山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
家庭菜園

これは育てやすい可能性が高い!ネギの葉にネギが登場。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は昼は天気でしたが夜は雨が降ったりやんだりの天気になっています。

明日は台風が来て山口県は直撃コースの予想が出ています。この時期に台風で何事もなく無事に通り過ぎてくれればいいのですが・・。

速度が速いようなので1日で通り過ぎていくのでちょっとはマシかな?と思っています。

さて、今日は実家にて珍しい?私が知らないだけで一般的なものなのかもしれませんが・・。

皆さんがよく薬味で使用しているネギですが、知っている方はわかるとは思いますが通常はネギがぐんと伸びてネギ坊主ができます。

すいません写真がなかったのでネットでネギ坊主と検索してみていただければと思います。

そのネギ坊主に種がありましてその種を植えることによってまた増えていくその繰り返しです。ただ種から植えるとある程度の大きさにもっていくまでは水をマメにやったりと多少の手間がかかるものです。

そんな中こんなのを発見したのです。

ネギの先端からネギが出てきています!

これを最初見たときには正直びっくりしました。これ凄いよ~~。ネギ坊主からうまくやるとこんなこともあるんだ。と。

後々に調べて見るとネギ坊主からうまくこんなことになるわけではなくそういった品種のネギでした。

その名もずばり「やぐらネギ」というらしいです。

ネギの葉先とはいってもそこに種があるのでしょうがそこからネギの芽をだしてある程度大きくなると元の親ネギが倒れて地面に子ネギが定着するようです。

これってすごく簡単に増やせていきそうな気がしました。

さっそくもらって帰って植えたいと思っています^^

どんどん増えて毎日薬味三昧です^^

 

畑に侵入者 この鳥なんの鳥?

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気でした。気温がぐっと下がって寒い一日になりました。桜はもうちょっとで咲きそうな感じで蕾の状態です。桜の木を見てみると蕾の赤が出てきて赤色の枝になっています。

あとちょっとで花見ができると思うとなぜかうきうきとしてきます。

さてしばらく更新ができずにすいませんでした。いろいろありまして更新ができない状態でした。今は完全に復帰をしていますので引き続きよろしくお願いいたします。

本日は実家の畑で見つけた鳥さんです。

畑に迷い込んだ鳥。迷い込んだのではなく餌を求めてやってきたのかもしれませんね。

この鳥の名前は私は詳しくないので全く分かりません。以前撮影したことがある鳥と同じなのかとも思いましたがよくわかりません。

この鳥がなんと人が近寄ってもまったく逃げる様子もなくどんと構えているのです。

通常なら人が近づくものならすぐに飛んで逃げていくのが鳥の習性。飛んでいかないということはひょっとしてヒナか卵があるのかもしれませんがその後の調査では特にそれらしいものはありませんでした。

たまにはこんな鳥もいるんだと感じました。ちなみにあと30cmというところまで人が近寄っても逃げなかったようです。

こんな感じで近くで撮影させていただいたようです^^

かわいいけどキリッとした表情でこちらを見ています。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

ワサビのことをすっかり忘れていました^^;

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。夕方には少し雨も降ってくる天気でした。

この時期になるとぼちぼち年末シーズンの感じがしていきます。その前にクリスマスがあるので商店などあるところではクリスマスの商品やクリスマスの音楽が聞こえてきます。

そんな世間の感覚でもうすぐ今年も終わるな~っと思っていました。そんなことを思う前にすっかり忘れていたことがありました。

そう、それは栗農園の水が湧いてくるところに植えた「わさび」の存在です。

わさびを植えたのが3月の中旬です。その時のブログがこちらになります。→栗山にわさびを植えました。

それからのちは一回ぐらい紹介しているとは思いますが探していたにのであればいいのですが・・。

その後夏から秋そして現在にかけて確認を全くしていない完全に「わさび」さんを放置していました^^;

そんなわさびがどうなっているのか?もしくは枯れているのか?

