山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
01月

モーニング娘’14 「再ブレイクのわけ」から学ぶこと 本物になれ!

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れ、暖かい1日になりました。普段まったく走っていない私が、今回なぜか地域の駅伝に出場することになっていまして、毎日とはいきませんがランニングをしています。やっぱり暖かい日だと走ろうって気になりますね^^

さて、今日のお題なんですが、本日、普段テレビをみないのですが、夕方7時からの「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」と子供番組が続くので、これは子供たちが必ず見る番組なのでこの時はテレビをみる時間になりましてそのまま「Mステーション」を見る流れになります。その際に、「モーニング娘’14」さんとモーニング娘さんから気持ち改名なのかどうか知りませんが、名前が変わって出演していました。(以下、「モー娘」さんと呼びます^^)

私はモー娘さんか~懐かしいなと思ってみていましたが、なんとランキング1位を獲っているとのこと。これはすごいな~と思いながらも、普通に気にせずに流せばいいのに、モー娘さんはどうやってここまで復活といい方は失礼ですが、人気がでてきたのだろうかという疑問が生まれてきました。

それをこたえてくれるところがあるのかなと、ネットで探してみるとありました。

ココです(オリコンのページです)

まずは歴史を振り返っての解説が続いて、再ブレイクまでの軌跡とワケが書いてありました。
本文から抜き出してみると訳はモー娘さんは「しっかりした歌唱力と洗練されたダンスといった上質なエンターテイメントを追い求めていたのだけど、その当時の時代は求めていたものが違っていた。たとえてみれば、可愛いらしい動物が流行っているときにモー娘さんは写実てきな動物にデッサンを描いていた。

でも、だんだんアイドル戦国時代になっていって各アイドルのいろんな個性にファンの目が肥えていったときにこのモー娘さんの洗練された持っているモノに注目が集まったようです。

なるほど~本物はいつか花がさくのですね。

昨日の新聞にもでていたSTAP細胞も長い期間を得て花が咲き始めましたよね。あきらめずに続けること、片山右京さんもそういったことを言ってましたしね。改めてそれを再認識しました。

今、私が育てている栗もいつかみなさんのお口に入るときがくるのかな~。あきらめずにがんばります^^
なんかやる気がでてきたぞ~~。モー娘さんありがとう~。

 

IMGP2060

 

まだまだこの栗と同じ私は未熟者です^^;

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

これからの人生を自由に生きる知恵がたくさん! 「思考をやわらかくする授業」本田直之

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨が降る天気で朝は寒かったですが、その後は徐々に温度も上がってきて、そこまで寒くない温度だったと思います。

昨日は、とても楽しい時間を過ごしていました。その中で栗のお話がでてくることもありまして、いろいろとお話をする中、みなさんの発想はすごいなと思いました。現場で実際栗を生産している私は想像もしていませんでした。いや~本当に一人であれこれ考えるよりは冗談を交えながらの会話の中で生まれるものもあるのかもしれませんね。その計画に向けて頑張らないといけないです。

いつか、この計画の結果が発表できる日がくるといいですねw
ここ最近はお酒を飲みに行く機会がおかげさまで多いのですが、いつも楽しんで帰ります。その笑いの代償は、お酒を飲みに行くお金がなくなるということですかね~。昨年の12月忘年会シーズンはたくさん飲みに行きましたので、さすがに私の持ち金が一回底をつきましたよw

今日は本の紹介です。
「思考をやわらかくする授業」本田直之です。

IMG_2669_R

この本、これからの人生をもっと自由にもっと刺激的に生きるためにどういったことを考えて行動するのかという知恵をたくさん書いています。ただ、この本に書いてあることをすべて実践していくとなると、サラリーを捨てることになるのかもしれませんね。いわゆる、一般的に考えられているものとは逆の思考を提案している内容がとても多いのです。でも、こういった考えをしていけば実はサラリーマン生活をつづける自由は得られるのかもしれませんね。

