品で豊かな風味に仕上げました。

となっています。なんかこの説明を見ているだけでおいしそうではやく食べたい思いがいっぱいです。

写真がとってもいいです。こんな写真を撮ってみたいなとちょっと思いました。

なかはこんな感じで栗の濃い色ではなかったです。粒が見えないのが気になるところです。

しかし、ひとたびスプーンを投入すると栗の粒がしっかりと出てきました。

口の中にはしっかりとマロンが来ますよ。しかも濃厚な味わいでとても楽しめます。

アイスクリームはあまり食べないのですが。こんなに楽しめるのならもっと栗以外のアイスクリームもチャレンジしてみたいと思いましたけど・・・。体重が気になりますね。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

前回とはちょっとちがう 森永製菓さんの「和栗クッキー」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。晴天で車を運転していてもとても気持ちがいい一日になりました。

春が来てるな~という感じです。今年の冬は特に寒かったのでいつも以上に今年は感じています。

さて、今回は栗を使ったお菓子の話です。

タイトルにもありますように森永製菓さんの「和栗クッキー」です。こちらは以前にも森永惺窩さんの「和栗クッキー」を紹介しています。

過去記事はこちら

以前の「和栗クッキー」は丸い感じのクッキーではありましたが今回はこちら

こちらはなんと四角い形に変更されています。

これは大幅にチェンジしているのか、以前のは同様に存在していて、新たに作られたのかは定かではありません・・。

袋に入った状態です。

 

中はこんな感じになっています。

四角で山波になっています。以前の球体からは程遠い形になっています。

クッキーということで栗クリームが挟まれているような形になっていました。こちらをいただきました。

硬さもクッキーのパッキっといいそうな感じの硬さです。栗クリームが箱にもかいてあったように深い味わいを出してくれます。

和栗の使用量が1%使用ということではありますが、和栗を使っていただいていることにとっても感謝しています。

買いだめていた栗のお菓子もほとんどなくなりつつあります。今から栗の商品の旅をがんばっていきますよ^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

これはビックリ! 厚保栗エール(ビール)誕生!!

みなさんこんばんは^^

12月になるとやはり寒いですね。今日は比較的暖かく車の中では快適とまではいきませんが過ごしやすい天気でした。

今年は雪はどうなるのかは予想もつきません。しっかりと体調管理をして乗り切りたいと思います。

さて、タイトルにもありますようになんと!

厚保栗を使ったビールが誕生したようです。

厚保栗エール

やまぐち鳴滝高原ブルーワイナリー(やまぐち地ビール)様が製造をしたようです。

ここやまぐち地ビールさんは厚保栗以外にも大島のミカンをつかったビールなど地産地消のビールを作っているようです。この辺りは知らなかったので反省です。

栗についてはマロンファームさんの焼き栗を使用しているようです。

マロンファームさんやりますね~。

12月13日から発売ということだったのでその日に早速購入してきましたよ。

泡でビールの色が見えないですね^^;

ビールを注ぐとき関係ないかもしれませんがビールの色が栗の色でした。

ビールといっても種類があるようでこのビールはエールという種類になるそうです。

エールは日本では主流ではないようで日本での主流はラガーだそうです。

ラガーはのどごしが良くてすっきり爽快、ゴクゴクと飲めるのが特徴で

エールは芳醇で濃厚な味わいと飲み応えがあります。ということで飲んでみました。

確かにエールなので芳醇で濃厚です。

情けないことに元々のエールビールの味をしらないのでどこまでがエールビール本来の味なのかがわかりませんのでコメントができないです。

一度エールビールを購入して味を比べてみないといけませんね。

しかしながらこんな製品を作ったやまぐち鳴滝高原ブルーワイナリー様、本当にありがとうございます。

私も微力ながら宣伝してまいりたいと思っています^^

やまぐち鳴滝高原ブルーワイナリー様→リンク先

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

温めるととってもおいしい。KEN MATSUICHIさんのマロンパイ

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気から急に雨になったりととても不安定な天気でした。さらに湿気が多くとても蒸す感が強く、暑い天気に加えてかなりの体力を奪われる一日でした。

7月に入っていますのでもうすぐ梅雨が明けるのでしょうが梅雨が終われば暑い暑い夏が始めりますね。体調管理がしっかりしていないといけないですね~。

さて、今回はマロンパイを発見しました。

このマロンパイ、山口県萩市の道の駅で見つけた商品です。萩といえば幕末維新の志士たちが多く輩出された土地で観光客が多いです。

そんな県外からの人の往来も多い道の駅にマロンパイがありました。萩でお店をやっていらっしゃるKEN MATSUICHIさんというお方が作っていらっしゃるのかな?