なんとか大丈夫でした。ただ植えたときとほとんど変わっていないような気もします。わさび自体育てたことがないのでこれでいいのかどうかもわかりません。ちなみに収穫時期は1月~3月のようですがこの状態ではたぶん収穫はしないのではと思っています。もう少し数を増やしていきたいというのが正直な感想です。

ちなみに無事発見はされましたが、草に覆われてその草を除去してようやく出てきました。ただあとあと考えてみると草でおおわれて日光がほとんど当たらない状態がかえってよかったのかな~っとも少し思っています。

前にも書きましたけどもう少しワサビの育て方を勉強しないといけないですね^^;

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

水耕栽培。成長は土植えよりも早いのですが・・。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。ここ最近、ウィンドウズ10を入れたのはいいのですが以前使っていたハードディスクのデーターを移管するのにちょっとしたトラブルが続いていまして現在は以前のビスタになっています。まだサポート期間なので焦らずにゆっくりと10に移していきたいと思っています。

さて、現在水耕栽培をしているのですがこの水耕栽培の野菜の成長は現在種から20日ぐらいたっていますが我が家での土植えより早い感じがします。土に植えた虫によって全滅したので何ともいえないのですがポットで育てていた時より早いと感じています。

参考過去記事→再び水耕栽培をしようと思った理由 ~水耕栽培に再度挑戦~

ただ、少し問題点があるのですが・・・。

それは、

IMG_5056_R

葉っぱがひょろひょろと細いことです。

現在この入れ物にはレタスとガーデンレタスミックスを植えてはいますが、全部ひょろっとした成長をしていません。これは何が原因なのかはわかりません。

考えられるのは日光不足。梅雨時期でここずっと雨が降っていたので室内で栽培していたのでまともに太陽にあたっていない状態が続いていました。それも一つの原因かなと思います。

それとあと考えられるのは綿を使っているだけなので根元が安定しないので細くなっているのかな~っと勝手に思っています。

そこで少し見えてはいますが

IMG_5057_R

こちらのバーミキュライトを使って少し野菜の入れ物のかさ上げをしました。これで少しは安定感がでるのかなと思っています。

IMG_5058_R

こんな感じでバーミキュライトを入れておきます。ただこれかなり軽いので安定感を求めるのは少し酷なのかもしれません。もう少し様子見てまた対策をとっていきたいと思います。

明日の天気は午前中は晴れなので太陽様をしっかり浴びせてあげたいと思います。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

再び水耕栽培をしようと思った理由 ~水耕栽培に再度挑戦~

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気になりました。山口県も梅雨入りしているということでしばらくはうっとしい天気が続きそうです。この天気で困るのが洗濯物です。乾燥機があればいいのですがあいにく乾燥機はありませんので外干しになるのですが、天気がすっきりしないことには1日で乾かないことがよくあります。

最近の洗剤はいいのがありますので生乾きでにおいがでてくることも少なくなりましたが、カラカラに乾いた洗濯物が気持ちいいので晴れの日もすこしほしいなと思っています。あと、栗の花が花粉を飛ばすのに晴れの天気がいいな~っと思っています。

さて、以前水耕栽培にチャレンジしていました。

過去記事→水耕栽培を始めてみませんか? 水耕栽培、8のメリット

とりあえず水耕栽培に必要なもの6選。 水耕栽培を始めてみよう!

