山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
05月

「トマティージョ」 スゥイートジュェリー ビックオレンジの観察日誌^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は暑い一日でした。玉ねぎの収穫をすこししたのですが、日差しを浴びながらの作業でちょっとの間で体がじりじり焼ける感覚がありました。とにかく今日は暑い一日でしたね。山口も全国版のニュースに高い温度を記録したとでていました。納得です。

さて、今日は以前に変わった食べ物として、食用ほおずき 「トマティージョ」スゥイートジュエリー ビックオレンジを植えています。植えてから3週間ぐらいたっていますので、様子を報告します。ちなみに前回はこちら→セレブフルーツ 「トマティージョ」 ビッグオレンジを植えました。

 

IMG_3074_R

こんな感じです。植えた当時を比べると大きくなっています。枝が横に伸びていくのは、私はトマトのように上に伸びていくのかとおもいましたが、私の予想を外れました。

 

IMG_3075_R

ほおずきが少しですが大きくなっていました。このほおずきの収穫時期がよくわかりません。たしか色が変わったら収穫どきだったようなきがしますが、実がなってすでに3週間ぐらいたっているだけに、もう収穫してもいいような気もします。もうすこし様子をみて、収穫してみたいと思います^^

 

IMG_3076_R

ピンボケになりましたが花がもうすぐ咲きそうになっています。この花に実がつくのでしょうね。ミニトマトのように鈴なりに実がなるようではないので、1株ではやはり収穫量が足りないかもしれないですね。

まだまだ手探りですが、とても楽しみで育てがいのある「トマティージョ」ビックオレンジですね^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

何かを始めるのに遅すぎることはない 「スパイクを買いに」はらだみずき

みなさんこんばんは「こんかん」です。

今日の山口市は晴れ、昨日の雨はどうも黄砂をたっぷり含んだ雨だったようで、車がそれはびっくりするぐらい汚れていました。この週末には車をきれいにできるといいのですが・・・。

さて、今日は本のお話

 

IMG_3073_R

スパイクを買いに はらだみずき著です。

この著者の本を読むのは初めてでした。いつものパターンですが何気にこの本を手に取って、裏の本の紹介文を読んで面白そうだから読んでみようかな~っといったのが始まりでした。

ちなみにこの本の紹介文をみてみますと

 

出版社に勤める41歳の岡村は、突然の異動により、会社での居場所を失いつつあった。そんなとき、息子の陽平から中学校のサッカー部をやめると宣言される。息子の気持ちが知りたい岡村は、陽平の元コーチの真田に誘われ、草サッカーチームに参加することに。思うように身体は動かず、筋肉痛の日々。しかし、それぞれの事情を抱える仲間とボールを追ううちに、岡村の中で何かが変わり始める―。今に悩む人の背中を押してくれる、人生の再出発の物語。

になります。まさに今に悩む人の背中を押してくれる本でした。読み終わった後に「よし、がんばろう!」と思いました。この本、私も以前にサッカーをやっていたことがありますし、社会人でもフットサル(サッカーをコートを小さくして人数も少なくしてするスポーツ)をやってましたので、この本はサッカーの話もでてくるので、とても入りやすかったです。

今はサッカーなど何もやっていない私ですが、この本を読んで、昔に運動していたあの感覚を思い出してしまいまして久しぶりにフットサルがやりたいな~っと本気で思いました。念ずれば通ずではありませんが、ちょっとしたきっかけでフットサルをする機会ができたんですよ。これにはびっくりで、引き寄せの法則があるんでないか?と本気に思いましたね。

この本、41歳の岡村さんという方が主人公になります。そんな人がサッカーをはじめてだんだんと生き方も考えていくというお話。当然、年齢の近い私にはとても共感できるものがありました。そんななかこんな言葉をチェックしました。

よく何か始めるのに遅すぎることはない、というけれど、半分本当で、半分は嘘のような気がする。子供の頃、若い頃、あるいは今しかできないこと、というのもあると思う。でもたぶん、自分が始めたいと思ったそのことは、その人にとって、始めるのに遅すぎることはない。そんなふうにも思う。

まだあるのですが今日はこの文章を引き出してみました。

そして、この著者は、小説家というのに本腰(専業)をいれて取り組んでいったのが、40歳を過ぎてからのようでして、子供が3人もいる状態で本腰をいれたということは、よほどの決断だと思います。あとがきにも書いてあるように

僕らには子供が3人いたし、当時書いた本が売れていたわけでも大きな賞をとったわけでもなく、四十歳を過ぎてそのような選択をした僕に、周囲の人は懐疑的でした。僕をみるだれもが気の毒そうな眼差しをしている気がしたのは、あながち錯覚ではなかったように思います。だから決して手放しで祝福されるスタートではなく、僕自身、小説を書ける喜びに溢れていたとはいえませんでした。