この本でおすすめは本を読み終わった後に、目次をコピーして一つ一つつぶしていくといいと思いましたね。

たとえば今回、業種の異なる人とお話ししていろんなアイデアをいただきました。この本には「身近な人よりも外部の人の話を聞く」というのがありますがこれはオッケーといいながらタイトルに線を引いていくみたいな感じです。

現実的に実行が可能かどうか難しいこともありますが、絶対無理ということは書いてありませんので、自由を手に入れたいあなた! この本を読んでみるといいヒントがいっぱいありますよ。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

 

ぜんざいとおしろこの違いは? あずみ茶寮 栗ぜんざい 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は若干寒さがある一日でした。お昼のニュースでは全国的にあたたくなるようなことをいっていましたが山口市はそうでもなかったです。

さて、この間の日曜日に懇親会がありまして、その席で、「ぜんざい」と「おしるこ」は同じものではないかという話になりまして、みなさんのいろんなご意見がでて盛り上がりました。

「ぜんざい」と「おしるこ」違いはいろいろな諸説があるようですね。たとえば、関東では「おしるこ」、関西では「ぜんざい」。ぜんざいとおしるこの違いは小豆が粒あんか潰しあんかの違い等々。まぁ皆さん酔っ払いだったので最終的にはどっちでもいいか~なんていい加減な締めになりましたw

そんな話をしたので今回はあずみ茶寮の栗ぜんざいをいただきました。

IMG_2661_R

 

このぜんざいを作っている会社は長野県にある安曇野食品工房㈱さん、たしか購入した時に他にも白玉いりとかもあったような気がします。迷わずこれを選択したので他のがどんな商品だったのか覚えていません。すいません。

ちなみに「栗ぜんざいなんて聞いたことなかったよ」というと、「普通にあると思うよ」との回答を頂きました。

さて盛り付け例の写真をみると栗が二つも入っているので2個も食べれる気持ちでわくわくしながら蓋をあけまして皿に移しました。

 

IMG_2662_R

 

ちゃんと2つ入っていましたよw

若干色が落ちていまして、白玉なのかと一瞬思いましたがちゃんとした甘露煮の栗です。栗の色はクチナシというのを使ってあの黄色を出しているのですから栗の色が落ちていても何ら問題はありません。

早速、お口の中に栗をいれて味わいました。しっかり小豆と餡子に漬かっていまして、とっても甘い味になっていました。栗の味はこの甘さに負けてはいますが、ぜんざいがとっても甘く味がしっかりしていましておいしくいただきました。

安曇野食品工房㈱さま、ごちそうさまでした。いつか私が作った栗を使っていただける日を夢にみて、栗づくりを頑張っていきたいと思います。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

「ズラす! 思考」~新しいアイデアを生み出すヒント~  宇佐美 清

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴、雲一つない晴天になりました。車の中は暑いぐらいで汗をかく場面もありました。

さて、今日は本のお話で、栗というものにかかわってきまして、単純に栗を作るだけではなくこれをどうにかして加工することによって、みなさんに厚保栗というのを知ってもらうのも一つの手段だと思い、あれこれと考えています。

しかし、やはりそのあたりは素人なのでこれはといった目新しいものは浮かんではきません。新しいアイデアは常にそのアイデアを考えている行為も必要ですが、発想を生み出すちょっとしたコツも必要なんでしょうね。

私は、新しいアイデアの思考に入るときもありますが、すぐに現実に戻ります。ほんとこれではいけないんですよね。まぁ原因の一つはずっと頭の中で考えているので、最初の考えからスタートして、頭の中で考えてを貯めていくキャパを超えてまたふりだしに戻るみたいな感じになります。やっぱ頭の中だけで考えるのは限界があるのでしょうね。やっぱり目の前にノートを出して考えるのがいいですね。