この水耕栽培は最後は暴風雨にあい、入れ物がひっくり返ってあえなく全滅という悲しい結果になってしょっくのあまりその後は水耕栽培はストップしていました。

そんな感じでずっと置いていたのですが、このたびレタスやチンゲンサイの苗を畑に植えた時に悲劇がおこったのです。

植えた苗を翌朝見てみると・・・なっ、なんと

半分ぐらいが折れていたりきれいになくなっていました。原因のひとつとして考えられるのはネキリムシです。この虫はちいさな苗を根元からばっさりと食いちぎるたちの悪い虫です。土をほってネキリムシの確認をしたのですが見つけることができなかったようです。

あとはわかりませんがナメクジは苗を食べた可能性もあります。また次の日の夜に夜活動するネキリムシを見つけて駆除するために畑を見たのですが発見できずの状態です。

そんな感じで約2週間程度育てた苗が一夜にしてなくなるという耐えかねないショックを受けました。こんな時水耕栽培ならそんなこともなかったかもしれないというところからもう一度水耕栽培をしようと思いました。

IMG_5007

素人考えで今回は種の寝床は綿を使用してみました。これからどうやって育てていくのかは今から考えるとします。前回の水耕栽培でいろんな課題が見つかっていますのでそこを上手に改善していきたいと思っています。

IMG_5013

先ほどの写真は日曜日種をまいたのですがなんともう芽が出てきています。この時期は本当に植物の成長が早い時期なのでしょうね。

レタスの芽がにょきっとでてきています。これにはびっくりと感動です。

これからしっかりと育てていきたいと思います。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

一年越しの四季なりいちご 実が付きました^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気になりました。昨日はこの年齢でサッカーを本気でやったので疲れが全く取れず、今日は一日中疲れとの戦いでした。さすがに3時間サッカーやったら疲れましたね。年齢を考えて行動しないとw

さて、今日は昨年に四季なりイチゴを植えて一年以上たちました。

過去記事→一年中 イチゴが食べれる? 四季なりイチゴの出番です。

     梅雨時期の収穫に間に合うかどうか? 四季なりいちごを植えてみました。

     四季なりイチゴは12月でも実をつけるのでしょうか?

その後の四季なりイチゴですがどうなっているかといいますと

IMG_4969_R

こんな感じです。全体の写真を撮り損ねていましたので中途半端な写真ではありますが許してください。

株が何株あるのかはよくわかりませんが大きくなっています。子株を分けて何株か増やして水耕栽培に挑戦していたのですが、暴風雨の際に水耕栽培の容器がひっくり返ってどっかに行ってしまいました^^;

イチゴには本当に申し訳ないことをしたと思っています。ですから現在は四季なりイチゴはこれだけになっています。これから子株がでてきますのでしっかりと保存して増やしていきたいと思っています。

それとプランタでの栽培ですので一回土も変えていきたいと思っています。

大きめの株なので花もいっぱいつけて実もたくさんつきました。今年は豊作です。

IMG_4970_R

この写真だとヘビイチゴに似ていますね。この形が正しい形なのかはわかりませんがとりあえず実はついていました。お味はといいますと以前にも書いていますが野イチゴやキイチゴに近く種の粒粒を感じます。

通常販売されているイチゴを期待して食べるとちょっと違うと感じるかもしれませんがそれなりに食べれます。でも、この四季なりイチゴはやはり観賞用がちょうどいい感じがします。今後の子株は一番最初購入した時のように観賞用で少し作ってみたいと思います。きっと癒されると思います。

IMG_4971_R

この写真のイチゴは形がいい感じではありますね^^

天気がいい日が続いている間はイチゴの天敵ナメクジは発生していませんでしたが、ここ何日かの雨でナメクジが活動を始めているようです。そしてアリも家の中に侵入を開始しているのでアリとの戦いも待っています。

これから栗だけでなく忙しくなります!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

暴風!家庭菜園の被害は大きかった

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。山口市内でイベントがあり一日中楽しんできました。足がふらふらです。こういったイベントを楽しめるのも子供が小学校までなのかな~っと感じています。それまでしっかり楽しんでおきます。