とあります。決していいスタートではないでもそれを乗り越えていまがある。そんな著者に希望をいただきました^^

私もこの年になってずるずる栗の世界に引きずり込まれています。そして他にもまだまだやりたいことは一杯あります。何か始めることに遅すぎることはない!! がんばっていきますよ~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

フキ(蕗)農場が拡大中・・・。 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れでしたが夕方から夜にかけて雷雨となりました。雨はまだ降ってないけど雷は落ちてきている状態がしばらくは続いていましたけど、そのうち雷雨となりました。

何だか知りませんが今週はとても長く感じます。体の疲労がピークにきている感じがします^^;

さて、栗山では蕗の薹が今年もたくさんでてきていました。その後のはなしなのですがフキが大量です。フキ農場ができるのではないかというぐらい一面にフキが拡がっています。そんなフキを食べないわけにはいかないので収穫していただきました。

やはり独特な癖のある味ですが、大人になって食べてみるとなんともおいしいです。子供のころはきらいな味だったのに、大人になるとおいしく食べれるというのが不思議です。味覚が変わるのですかね~。これ以外でも大人になって食べれるようになった食べ物は多々あります。

まぁ、いまだに食べれない食べ物も当然あるわけですけど・・・^^;

こういった天然に近いフキをとって食べれる。これも幸せなことですよね^^

 

fuki1_R

カメラ撮影のせいなのかとてもたくさんのフキが広がっています^^

 

fuki2_R

たくさんのフキを収穫して、

 

fuki3_R

下処理をして、煮漬けます^^

 

IMG_3037_R

こんな感じでおいしそうにできました^^ 無論おいしかったですよ^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

農作業を楽にする ナギナタガヤのその後の報告 稲田栗農園5月末の様子 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市はいい天気になりました。今週はいい天気が続くようです。

さて、今日は今期の栗栽培から挑戦しているナギナタガヤの実験です。このナギナタガヤは草が梅雨時期まで伸びて、雑草が生えるのを抑制する効果があり、また、草が生えていることによって土壌の栄養分の流出を抑えるとても栗山では効果のある草生栽培法です。

以前のブログはこちらになります。

最後のレポートが5月の初旬でした、今回は5月下旬の報告をしたいと思います。

5月末のナギナタガヤの状態といいますと穂がさらに伸びて、元気いっぱいです。

nagi2_R

多少の雑草が生えていますが、許容の範囲です。

 

nagi_R

穂がかなり伸びています。ナギナタガヤは花というのが咲くのかな? 一般によくみるススキも花を見たことがないような・・・。まぁタイミングなんでしょうけど。

この感じでしたら来季もナギナタガヤは継続してやりたいとも思っています。後はナギナタガヤに対しての虫の影響ですね。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

ご飯のおかわりもできる!山口県周南市 キッチン愛(あみ)

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨で気温も低めの一日でした。時々こうやって雨が降るのが、農家にとっていいことなんだろうと思います。私にとっても庭に植えてあるミニトマト「アイコ」にとっても適度に水も補給できているようなのでちょうどいい感じになっています。

さて、今日は昼食の紹介です。山口県に住んでいる方も、県外の方で山口にきて昼食をとる場合の参考にしてください。ちなみに高級なお店を紹介する機会はこづかい制の私では、ほぼありませんのでそのあたりは許してください。

今日は山口県周南市にあるキッチン愛(あみ)です。

ここはお店の外観はずいぶんと年季が入っているような感じです。このお店、何度かローカルテレビでも放映をされているということなので、以前から気にはなっていたのですが、この度機会がありましたので食べてきました^^

 

IMG_3059_R

ここの特徴は500円定食でワンコインで食べれるのがうれしいです。

 

IMG_3057_R

 

IMG_3058_R

ここのおすすめはやはり500円、ワンコインで食べれる定食ですかね。しかも、お肉とお魚のどちらかのコースを選択できるところがさらにいいですよね。今回は、Aコースのお肉を選択しました^^ それにしても他のものも安いですね。

 

IMG_3056_R

料理がきたときに、キャベツの多さにびっくりです。ほかにも小鉢がこんなにたくさん♪ もう満足感がいっぱいです。

ご飯のおかわりができるということなのですが、これだけのおかずがあれば、それでお腹がいっぱいになります。しかし、ここはおかわりできるのならば、おかわりしないともったいないという貧乏性が、発動して調子にのっておかわりなんかしちゃいました。

そのおかげでお腹がはち切れそうなほどいっぱいになりまして、苦しくなってう~んう~んといってましたw

最近、何十回目かのお腹ポッコリをへこませましょ宣言が、これを食べた時点で終了しました^^;

