山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
山口県の観光・行楽

山口県山口市平川地域のお祭り「高倉荒神祭」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。今日はお祭りがありまして天気が晴れるといいなと思っていましたが見事に晴れました。かつ、あったかい一日になったので動きやすい一日でした。

毎年、2月の28日は私の住んでいる山口県山口市平川地域では「高倉荒神祭」があります。今年は日曜日に開催ということで多くの人出でにぎわっていました。この平川地域ではこのお祭りが一番にぎやかなお祭りで平日開催の時には小学校は昼から休みになるほどです。

こうした地域行事に小学校も協力的なのはありがたいお話ですよね。

私も今日は農作業ではなくお祭りにいってきました。

IMG_4635_R

ポスターもいろんなところに張り出してありました。

さて、この高倉荒神様はいったい何者?って思われた方もいるとおもいますので

高倉荒神祭りについては

山口市平川地区、黒川の高倉荒神社で春季の大祭「高倉荒神祭」が行われます。
山口の神社祭として著名な荒神祭です。
「おためし」という年占の特殊神事に特色があり、五穀豊作の神として、
昔から広く農家の信仰を集めています。

※「おためし」神事とは
高倉山の8合目あたりに、大きな岩に穴が空いているところが3箇所あります。
早稲(わせ)・中稲(なかて)・晩稲(おくて)と稲を作る時期をあらわします。
それぞれの岩にたまった水の量でその年の豊作、不作を占い、
また、昔より、どの時期の稲を植えるかの指標にされてきました。
おためしの結果は、大祭当日28日午前0時にお宮の前に張り出されます。

荒神祭当日は、植木市や多くの露天も並び、恒例の福みくじも用意されます。

こんな感じになっています。昨年か一昨年に登山をしてこの大きな岩までいった記憶があります。今年もこれが行われたのでしょうね。確認するのを忘れていましたw

あと高倉荒神様については

※高倉荒神社のいわれ
山口の室町時代の守護大名大内氏の祖先と伝えられる
「百済国斉明王の御子琳聖大子」が日本への渡来時、防府の多々良浜に着岸。
海上守護の霊神として一社を造り高倉荒神とする。
大内氏後世ののち、防府にあった社殿を山口に移し、現在の高倉荒神社とされる。

 

とのこと。 地域に住んでいながらよくわかっていなかったので勉強になります。

IMG_4626_R

実際に神社までいってお参りして帰りました。五穀豊作の神様ということで五穀に栗ははいっていないとは思いますが今日お参りに行った時点では五穀豊穣の神様というのをすっかり忘れていました。違うことお願いして帰りました^^;

栗の豊作を祈ればよかった・・・・。

IMG_4629_R

鳥居をくぐってその先はお店がいっぱい出ています。私は家で昼食をとったためとくには購入して食べる気はなかったのですが、家族はまだ昼も食べていないので付き合わされました。

これでまたダイエットには程遠くなりました。というか私に痩せる気があるのかどうか・・。はいすいません。意思が弱いです。

いつかこのお祭りに焼き栗を販売できるように頑張りたいと思いますw

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

津和野は栗が盛んな町なんです。つわの栗食べてきました。 津和野栗紀行その②

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。昼は雲一つない青空しかないいい天気でした。外でサッカーボールをけっていましたが汗ばむほどで気温は少し暖かめでした。

さて、前回からの続きで津和野のまつりのお話です。

前回はおなかをすかすために太鼓谷稲成神社へ山登りに行ったというお話まででした。いよいよ後半のお話です。(とはいってもあんまり中身は濃くないですけどw)

さて、太鼓谷稲成神社でお賽銭を入れてお祈り等などして楽しんだ後は下山になります。下山は思ったほどつらくなくあっさりと下山できました。

それからしばらく津和野の町を散策していました。途中、鯉に餌をやったりしながらまったりと歩いていき。SLが蒸気を出す音が聞こえたのでSLが来ていると思って津和野駅に向かって歩いて行ってました。

その時に発見したお店がこちら

P_20151025_161538_R

農家レストラン「ちしゃの木」です。

P_20151025_161535_R

目印は木彫のサルです。お猿も大好きつわの栗だそうです。サルは確かに栗を食べますね。

こちらも今回栗まつりの出店しているお店になります。

P_20151025_155507_R

店内は座敷もありますしテーブルもあります。

このお店で注文したのは栗アイスクリーム小豆入りです。

P_20151025_160048_R

すいません少しスプーンで触った後の写真になります。栗アイスの周りに小豆が入っています。この小豆の甘さと栗アイスがとっても合うんです。甘い中に栗が主張してきて相性抜群のアイスでした。