さて、昨日そして一昨日はとても風の強い一日でした。本当に台風が来ているような一日で家のカーポートがとても揺れてトタンがいつ外れるかもしれないという状況でした。

そんな風の強い一日だったのですが油断をしていました。家庭菜園の野菜たちが大きな被害を受けていました。

我が家の庭の家庭菜園は特にマルチや風よけ、虫よけのカバーなど一切していないので雨風が直接野菜にあたるような感じになります。

風がつよいとどんな被害がありかといいますと5~10cmぐらいホウレンソウや大根、チンゲンサイの苗が根元から折れてしまいました。これにはかなりのショックです。ここまで成長するのに3週間ぐらいかかっているのにそれがすべてパーになってしまいました。また一からの出発になるのですが3週間のロスになるので自動的に収穫も3週間遅れるということになります(T_T)

風で苗が倒れて雨が当たって苗が重たくなってその重さと風で茎が折れてしまう。想像するにそんな感じなのかなっと思います。

またトマトの苗も折れていました。ホウレンソウの苗のように完全に折れているわけではなかったので自己修復してくれればいいなと思っているのですがどうなることやら。また風の影響だとおもいますが野菜の葉っぱがかなり傷んでいました。見てて痛々しいです。

風よけなどのカバーをしたほうがいいのかもしれませんがあの風ですからカバーが飛んでいくのではないかと思うぐらいです。今回のケースはまれでしょうから今後の対策はとらないで現状維持でいきたいとおもってはいますがこれから梅雨の時期もありますので用心していきたいとおもっています。

IMG_4899_R

スナップえんどうの苗です。これが折れているんです。

 

IMG_4898_R

根元の部分が黒くなっているのがわかるでしょうか?ここの部分が折れているところになります。たぶんこのまま枯れてしまうのではないかと思います。

IMG_4900_R

ホウレンソウも同様に被害にあいました。

IMG_4902_R

見ると折れているのがわかりますか?

これを見ていると本当に残念ですがまた新たに頑張っていくしかないですね。

栗山も被害が出ているかどうか心配です。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

テントウムシの幼虫でアブラムシの駆除に挑戦した結果は?

みなさんこんばんは^^

この週末はイベントで忙しい日々を送っていました。とはいってもお酒ばっかりな話ではありますがwもう若くないので飲みすぎには注意なのですが、学習能力がなく今回も二日酔いコースでした。

とはいっても一つは中学校卒業して以来の初めての同期の同窓会。いろいろお手伝いをしていた関係であまり時間がなく一部の人しか話ができませんでしたけど楽しい時間でした。

最初は皆さん懐かしい面々にあってもどうしたらいいのかと思っていたようですがすぐに溶け込んでいってましたね。みんな楽しそうでよかったです。

そして翌日には今度は地域の運動会。昼になる前からビールを飲んでいてただの酔っ払いになってましたwその後は運動会の打ち上げからの2次会とろくでもないお父さんですいませんでした<(_ _)>

こんな貴重な時間を下さった皆様に本当に感謝です^^

さて、話は一気に変わりますが、少し前のお話になりますが、サニーレタスを植えているのですが、アブラムシがたくさんついてしまってどうしょうかと悩んでいるときにたまたまテレビでアブラムシ対策をやっていました。

アブラムシとはいってもよく家の中にいるアブラムシのことではありませんよ、野菜などについているアブラムシのことでとても小さな生き物です。このアブラムシが曲者で沢山繁殖して野菜の養液をチューチューと吸うので野菜の発育が悪くなってしまうという害をもたらします。

対策としては水をかけて落とす(これは下に落ちただけなのでまた野菜に戻ってくるので一時的な効果しかないです)、次に牛乳をかけて窒息死させる方法。そして予防として野菜の下に反射するものを設置するなどあるようで、他にアブラムシの天敵を呼び込む。その方法として天敵が寄ってきやすい植物を植える(ハーブなど)がありました。その時の天敵としてテントウムシがあげられていました。

確かにテントウムシはアブラムシを食べる益虫です。またテントウムシの幼虫もアブラムシを食べる益虫なのです。

そこで近くの草むらに行くといっぱいテントウムシの幼虫がいるではありませんか!