世界一やさしい男が作った菓子とのこと、世の中にはそんな優しい人がいるんですね~っと感心しながら購入。

このマロンパイは温めるとおいしくなるということなので早速温めていただくことにしました。

商品のデザインを見るのも好きですね。こちらは栗をイガ付きで載せています。消費者の目にどう映るのかは気になるところではありますがとてもいい感じではないでしょうか。

中身を取り出して温めてみました。とても香ばしいいい感じの匂いがあたり一面を覆って食欲をとても誘ってきます。

パイって温めると本当にいい匂いがしていいですよね~。これだけでも幸せな気分にしていただけるぜいたくな商品だと思います。

包丁できれいに切り取っていただきました。

この渋皮煮がとっても甘くておいしいです。そしてまたパイ生地がいい感じでおいしいです。

しばらくぜいたくな気分を満喫しました。こんなパイには飲み物はなにが合うんでしょうね。紅茶かな~っとかいろいろと考えていました。

いい商品で出会えて幸せです^^

 

贈り物に私の心と・・・栗ごころ^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。梅雨ではありますが雨がずっと降り続く天気ではなく雨だったり晴れだったりとちょっと変わった感じがします。洗濯物があるのでちょうどいいといえばちょうどいい感じではあるのですがこれが正しいのかどうかはわかりませんw

やはり梅雨時期は湿気が多いので蒸し暑くて大変です。先日とある大会が体育館でありましたが、その大会には小さな子供たちも参加している大会で子供たちもこの蒸し暑さには慣れていないようで気分が悪くなる子供さんが多々いました。

大会に方に聞くとこんなに気分が悪くなる子供が多いのは初めてだと言っていました。確かに蒸し暑かったです。

しばらくはそんな感じなのでしょうから体調管理をしっかりしておかないといけないですね。

さて、今日はお菓子です。

山口県には山口市に湯田温泉という温泉街がありますが同時にそこは地域の飲み屋街でもあります。そんな湯田温泉の中にあります「パティスリー フルール」。

このお店は居酒屋さんではなくケーキ屋さんなのです。店内でもケーキを食べることができるお店で夜に空いているのが特徴。

夜に湯田温泉で飲んだ方々がお持ち帰るのお土産としてや仕事が遅くなった方がかえって甘いものでも食べたいときなどに購入しに来るのではないかと思います。

実際に夜でしたがお客さんが次から次へと来ていまして繁盛している様子でした。

そんなお店でケーキを買いに行ったときに発見したものがこれです。

栗ごころという商品です。

まさに偶然の出会いそして運命の出会いともいいますw

どのケーキを買うかなんて適当になってこちらの商品ばかり気にしていました。

袋から出してみるとこんな感じです。

こちらをいただいてみると中には栗の渋皮煮が一つ入っています。渋皮煮の周りの生地は柔らかく練乳系の味がしました。この練乳系の味、以前にもあったと思うのですがどれだったか思い出せない^^;

渋皮煮の甘さと練乳系の甘さ。それぞれの甘さがしっかりと主張してとても美味しい商品でした。栗ごころ名前もいいですね~。

私はお菓子の世界を知らないのでどういった原料を使っているかという細かいところはわかりませんので適当な感想になっているかと思いますが許してください。

栗にはコーヒーも合いますしお茶も合います。幸せな時間を感じていただけたらと思います^^

 

明治スーパーカップ~つぶつぶ栗入り、マロン味~

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。雨が降りません。ここまで降らないと少し心配になってきます。庭の畑も毎日水をやらないと日差しが強いので野菜が枯れてしまいます。

鉢に植えている栗の木も葉っぱが乾燥して葉っぱが落ち始めています。日差しが強いところに置いていたためなのかもしれません。少し設置場所を考えていかないといけないですね。

さて、今日は明治さんのアイスでスーパーカップというアイスがあります。

そのアイスクリームになんと!