とにかくおなか一杯になるお店、ぜひ行ってみてください^^

キッチン愛(あみ)山口県周南市道源町11-24

大きな地図で見る

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

 

2週間の枝豆の成長をみて見る。

みんさんこんばんは^^

今日の山口市はときどき曇りになりましたが、天気がいい一日でした。私も子どもを連れて魚釣りを1日中楽しんできました。とてもいい一日になったのではないでしょうか^^

さて、枝豆の成長を約2週間ではありますが、写真で追いかけてみたいと思います。野菜の植物は本当に1週間でとても成長しますよね。今回の写真でそれを実感しました。たまたま枝豆だけ写真をとっていたのですが、他の野菜も写真に撮っておくと成長がわかってとてもいいかもしれませんね。

写真をとって成長記録を付ける、こんな方法でノートを埋めていくと、自分だけの記録史になりますね。もっともこんなときにCropnetを使って野菜の成長を記録していくのもいいのかもしれませんね。ブログにCropnetを紹介したのはいいですけどまったく使っていないので少し反省をしています。

IMG_3020_R

これは植えてから芽が出て来た時です。枝豆を植えてから約10日程度で芽が出てきました。

 

IMG_3032_R

これが前日の写真から5日目の写真です。大きくなっていますね^^

 

IMG_3035_R

これがその2日後の写真です。たった2日でこれだけ成長するのですからすごいですよね^^

そろそろ枝豆第2弾を植えて、夏の枝豆不足に陥らないようにしたいと思います。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

第1次産業のハードボイルドな世界! 「畦と銃」 真藤 順丈

みんさんこんばんは、「こんかん」です。

今日の山口市は天候のいい一日でした。今日は日中は外にいましたので、顔が日に焼けて痛いです^^; でも汗もかいたし充実した一日でした。

さて、今日は晴れの日でしたけど本の紹介です。

 

IMG_3039_R

今日の本は、「畦と銃」 真藤順丈です。ちなみに畦(あぜ)とは、米作りにおいて、水田と水田の境に泥土等を盛って、水が外に漏れないようにしたものです。田んぼの囲って盛り上がっている土のことですね。この畦、定期的に草が生えるので草を刈らないといけないので、面倒なことです。

この「畦と銃」タイトルの組み合わせがとても私の興味を惹きました。手の取って本の裏の説明を読んでみるとこう書いてありました。

茅葺き屋根が寄り合う退屈な村・ミナギ。あくどい手段で村を変えていく地主と“ネオ農”との壮絶な争いを描く「拳銃と農夫」。林野庁の女性職員が樹上で叫び訴える「第二次間伐戦争」。謎の襲撃者から牧場を守るティーンエイジャーの「ガウチョ防衛線」。疾走感抜群の文体で活写する、縮みゆく村の抵抗と再生の物語。

となっています。内容的から勝手に農に関するお話だから読んでみようと思いまして読んでみました。

内容的には、ミナギというとても小さな村でおこる3つの事件、そしてこの事件は3つとも大きな力に対する戦いです。拳銃や猟銃等危険なものが出てきて現実離れしている、1話と3話、設定上は現実的には拳銃をぶっ放すことはないだろうという、ちょっと非現実的なところもありますが、それがこの本ではとても面白いです。3話もストーリーは違ってきますが、非現実的な戦いの場面や駆け引き等々とても楽しくて面白かったです。そして、1話と3話は少しではありますが登場人物が絡んできます。

そして、2話は、先ほどの1話と3話とはちょっと感じの違った内容になっていますが、戦うといことでは一緒で面白かったです。最初少し読んだあたりからぐいぐい引き込まれていってあっという間に読み切りました。こういったわかりやすい展開の本は私には会いますのでとても楽しく読めました。

最後のお話「あぜやぶり・リターンズも3つの話がつながっていいお話でした。これを読み終えたときは私はドラゴンクエスト1・2・3を思い出しまた。ドランゴンクエスト3をといた時の「そして伝説へ」はゲームの歴史の中では一番衝撃をうけたお話でした。そんなドラクエを思い出させてくれた「畦と銃」、この本に出合えたことに感謝です!!!

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

効果てきめん!! ナメトリンの威力!!ナメクジ対策の結果

みなさんこんばんは、こんかんです^^

山口市は今日もいい天気でした。もうしばらくすると梅雨時期が来るのかと思うと信じられないです。梅雨になると以前もお話ししましたが、ナメクジが大量に発生します。

私の家は垣根が木なので、どうしてもナメクジの隠れ家&繁殖地になってしまいます。それを追いかけてカエルがやってきて、カエルさんも裏庭にはたくさんいます。そのうち今度はヘビが来る可能性があるので要注意ですね^^;

そんなことで、以前にナメクジの発生に備えて、ナメクジ対策を実施しました。そのブログはこちら→ナメクジを効果的に駆除する方法 ナメクジ対策実行中!!