それを捕まえてサニーレタスに放してみました。

 

IMG_4619_R

ちなみにこれがテントウムシです。結構かわいいです。

 

IMG_4770_R

そしてこちらがテントウムシの幼虫です。これからあのテントウムシの成虫になるから不思議ですよね~。

そのテントウムシの幼虫を10匹ぐらい捕まえてやってみました。効果はどうなのでしょうか?

 

IMG_4768_R

テントウムシの幼虫のすこし斜めに見える点みたいなのがアブラムシです。

これがどうなるかといいますと

IMG_4767_R

わかりにくいかもしれませんが捕食していました。

ただすぐに捕食を始めたのは2~3匹であとはうろうろしたりして食べる気なしでした。数匹はここから脱走をはかっていたりとなかなか思っているようにはならないのが現状です。

とはいってもその日はアブラムシはいましたけど数日たつとほとんどいなくなっていましたよ。テントウムシの幼虫がいるということでアブラムシが逃げ出したのかもしれませんね。

いずれにせよ効果としてはありという決断になりました。ただこれがテントウムシの成虫だと効果があるのかどうかはまた別の話で、成虫はアブラムシを見つける前に空をとんで逃げていくので効果は未知数です。

即効性がありのは牛乳なんでしょうね^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

再び挑戦です。 地植え?鉢植え?どちらがいいのか?「セレブフルーツ 「トマティージョ」スウィートミニ

みなさんこんばんは^^

このたび2016年4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に
謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一刻も早い、被災者の救援、生活支援、そして被災地の復興を祈念いたします。私にできることは微力ではありますが一助になればと思っています。

さて、4月にも中ごろを過ぎてきました。本当に時がたつのが早いですね。この時ぐらいからホームセンターでは野菜の苗がたくさん販売されてきます。

私もその苗を楽しみにしている一人です。今回はいくつかの苗を購入していきます。まだ段階を分けて購入していく予定ではあります。

そんな購入した苗の中で今回はこれを紹介したいと思います。

IMG_4812_R

セレブフルーツ 「トマティージョ」 スウィートジュエリー スウィートミニです。

実はこれ以前にも購入した植えたことがあります。

過去記事→セレブフルーツ 「トマティージョ」 ビッグオレンジを植えました。

この時にも書きましたがいったいどれが本当の名前なのかわかりませんw

ちなみに販売してあったのは三種類ありました。一つはこのスウィートミニ そしてお次はスウィートミディアム、さらにお次は想像つくかもしれませんがスウィートビックです。

どれも育てやすいのですがどう違うかといいますとミニは甘みが薄いがすぐにできる。ミディアムは甘みも大きさも中間、そしてビックは大きいが育ちは少し時間がかかるようです。ビックに関しては苗が上に伸びるタイプなのですが他はいままでどおりの横に広がるタイプです。

実はこのセレブフルーツ横に伸びるタイプが曲者で地植えにするとどうしても地面を這う形で虫が付きやすく梅雨時期に油断していたために虫に葉っぱをやられてほぼ壊滅状態になってさらに草にも弱いようで他の草がグングン伸びてきたら負けてついには枯れてしまいました。

私の管理の甘さが原因ではあるのですが、今回はその教訓をいかして鉢植えにしてみました。鉢だとある程度の高さが確保できるので横に枝が広がっても多少は大丈夫だと思います。

IMG_4811_R

堆肥をいれてそのあとに市販の土をいれます。

IMG_4813_R

すでに花も咲きかけていますので今から期待ができます。この苗を鉢に植えこみます。

 

IMG_4815_R

さっとやりましてこんな感じです。これからが楽しみですね。

 

IMG_4817_R

先ほども書きましたが花が咲きかけているので早ければ5月中にはたべれるのかな?

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

とりあえず水耕栽培に必要なもの6選。 水耕栽培を始めてみよう!