つぶつぶ栗入りマロン味のスーパーカップがあるんです。これは季節限定商品なのかもしれません。とはいいましてもこれを購入したのは昨年ではなく今年に入って春になってからだと思います。アイスって賞味期限が入っていたのかな?よくわかりませんが今回いただきました^^

このデザインがまたいいですよね。栗のイメージで茶系の配色で栗のデザインをうまく使っている感じです。(私はデザインはわからないので勝手に個人的意見をいっています。)

中はこんな感じになっています。この時点ではつぶつぶ栗が入っているのかは全く分かりません。

スプーンにとっていただきます。

どの栗アイスも同じですが口に入れたらまず口の中いっぱいに栗の味が広がっていきますね^^これはアイスの特徴なのかもしれないですね。

この時期に栗が楽しめるのは幸せです。

しばらくアイスを食べていくとそのうち口が味に慣れてきて新鮮さはなくなりますが栗の味は継続して残っています。

これが栗のつぶつぶです。最初は栗の味を味わえますが先ほどの慣れがでてきてつぶつぶの味が味わえなくなります。それでもつぶつぶ栗が入っているだけでうれしくなります^^

明治様、この度は栗を使った商品を作っていただきましてありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て頑張っていきたいと思います。

暑い時にアイスクリームはいいですね~^^

 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

焼いておいしさW 焼きいも焼き栗チロルチョコ

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨が時折降り寒い一日になりました。インフルエンザまだ流行っているのですが、我が家の息子が熱を出して寝込んでいたのですがインフルエンザではなくほっとしています。

しかも一日で回復ふるという驚異ぶり。子供ってすごいなと感じました。

さて、今日の話ですが今日は、焼いておいしさW 焼きいも焼き栗チロルチョコです。

 

昨年の秋に買ったのかと思います。冷蔵庫の肥やしになっていたのを発見しました。ずっと冷蔵庫の奥に隠れていました。ようやく会えましたね^^

焼いておいしさWと書いてあるので焼きたくなるところですが、なんかもうめんどくさくてそのまま食べてしまおうと思ったのですが、嫁から焼かないの?と一言。

焼かさしていただきます。即返事で焼く準備をいたしました。

焼と書いてある包み紙です。ここまで書かれて焼いて食べないのは失礼なのかもしれませんね。

表だけだとどっちが焼いもなのかわかりませんので反対にしてみてみると芋と栗のイラストが入ってわかるようになっています。

中を取り出してアルミに乗せてオーブンで焼く。そして表面に焦げ目がつき始めたらすぐに止めるとあるのでとりあえずチャレンジしてみました。その結果がこちら

 

焦げ目がつくタイミングが全く分からずかなり中途半端な結果になりました。

これ以上チャレンジして食べれなくなるのもこわいのでこれでいただくことにしました。

しばらく時間をおけば固まるのでしょうけどこれが食べたいのだからそんなに待てるわけではなくいただくことに。

なかなか固まらないものですねかなりべとべとなチョコレートをいただく結果に。

焼いたらおいしいかどうかは微妙でした。焼いも焼き栗の風味がしていいのですが、柔らかいチョコというのがなんとなく口に合いませんでした。

中途半端にやってしまいこのような結果になってしまい申し訳ありませんでした。

しかも全部やってしまったのでやり直しもきかないので来年まですいません。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

山口県美祢市マロンファームさんの焼き栗

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は天気がとてもよかったです。先週は雪が降ったと思ったら週明けから今度は温かい天気になっています。

車内では上着がいらないぐらいでした。しかしこの暖かさに油断していると急に寒くなったりして風邪をひく可能性も高いので用心することにこしたことはないですね。

さて、今日は山口県の美祢市にあるマロンファームさんです。

マロンファームについては以前アイスクリームで紹介したことがあります。

過去記事→焼き栗マロンちゃんアイス 濃厚でおいしい~♪

山口県の美祢市厚保で栗の商品を沢山作られてとても頑張っていらっしゃる会社です。次から次へと商品を開発しているのは尊敬しています。私はまだまだ開発までいかずに栗の生産ばかりに集中している状態から抜け出せてないからです。

そんなマロンファームさんの原点の商品ですが焼き栗です。

私も焼き栗の機械がほしいのですがなかなか身軽な身分ではないので機械を買ったところでそれを生かせるところがないのでそのままになっています。

 

焼き栗です。袋にしわがたくさんありますが、購入時はしわはありませんのでご注意ください。

 

栗の下の部分に切り込みをいれて焼き栗をつくります。

 

焼き栗は渋皮が上手に取れています。普通に栗がこのくらいきれいに渋皮が剥げるともう少し栗の需要が増えるような気がします。栗が好きな人は多いのですが剝く作業がめんどくさいいわれる人がたくさんいますからね。

この焼き栗はとてもおいしくいただきました。少しおこげが付いているところが私個人的には好きです。栗の甘味がしっかりと引き出されていてとてもおいしい焼き栗です。この時期ではありますがまだ販売しているようなのでぜひみなさん訪れてくださいね~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