こちらの方法で、ナメクジを減少させる行動を起こしました。現在は実験の意味もありまして、2缶しか設置していません。

その結果は、効果てきめんです。本日缶の中をみて見るとたくさんのナメクジが入っていました。見ていて気持ち悪いですが、ビールを使ってナメクジを引き寄せて、溺死させる方法よりは全然見た目は耐えれます。

このナメクジ対策を採用します!ということでさらに2缶ほど設置しました。

IMG_3040_R

ここで注目していただきたいのが、ナメトリンというナメクジ用の薬剤です。かなりの効果を発揮します。このなんかよくわからない物体はナメクジです。

からからに乾燥します。ちなみにこれはナメトリンを缶の中にいれないで、普通にまいたのを食べたナメクジの末路になります。

IMG_3044_R

 

うまく撮影ができなかったのですが、缶の中にまだカラカラになっていないナメクジが入っています。数は10匹ぐらいいるようです。こんなに入り込んでもそのうちにカラカラになるので取り出すことは可能だと考えています。

 

IMG_3041_R

問題点といえばナメクジがはいったところは乾くまで中はヌルヌルしているということです。それによって薬剤がすこし溶けてしますという問題点があるのはありますが、大した問題ではないです。この写真もわかりにくいですが、ナメクジが入っている写真です。

ナメクジ対策、ナメトリン缶作戦は、まだ4缶の設置なのでこれからも増やしていく予定です。まずは缶の確保をめざすので、ビールをたくさん飲みたいですw

 

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

 

草刈りは続くよどこまでも。 山口県美祢市厚保 稲田栗農園の様子(5月下旬)

みなさんこんばんは^^

今日の山口県は晴れ、ぐんぐん温度も上がって暑い一日になりました。

それにつられて草もぐんぐん伸びていますw

そんな山口県の美祢市厚保にある栗山の草刈り。なかなか終わらないのには、いくつかの問題点が考えられます。一つは何がともあれ、作業開始時間が遅いこと、本来なら朝まだ涼しい時間帯に初めて、昼過ぎには作業を終了して帰るのが、理想のパターンですが、私たちは反省しないといけないのですが、朝、始める作業時間が遅く、昼は暑くなると撤収みたいな感じで、作業効率がとても悪いです。この辺りを改善すればぐっと草刈りの作業効率が上がるのではないかと思います。

そして、もう一点、草刈りの前日によくお酒を飲みに行っていることです。これによって、体はお酒に汚染され、体は体力を奪われ軽い脱水症状をおこし二日酔いという半日以上体を蝕むという、それはそれは恐ろしい現象です。

これによって作業効率が通常100とすると、二日酔いだと43以下になると考えられますw

両方とも人災ですね 😳 。 そんなことはいけません。お酒は楽しむ程度にして、栗山での作業を楽しみにしながら寝て、翌朝早い時間から行動し、栗山を楽しむ。そんなパターンを今度やってみます!!

とりあえず、今度の目標はできました。もう実行あるのみです!!

 

image (10)_R

草がだいぶ伸びています。奥に見える草はワラビです。今年はワラビが豊作だっただけに、収穫しきれませんでした。そのツケがここにでていますw

 

image (13)_R

多少は草刈りをしています。単純に草を刈るだけではなく、栗の木を切らないように木の周りは慎重になるので多少時間がかかります。

朝早くから草刈りを始めるとどのくらい作業効率がいいのかいまからとても楽しみです。お酒控えないとね^^;

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

イノシシが侵入しています。稲田栗農園の様子。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は午前中はくもりでしたが、昼になるまでには雨の天気になりました。いい感じの雨ですので、家庭菜園の水やりはしばらくしなくて正解でした。

この時期にすでに暑く感じているのは人間だけではないようです。そうです、イノシシも暑いと思っているようです。

確かな証拠ではありませんが、イノシシがこの場所で横になって涼んでいたと思われる跡を発見しました。

やはりこの時期になると草が伸びるのも早く、すばやい対策をとって草刈りを実行していればいいのですが、父親も体調を少し崩したようで、草の成長に追いつかなかったです。

そんな草の中をイノシシが休むのに最適と思ったのでしょう。イノシシは栗山に住み着いてもらっても困るし、侵入もマダニを連れてきても困ります。ですから早いうちに草刈りをやっておきたいと思います。

 

image (14)_R

すごくわかりにくくて申し訳ないです。通常ここに草が生えているのですが、イノシシがここを寝る場所にしたらしく草が倒され、抜かれています。

次回はもう少しわかりやすい写真をとってきます^^;

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