そしてこのお店からの試食として栗ようかんをいただきました。

P_20151025_155933_R

この栗ようかんがまたとってもおいしいです。栗の味がしっかりとしています。我が家でよく作る栗きんとんと味はそっくりなので栗をちゃんと使っているのがわかります。

このお店はとにかく栗を贅沢にたくさん使っているということがわかりました。

店内を見てみると

P_20151025_155553_R P_20151025_155605_R

栗の商品がたくさんあります。

すごいなこれと思ってみていましたけど下の写真の右上を見てみると千舎ノ木農園とあります。

ん?農園ということでよくよく聞いてみるとこちらは栗をつくっているそうです。だいたい規模は当農園と同じ規模のようです。こちらではイノシシやシカやサルなど出てきて大変なようです。そんな話を聞いた後に我が家でも栗を栽培していますという話をして帰りました。

こちらの農園さんは氷温冷蔵で貯蔵した栗をつかったりと栗農家でも先進的な取り組みをされているようです。とっても勉強になりました。ありがとうございます。

最後の最後にこのようなお店に出合えて私は幸せです。今後の栗栽培に力が入ります!!

少し間があきますが、津和野で栗の商品を何点か購入していますのでまた紹介できたらと思っています。津和野も小布施みたいに人気スポットになる可能性をすごく秘めていますね。山口県美祢市厚保はとても出遅れているような感じがしました。がんばらなければ!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

津和野は栗が盛んな町なんです。つわの栗食べてきました。 津和野栗紀行その①

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。山口ではスペインフェスタというお祭りがありにぎわっていました。それに私も参加してきました(栗の関係ではありませんが・・。)とってもにぎわっていまして楽しい1日になりました。秋になると各地でいろんな催しがありますね。

そんな催しなんですけど。先週までではありましたけど島根県の津和野というところでもお祭りがありました。そのタイトルはずばり「津和野の里の栗まつり」!!!

あ~栗まつりですよ。こんな近くに栗のまつりがあったんです。もうこれはいかないといけないでしょ~ということで10月の17日から始まって25日までの期間、最終日である25日に行ってきました!

P_20151025_124739_R

この津和野栗のデザインがいいですよね~。ポスターの下に書いてある「津和野はイガイにビックリ栗どころ!」というのは、島根県では生産量が1位ということのようです。こんな近くに栗の産地があるんです。

 

P_20151025_154527_R

津和野はSLが到着するところです。山口市からSLで来ることができます。今回はSLではなくて車で来ました。この写真は運よく撮影ができた写真です^^

まず最初に行ったのが津和野にある道の駅です。こちらでも栗をつかった料理があるというので行ってきました。あっ、説明が足りなかったですがこの栗まつりは栗をつかった商品をこのたび参加店舗が考えてこの期間中に販売を行うという企画です。

P_20151025_124635_R

こちらの道の駅「津和野温泉なごみの里」さんはとてもきれいで店内も清潔なお店です。外には栗ソフトクリームがあったので食べたかったのですがお昼についたのでまずは腹ごしらえということでこちらの中にあるレストランにおじゃましました。

こちらにあるというメニューが「栗の黒酢あんかけ」という料理ですがあいにく今日は売り切れになっていたようです。お客さんが多かったししょうがないですよね。いきなり栗の出合えず少しへこみました。最終日なのであっちこっちで栗は売り切れているのではないかと思い始めました。

とりあえずここでは昼食をとってそれから駅の近くまでいって車を駐車してから行動開始です。

まずはこちらの

P_20151025_140645_R

三松堂本店へ栗の大福を購入しにいきました。お店を正面からとっていないので申し訳ありません。なんせもう栗しか頭になかったです^^;。お店の雰囲気はとってもいい感じのお店で私は好きです!こちらのお店で栗大福を手に入れました!!

他にも栗を使った商品がありましたよ~。

次に他のお店に行こうとしましたけど、まだおなかがいっぱいのため少しは運動しないとということで太鼓谷稲成神社に歩いて行ってきました。こちらの神社は山の上にあるので運動にはちょうどいい感じです。ずっと鳥居をくぐりながら行ってきましたよ。

P_20151025_142853_R

この鳥居からスタートです!