時々ノートに何やら書き始めて考えるとぶつぶつと独り言をいいなが考えている自分にはっと気が付く時があります。この考えている瞬間って思うと何とも言えない至福の時間だということに最近気が付きました。どうせ気が付くのなら学生時代に気がついてほしかったです。そうすればもう少し勉強一生懸命していたかもしれません。

まぁそんな過去をみてもどうにもならないので前向きにw

それで今回、いろいろとアイデアを考えるにしてもやはり最終的なアイデアまで導くためにはある程度のポイントがあります。この本はそういったポイント・コツなどをたくさん教えてくれる本です。

その本とは、

IMG_2660_R

「ズラす! 思考」~新しいアイデアを生み出すヒント~ 宇佐美 清です。

この著者は有名なアイデア商品として、受験用「キットカット」などがあります。

この本の中には合計58ものアイデアを考えるコツが紹介されているので、さすがに一回読んだだけでは頭に入りきりません。私も正直、コツが頭の中に入っていません^^; また、コツも私たち一般の方でもできるようなコツです。お金もかかるようなこともありませんので、おすすめです。

普段からいろいろと頭を使うのはやはり大事なことだと思います。みなさんもこういったジャンルの本を読んで、新しいアイデアを考えてみてはどうでしょうか? ひょっとしたらそのアイデアで一攫千金が狙えるかもしれませんよ!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

冬の室内環境エコ活動にいいかも、あったかルームシューズ

みなさんこんばんは^^

今日の山口は暖かい天気でした。春は確実に近づいていると感じるような温度でしたけど、天気雨でした。洗濯物を中にいれたり出したりと忙しかったです。

この週末はいろんな行事が重なりまして、栗山にいくことができませんでした。私としては非常に残念な思いをしています。栗山にいってあれもしたいこれもしたいとやることはいっぱいありますけど、今度行くときまで楽しみをとっておくということで我慢ですね^^

というわけで、栗のお話ではありませんが、冬のもっとも寒いという1月20日の大寒もすぎてすこしずつ今から暖かくなっていくとは思いますけど、まだまだ寒い日は続きますね。

そんな中、こんなアイテムを購入しました。

 

IMG_2659_R

ルームシューズです、それも正確な名前はわかりませんが、あったかルームーシューズとか言っているようです。

これがとてもあったかい、これがあれば足が寒いということはかなり防げます。前までは通常のスリッパをはいていたのですが、やはり足首が寒いので気にはなっていたのですが、これだと足首の寒さも感じなく、足はポカポカ状態でたまりません。もうこれはいたら脱げないみたいな感じになります。

これと上着を着こんでいると、暖房が節約できると思います。ついこの間ラジオで聞いたのですが、演歌歌手の氷川きよしさんは、家では暖房は使わないといっていました。服を重ね着して過ごしているそうです。それを聞いて氷川さんすごいなこれは見習わないとと思いました。

その後、いろんなものを参考にしてたどり着いて一つでこのルームシューズなるものが登場してきて今回運命的な出会いをしたのです。

このルームシューズ値段もピンキリみたいですが、私が購入したこのルームシューズはなんと298円でした。この値段も運命的な出会いですね。

これで少し暖房代が浮くのかなw
ちなみにルームシューズ今夜は息子が履いたまま寝室にいったので私は履いていませんw
今日はエコ活動はお預けですね(>_<)

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

春の予感 ネギの芽が出ています。 植え付けの予感?!

みなさんこんばんは^^

日付が変わっていますが、昨日の天気は晴れで春を感じるいい天気でした。

私は、この天気に甘んじてお酒を飲みに行きまして午前様になりました^^;

とても眠いのでとっても簡単ですが、1年前になるかとおもいますが、春と秋にしか収穫できない、ネギで、名前は忘れましたが、ホームセンターで購入したものですが、そのネギの芽がなんと出ていました。

まだまだ寒いさなかではありあますが、確実に春は近づいていますね。

あ~、春のこと考えますと、なんか元気をもらいますね。

みなさん頑張っていきましょうね~^^

IMG_1515_R

春が確実に近づいていますね~

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マロンペースト・マロンピューレ・マロンクリームの違いは?