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。山口市には椹野川という川がありましてそちらの河川敷では桜の木が植えてありちょっとした花見の会場になっています。

ここの桜がいい感じに咲いていまして五分咲きではないかと思います。今週末には花見の人でにぎわうのではないかと思いますがあいにく天気が良くないようです。できれば晴れて花見を楽しんでいただければと思います。

ちなみに私は本日、桜の花を満喫してきました。桜を見るとなんか気分がすっきりとそわそわとが混じって新鮮な気分になります。

さて、本日は前回からの続きの水耕栽培についてです。

前回の水耕栽培を始めてみませんか? 水耕栽培、8のメリット

は水耕栽培を始めてみませんかということで利点を箇条書きではありますが書きました。

今回は実践ということでそろえる道具など書いていきたいと思います。

水耕栽培にとりあえず必要なもの

水耕栽培に必要なものということで本格的にやっていくとあれもこれもになりますのでとりあえず始めてみようという方向けの道具になります。これだけで十分なのかどうかは私は専門家ではないので断定ができませんのでそのあたりはご了承ください。

まずは必要なものとして

・トレイとザル
・水切りネット
・ヤシ殻繊維(パームピート)
・液肥(ハイポネックス)
・スコップとバケツ

です。たったこれだけ?と聞かれそうですが、これだけです。

あと大事なものを忘れていました。

野菜の種ですねw

 

トレイとザルについてはそこがあまり深くなくてもいいかなっと思います。このトレイとザルは、水切りトレイなどの台所用品として販売されているものを利用できます。ですから100均などにいくと台所用品コーナーを探すといいかと思います。

水切りネットについてはご存知だと思いますので割愛します。

次に、ヤシ殻繊維(パームピート)といって天然ヤシ殻を固めた素材で圧縮して成形されています。これに水をいれると8倍以上に膨らんでしっかりした栽培クッションになります。これが水耕栽培の土のかわりになります。100均で園芸コーナー売ってはいるのですが、店によってはおいてないところが多々ありますので探さないといけないです。

 

他にも、バーミキュライトやパーライトなどを栽培のクッションがわりにするようです。
バーミキュライトは実は水耕栽培ではよく使うクッションのようです。
パーライトについては白色のクッションなので見た目がとてもクリーンなので室内用に好まれるようです。

 

こちらはバーミキュライトです。
ひる石とよばれる鉱石を高温で焼いて10倍以上に膨らませたものらしいです。とても軽くて通気性・保水性が強いです。※これを使うと水耕栽培とは呼べないという意見もあるようです。

 


こちらがパーライトです。
石英岩などを粉砕して高温処理して人工的に発泡させたものです。

そして最後に液肥につかうハイポネックスです。他にも液体肥料はあるのかもしれませんがこれが一番手に入れやすいのではないかと思います。

 

 

いよいよ水耕栽培セッテング

次はこれらをつかってセットします。

IMG_4640_R

ザルとトレイを合わせてその中に水切りを敷きます。

次に

IMG_4637_R

パームピートをバケツの中に入れてください。※写真はビニールカバーがついていますが、実際には外してくださいね。

そしてバケツの中に水をいれます。思ったより水を吸い込みますのでバケツ半分より少し下あたりまで水をいれても大丈夫です。その後、半日以上おいておきます。

IMG_4639_R

半日置いたら膨らんできました。まだ水分が残っていますけどまだまだこれから膨らみました。

 

こちらのパームピートを

IMG_4642_R

先ほどのザルにいれていきます。どのくらい入れるかは適当になりますがそんなにたくさん入れなくていいかと思います。

IMG_4641_R

こんな感じになります。

そしてこの中に種を植えるだけそれで終わりです。

最初に入れる種としておすすめなのはガーデンレタスです。いろいろなレタスをミックスしたものです。ミニレタスセットなどもあります。

IMG_4644_R

私は今回はチンゲンサイに挑戦してみました。

今後どう育つのかはわかりませんが楽しみです。みなさんもぜひお試しを~。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