P_20151025_144300_R

神社に到着です。

P_20151025_144320_R

神社から津和野の町が一望できます。とってもいい天気で気持ちがよかったです。

そんなこんなで津和野の町を楽しみながらも栗をめざしていきました。今回はこのあたりで続きはまた明日ということでw

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

青空と合いそうな山口ザビエル記念聖堂

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気になりました。まだ日が出る前から雨が降り始めたために外にあった洗濯物の一部がびしょ濡れになっていました。これはもうどうしようもないのでまた洗濯します。

しかし、この雨は植物にとっては恵みの雨ではなかったかと思います。本当にしばらくの間、雨が降っていなかったので雨は助かったのではないかと思います。

当然、栗にとってもこの雨は恵みの雨ではなかったかと思います。この雨で水分をしっかり吸収して大きな栗ができるといいですね~。

今日の雨のおかげで今日は涼しくすごすことができました。これから暑さがどうなっていくかわかりませんが、8月ももう中盤にさしかかっていますのでこれを機にすずしくなるかもしれませんね。

さて、今回は山口市の観光のお話です。

昨日にちょっとよってところになりますが、山口ザビエル記念聖堂です。ここのすぐ側に天使幼稚園というのがあるのですが、私はそこの出身なので懐かしくなってここ記念聖堂までいってきました。

P_20150811_110208_R

以前、このザビエル記念堂を写真でとったことがあるのですが、その時は晴天で雲一つなっかたのですが、それがとてもきれいでした。白地の建物と青い空はとてもいい組み合わせだな~っと思ったのを覚えています。

この建物は近代的なデザインであるのでいつの建物かといいますと平成10年の建物なんです。実は昭和27年、サビエルの来山400年を記念して建てられたカトリック教会で惜しくも平成3年9月に火災により焼失してしまったのですが、平成10年4月に再建されたんです。

私はこの建物よりも当然ですが昔の建物のほうがなじみがあります。

P_20150811_110227_R

ちなみにこの銅像のお人がザビエルです。

この近くに亀山公園というのがありますちょっとした丘の上にありますのでそこから山口市内を一望できてとてもいいですよ。ただし夏はやっぱり暑いので秋になってからがいいかもしれませんね。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

花燃ゆの舞台 萩にいってきました。2015年3月末4月初旬、桜は今週が見頃です。part2完結編

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は日中は晴れの天気でしたが次第に曇り空になってきて現在は曇りで風がとても強くなってきています。まるで台風が来るちょっと前のような天気ですね。こんな天気ですとこの時期に心配なのが、桜の花がちってしまうことです。

今週末にはたくさんの人が花見をするとおもいますけど花がこの強風でかなり散ってしまうでしょうね。しかも週末は雨ときています。とても残念です。

さて、前回は山口県萩市に言ったお話をして途中で終わっていますのでその続きを今回していきたいと思っています。

∈萩市の宿はどこにしようか?部屋の雰囲気それとも食事∋

今回、萩市で宿泊したのは萩グランドホテル天空というホテルです。今回、お手頃な価格で宿泊ができて本当に感謝です。

かなりギリギリに宿がとれて値段も他のプランよりお安くなっていたので宿泊部屋は正直期待していなかったですが、な、なんと最上階の萩市を一望できる展望ラウンジが広くとってあるお部屋での宿泊になっていました。(この部屋についての紹介ページはこちら「眺望客室天空の館)これはとてもうれしかったです。ちょっと高級な気分に浸れました。

そして夕食はなんとバイキングです。これがもう私からすればすごいです。ステーキ肉も食べ放題、刺身、サザエのつぼ焼きなどなど、みんな食べ放題です。アルコールを楽しみにしていましたが、食べ放題のメニューも豊富なのでアルコールは本当に軽くいただいてあとは、がっつり食べることに奮闘しました。もうこの日はお腹いっぱいになりました。これだけ食べると次の日は胃がもたれることは間違いないと思いましたのでその後胃薬をのみましたよw

お風呂は温泉でした。この温泉はすこし塩気のある温泉です。温度もちょうどいい湯加減でゆったりと入ることができます。露天風呂はおまけ程度だと思っていただければと思います。