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は朝は寒かったですが昼ごろから暖かい1日になりました。

さて、よく栗のお菓子やスイーツを購入たときに、裏の材料等をみて、マロンペーストやマロンクリームやマロンピューレなどの言葉を見かけることがあります。

前々からこの違いがなんなのかと思っていましたけど、それ以上深入りすることもなく現在に至っていましたが、今回さすがにちょっと調べておこうと思いまして、調べてみました。

ざっとこんな感じです。

・マロンピューレ・・・蒸した栗をそのままピューレ状につぶした、栗100%のもので、料理の他、お菓子作りの際にはマロンペースト等の甘さを調整するのに使用することが多い。

・マロンペースト・・・シロップ煮(マロングラッセ用等)の栗をペースト状に加工し、バニラや砂糖を加えて風味を整えたもの。お菓子作りに使用するもっともポピュラーなものです。

・マロンクリーム・・・シロップ煮の栗をなめらかなクリーム状にしバニラや砂糖を加えた洋菓子の材料です。

とのこと、しかしここでまた疑問が、ピューレとペーストとクリーム。はてさて、この違いはなんなのでしょうか?

はい、また調べて参りました。

・ピューレとペーストの違うは濃度の違いです。「ピューレ」は「食材」を裏ごしで煮詰めることで食品はトローとした状態になっています。一方「ペースト」はピューレよりも濃度があって硬い状態です。

ちなみにクリームは明確な定義はないようです。

まだまだ知らない事はいっぱいありますね。日々勉強です。

IMG_2646_R

ちなみにこちらは長野県小布施町の栗庵風味堂さんの栗ペーストです。おいしいですよ^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

農業をやるぞと思ったら最初に読む本 限界集落株式会社/黒野伸一 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は一日寒い日でした、朝は路面が凍っているところもあり、私もタイヤがすこし滑りました。気を付けないといけないですね。

今日は、本の紹介です。

IMG_2641_R

限界集落株式会社 著:黒野伸一 です。
農業を今から始めたい、よし農業やったる~と思った人におすすめの本です。物語にはなっているのですが、経営に関することもしっかり書いてあるので参考になります。農業としての成功を収めるにはこの方法がいいという王道がこの本の中には詰まっています。いろいろと勉強されたのだろうな~という感じを受けました。

文中に、この方法はひょっとしてこの本からとったのではないかという場面が多々ありまして、この著者もこの本をよんだんだとニヤニヤしながら読んでいきました。

一番後ろに書いてある本の紹介について掲載してみます。

’’起業のためにIT企業を辞職した多岐川優が、人生の休息で訪れた故郷は、限界集落を言われる過疎・高齢化のため社会的な共同生活の維持が困難な土地だった。優は、村の人たちと交流するうちに、集落の農業経営を担うことになった。現代の農業や地方部落が抱える様々な課題、抵抗勢力と格闘し、限界集落を再生しようとするのだが・・・・。
 集落の消滅を憂う老人達、零細農家の父親と娘、田舎に逃げてきた若者。かつての負け組が立ち上がる!過疎・高齢化・雇用問題・食料自給率、日本に山積する社会不安を一掃する逆転満塁ホームランの地域活性エンターテイメント。’’

となっています。そうです地域活性エンターテイメントです。ほんとうにポイントをしっかり押さえて書いてあります。

この本の中で学んだことは経営とは何かということです、主人公の多岐川優は、農業を経営する時、自分はいっさい畑仕事の中には入りませんでした。徹底して経営のことをやっていました。通常ならすぐにみんなの歩調にあわせてしますのでしょうがそれはありませんでした。後半に入ってからそのような変化も出てはきます。