ちなみに部屋に冷蔵庫もありますのでホテルの近くにスーパーがありますのでアルコール等購入して冷蔵庫に入れておいてもいいのではと思います。

IMG_3010_R

萩の町が見える眺望室です。

IMG_3013_R

夜は萩市という地域なので明かりはまばらになりますが、眺めていてほっと一息できますよ^^

IMG_3017_R

 

IMG_3018_R

とてもいい宿泊でした。スタッフの皆様の笑顔の対応ありがとうございます。

 

∈萩市散策2日目 桜を探しにいったところは?∋

さて2日目の萩市の散策ですがやはりこの時期に旅行にいきたかったのはこれを目的にしていたのはまちがいありません。そう桜です。桜の花を見ようということで萩市になぜかいくことになりました。

桜といえば山口市にある一の坂川沿いの桜並木はとても素晴らしくてこれを超えるスポットはこの辺りではないと思ってはいますが、そこは近いので萩市にいきました^^

萩市で桜がたくさん見れるといえばどこがあるのだろうと思っていました。そして今までの記憶で思いついたのがここ萩城跡指月公園です。この公園の説明は萩市観光協会のサイトから抜粋すると

萩城は慶長9年(1604)に毛利輝元が指月山麓に築城したことから、別名指月城とも呼ばれています。山麓の平城と山頂の山城とを合わせた平山城で、本丸、二の丸、三の丸、詰丸からなっていました。明治7年(1874)、天守閣、矢倉などの建物は全て解体され、現在は石垣と堀の一部が昔の姿をとどめ、ここ一帯は国の史跡に指定されています。旧本丸跡に歴代藩主を祀る志都岐山神社が創建された際、総面積約20万㎡の境内が指月公園として整備されました。城跡の構造をよく残していることが特徴で、園内には天守閣跡、梨羽家茶室、旧福原家書院、万歳橋、東園などの旧跡があります。また、幕末13代藩主毛利敬親が安政年間に藩主別邸・花江御殿に増築し、家臣とともに茶事に託して討幕の密議を凝らした茶室「花江茶亭」が明治22年に園内に移築されています。

春には600本余りのソメイヨシノが咲き誇る桜の名所となっています。また、園内には花びらが純白色の珍しい桜・ミドリヨシノが1本あります。日本では萩でしか見ることのできない貴重な桜で、山口県の天然記念物に指定されています。

とのこと、この公園をゆっくりあるいてすぐ近くにある砂浜を堪能しました。おもしろいもんですね。若い頃はこういった花見や砂浜をゆっくりしながら過ごすということはほとんど興味がなかったのですが、歳をとるとこういったのも楽しめるもんですね。

IMG_3019_R

公園に向かう道になります。サクラが咲いているのが見えますね^^

IMG_3031_R公園の正面口になります。ちなみにこの公園こっからはいると有料になりますが、ちがうところから入ると無料ではいれるという変わった公園ですw

IMG_3033_RIMG_3037_R

公園の中の桜はこんな感じです。やはり桜の木によってはまだまだ咲いていない桜や満開の桜などありますが、もう少しで満開の感じがほとんどでした。

本当にこの度は萩市でゆっくりすることができました。とてもいい気分転換になりましたし、充電も完了しました。これからの作業に弾みがつきます。

よっしゃ栗作業がんばりますよ~~。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

花燃ゆの舞台 萩にいってきました。2015年3月末桜は今週が見頃です。part1

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れのち雨の天気になりました。すこしは雨が降ったほうがちょうどいいのですがまだパラパラ程度の雨なのでもう少し降ってほしいところです。

ただ今は山口市内は桜の花が満開なので強い風を伴う雨は勘弁してほしいところです。

さて、桜の花ですが、現在NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台となっている山口県萩市にいってきました。ちょうどこの時期に桜の花も見頃なのではないかということで一泊の旅行となりました。

山口市から萩は日帰りで十分いけるところなのですが、宿泊ということで贅沢な旅行です。我が家はこういった旅行はいつでも急に決めるので、宿の手配が大変なのですが、本当に運よくお安く宿が見つかったので決行です。

~まずは寄り道美祢市秋芳町のカルスト台地を堪能する~

山口市から萩市にいくのに通常の道で行けばいいのですが、今回は旅行ということもありまして、ほんの少しだけ遠回りをして、山口県美祢市秋吉町のカルスト台地を眺めながらいくことにしました。山口市からこのルートで行っても通常で萩市に行く時間とくらべて15分程度のロスだろうと思います。ですから楽しむには大した時間のロスではありません。というよりかむしろこのコースで行った方が楽しいです。

IMG_2953_R

広大に広がるカルスト台地です。この景色をみていると多くのパワーをもらえそうです。実際私もパワーをお腹のあたりにもらってすっかりぽっちゃり体系になっていますw 単純にお腹がでているだけですけどw

このカルスト台地をしばらく散策しました。展望台もありそこにはお土産屋さんがあります。そこに夏みかんソフトクリームもあるので今からの時期はソフトクリーム美味しい季節になりますね^^

そして向かうは萩市です。「花燃ゆ」で舞台となっている萩市です松陰先生を探しにいきます!!

 

~あなたの志は何ですか? 松陰先生に会いにいく!!~

 IMG_2971_R

やはり最初に行った場所はここ「松陰神社」です。松陰先生に会いにきましたよ~。

ここに松下村塾があったんですね。

IMG_2979_R

はずかしながら吉田松陰先生を詳しくしったのは社会人になってからで、しかも30代を超えてから、それまでは外人の方をメンターとしてその人の本を読んでいましたが、ちょっとしたきっかけで松陰先生に関する本を読んだのがきっかけでした。その時はこんな近くに師となる人がいたことに強い衝撃を受けました。

もっと早くしっていれば私の人生も少しは変わっていたかもしれませんね。

 

IMG_2984_R

 

この神社にあった桜です。しだれ桜と思います。すでに満開のピークをすこし超えたぐらいで、とてもきれいでした。

このあとしばらくこの神社を散策してそれからもう少し足をのばして、萩市に残っている反射炉をみにいきました。これは幕末に大砲をつくろうとして試験的ではありますがこういった反射炉を作ったようです。

写真をとってなかったのが残念ですOrz

そんなこんなで初日は終了です!!

後半はまた明日ということで^^

ちなみに花見は今週がピークだと思います。昨日の時点では萩市は桜の花は八分咲きといったところでした。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

山口県周南市で紅葉を楽しみながらの散歩スポットとしておすすめ。永源山公園 ゆめ風車

みなさんこんばんは^^

季節はもうすっかり秋になっています。山口市の朝晩は寒いです。しかし、昨日は天気がよく私も地域の球技大会にでていたために顔が日焼けしました。この時期にまだ日焼けするとは思ってもいなかったですw

さて、いまからが本格的な紅葉の時期です。ちらほらと紅葉をしている木々を見ることができます。そんな時期にちょっとだけ紅葉や山登りを楽しみたいという方にお勧めなのが、山口県周南市にある永源山公園です。

この永源山公園はかなり広い総合公園となっています。とても低い山ですが山頂にはゆめ風車とよばれている風車があります。本当にちょっと散歩がてらで山登りが楽しめます。まぁ物足りないくらいかもしれませんが、私には結構きつかったですw

ここにお弁当を持ってきて公園内にて食べるのもおすすめです。かなり広い広場もありますし、年少のお子さんも遊べれる遊具もあります。またお弁当を持ってきていない人も駐車場側に軽食をとれるお店もありますので安心です^^

本当にゆっくりとした時間を楽しむにはおすすめの場所だと思いますよ^^

IMG_3793_R

駐車場側にある軽食・喫茶 ゆめ風車です。ラーメンなどもあるようです^^

 

IMG_3795_R

落ち葉も落ち始めて紅葉が始まっています。この道を進むと大きい広場にでます。また横道に進んでいくと山に登っていく道があります。

IMG_3796_R

ゆめ風車に向かって山登りです^^

IMG_3797_R

途中にいろいろ脇道があるので行く場所を確認しながら進んでいきました。

 

IMG_3798_R

ゆめ風車にむかう途中に古墳やカロヨンや大きな時計があります。

 

IMG_3799_R

山頂にてゆめ風車。

IMG_3800_R

山頂からの風景です。

 

IMG_3802_R

公園ですがこれがとても広いです。ボール遊びなどたっぷり遊べますよ^^

 

IMG_3803_R

紅葉です^^

 

IMG_3805_R

IMG_3806_R

噴水や子どもの遊具もそろっています。長時間楽しめますよ^^

 

永源山公園HPはこちら

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

連休は山口県萩市の須佐で楽しむのもいいですよ。「海野みこと」も待っています!!