そして人材配置、まさに適材適所に人を配置することによって、その人の能力が120%生かされるという点です。そして最後は販路の拡大の仕方。確かに一般的な方法かもしれませんが、王道です。改めて学ぶことができました。

そんなにうまくいくとは私も思いはしませんが、ストーリーで学ぶ農業経営の本と思ってください。また、農業に興味がない人でも十分楽しめる内容になっていますので大丈夫ですよ。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

ファミリーマート(コンビニ) モンブランケーキ 少し小さめのケーキです。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は寒い1日となりました。山間部にいけば雪が積もっている状態で、温度も0度と体の芯まで冷え込む1日となりました。

さて今日は栗のスィーツの紹介になります。もう時期的にみてコンビニのスィーツコーナーもなくなるのではないかと思っています。早く買いだめて食べて、記録を残しておきたいと思います。

1週間程度前にファミリーマートにモンブランケーキが2種類ほどありまして、1つは大きめのモンブランケーキ、もう一つは小さめのモンブランケーキでした、当然値段も違いまして、ちょっと金欠になっている私としては、ちょっと小さめのモンブランケーキを購入しました。

山口市はファミリーマートは、セブンイレブン、ローソンよりずっと後に進出してきて、まだ1年もたってはいないと思います。まだまだ、私たちにとってはファミリーマートはめずらしい存在です。

IMG_2618_R
小さめのモンブランケーキです。通常のモンブランは山になっているのですが、これは山になっていないです。これは、モンブランではないといわれるかもしれませんが、小さいことは気にせずいきましょうw

IMG_2620_R
モンブランの上にアーモンドがのっていまして、食欲を誘います。

さてお味はといいますと、モンブランと生クリームの鉄板セットになっていましてとてもおいしいです。

栗と生クリームが同じくらいの味を尊重していまして、その下にあるスポンジとうまく混ざってとってもおいしいです。しかし、これだけでは終わりではありません。さらにその下には

IMG_2622_R
なんと、カスタードクリームが入っています。これがまた、スポンジにあいます。
コンビニスィーツはなかなか侮れませんでした。

ごちそうさまでした。ファミリーマートさん栗を使っていただいたスィーツをありがとうございます。いつか、厚保の栗を使っていただけますよう、私も頑張っていきます。ありがとうございます。

さぁがんばるぞ~~(^◇^)

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

山口市から発信、環境について考えてみましょう^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は気温は冬の寒さを感じる温度でした。天気は晴で昼から雨に変わっていくという変則な天気になりました。今日は大寒ですね。今日の0時以降からとても寒くて、何回も夜に目が覚めました。風邪をひかなかったのは運がいいとしか言いようがありません。

さて、今日は、山口市の環境に関する方々の懇親会に参加しました。私は山口市の環境に関する会に昨年から入会していましたが、いままでタイミングが合わず会議には参加してきませんでしたが、今回ようやく参加することができました。参加といってもいきなり懇親会ですけど、そこは許してもらうということでw

その懇親会はとても楽しい時間でした。私もいろんな会にでることがありますが、やはり前向きな会はみなさんとても楽しい方ばかりで、元気をもらいますね。ほんとうに出会いに感謝です。

私は自然が好きなので、その流れで環境にも興味を持っています。特にここでは政策云々はいいませんが、環境といってもいろんなジャンルがありますので、どのジャンルで環境を普及していくのか悩みの種のようです。

とりあえず、環境に興味がある人は、エコ検定というのを受けることをお勧めします。
私もエコ検定は2009年に受験しまして、合格しています。これが最初のステップになり、現在、環境に関する会に参加することができています。

この試験、環境についてあらゆるジャンルを幅広く出題しています。これに合格するとエコピープルとして認定されますよ。

これから山口市から新たな環境のいいアイデアが出てくると思います。

あっ、その前に私も会議に参加しないといけないですね^^;

エコ検定のHPはこちら

 

eco-people

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

 

試験は