みなさんこんばんは^^

4月ももうすぐ終わりますね。本当に時間の流れを早く感じています。世間ではゴールデンウィークということで、私も家族と楽しんできました。だんだん栗の話から遠のいているような気もしますが、また近いうちには栗話にもどります^^

今日は山口県萩市須佐というところでイベントが行われることになっていまして、ずいぶん前から予約をしていて、待ちに待ったイベント参加となりました。このイベント、須佐湾遊覧船にのって、イカの塩辛づくりなど体験ツアーということで、子供も楽しみにしていました。

今日の天気はあいにくの小雨でして、これはひょっとしたら遊覧船はないかもと思いつつ、向かいました。でも、到着して、遊覧船があることを確認してほっとし、須佐湾遊覧船を楽しんできましたよ。

初めて知ったのですが、須佐には萌えキャラならぬ藻えきゃらとして「海野みこと」なるキャラクターがいることが発覚しました。それがこれです。

IMG_2955_R

 

藻えキャラ「海野(うみの)みこと」ちゃんです。 最近ゆるキャラに目が慣れていただけに、久しぶりの萌えキャラなんかいいですね。

IMG_2954_R

 

須佐の観光キャラクターとして活躍中!とのこと

詳細については山口県萩市須佐の観光協会のページから確認してください。
山口県萩市須佐観光協会のHPはこちら

とにかく、山口県萩市須佐は素晴らしいところでした。天気がいい日にまたゆっくりきたいな~っと思いましたよ。

萩市で幕末の観光をして、さらにちょっと足を延ばして須佐に行くのはどうですか^^

 

IMG_2956_R

 

山口県萩市須佐で有名なホルンフェルスです。遊覧船だと真近でみることができてとてもいいですよ。

大物を狙って釣りに来る人もたくさんいるそうです。

とてもいい気分転換になりました。がんばるぞ~。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

やっぱり綺麗です。山口県の桜は満開です。

みなさんこんばんは(⌒▽⌒)

今日の山口市は曇、昨日は春一番のような風の強さでした。

桜がほとんど咲いています。
今日の風で心配でしたが、散ることなく頑張っていました。

東京でも桜は満開のようですね。山口県も同時期のようです(⌒▽⌒)

桜は私も大好きな花、桜吹雪の中を散歩もまた好きな事の一つです。

こうして今年も桜を見れた事に感謝ですね。

来週でも花見をしてみようかと計画中です。

桜の花がまだ残っているといいなぁ〜(⌒▽⌒)

20140330-211052.jpg

 

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

第1回 萩・幕末維新検定 合否通知がきました。結果はいかに?

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りでした。温度はそんなに寒くはなくちょうどいい温度だったと思います。外の空気は相変わらずよくないので、喉をやられている人も多かったです。

昨日のお話ではありますが、昨日は家でお酒を飲んでそのままうたた寝をしてしまい。起きたときには0時を回っていて情けないです。酒は飲んでも飲まれるなですね。

金曜日はお付き合いがあったので外出していまして、郵便で届いた封筒を開けることはなかったのですが、昨日、郵便を確認していると、第1回 萩・幕末維新検定の合否結果の通知と思われる封筒が届いていました。
(ちなみに受験のお話はこちら第1回 萩・幕末維新検定 受けてきました!!

「感触からしてあまりよくなかったんだよね~。あれから答え合わせもする気がなかったし」と思いながら、ゆっくり封を開けてみてみるところ

なんと!!!

合格の文字が見えるではありませんか!!

ほとんどダメと思っていただけにうれしさ倍増です。いや~ほんと合格を見た瞬間「にやり」としてしまいましたよ。子供や嫁は家にいなかっただけに「よっしゃ~」なんて言ってしまいました。

そんなに人生をかえるような試験でもないのに何でも合格はうれしいもんですね。
お守りやメッセージをくれた娘にも感謝です。

こういった小さな成功体験を積み上げて自信をつけていこうともくろむ私。しかし、とてももろ刃の剣のような気もしますが・・・。

いつも慌てて勉強することが多いのでこれからは余裕をもってこういったことには当たりたいと思っています。これ日々反省ですね。

今度のNHK大河ドラマは吉田松陰先生の妹が主人公になるということです。これから山口県萩市は忙しくなりそうですね。

IMG_2747_R

すべての人に感謝です^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