山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
07月

お菓子商品はすでに秋に向けて始動しています。資生堂パーラーより栗のスィーツ「秋のチーズケーキ(マロン)」「秋の手焼きチーズケーキ(マロン)」「マロンケーキ」

みなさんこんばんは^^

あいかわらず暑い日が続きます。いよいよ今日で7月も終わりです。やりのこしたことはないでしょうか?私はまだ若干やり残しがありますので、これを書き終わったらすぐに取り掛かりたいと思っています。

今、夏真っ盛りですが、お菓子、スィーツ業界などはすでに秋商品の準備をしているようです。そんな中今回は資生堂パーラーというお店が栗を使ったスィーツを出すようなので、チェックをしておきましょう!!

この資生堂パーラーは化粧品で有名な資生堂のグループ会社のようです。1902年からこの資生堂パーラーというのがあるようです。ここで今回のスィーツを紹介しても山口県にあるのだろうかとふと思いました。どうやら山口県にもショップ限定になりますがあるようです。

今回、資生堂パーラーが販売するとのってきた記事を抜き出してみます。

資生堂パーラーから、秋らしいマロンを使用したスイーツ「秋のチーズケーキ(マロン)」「秋の手焼きチーズケーキ(マロン)」「マロンケーキ」が8月25日より発売される。
「秋のチーズケーキ(マロン)」(3個入864円、6個入1728円)はチーズに渋皮のマロンソースを練り込み、ビスキュイにはマロンペーストを加え焼き上げた。「秋の手焼きチーズケーキ(マロン)」(2592円)は、さらにチーズ部分に砕いたマロンの粒を使用し、焼き栗のようなこんがり・ほっくり・香ばしい食感が楽しめる。

栗をモチーフにした装いの女性と子供たちがガーデンでアフタヌーンティーの支度をしているデザインのパッケージは、なんとも秋らしく気分をほっこりさせてくれる。

「マロンケーキ」(1944円)は、マロンクリームとカラメルクリームを練り込んだ生地にイタリア産のマロンを加えて焼き上げ、マロンリキュールとブランデーで仕上げた。生クリームやバニラアイスクリームを添えるとよりおいしく食べられるとのこと

ストレートプレス

とのことです。マロンの言葉が連発していますのでなんとも惹きつけられます。
このスィーツは限定販売のようですのでこれはさっそく買わないといけません。ちなみに販売開始は8月の25日からのようです。

8月は栗の商品がいっぱい出てくるので楽しみですね。

kuririnn

 

楽しみですね~

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

こんな近くに栗の産地があるんですね。それは津和野栗です^^

みなさんこんばんは^^

今日も一日暑い天気でした。そろそろ雨が恋しくなってくることです。畑の野菜が水を欲しがっています!

さて、インターネットでニュースを見ていますと、地元山口県のお隣島根県のお話が載っていました。山口県に関係ない話かといいますとそうではなく、山口市からでている電車で新山口駅から島根までつづく電車(山口線といいます)があるんです。その関係の記事がのっていました。

その内容はといいますと、昨年の豪雨でこの山口線の一部が損壊して電車の通行ができなくなっている状態で現在も修復に向けて工事をおこなっているのだが、人手不足等で工事の遅れがでているようです。この山口線を利用することで、島根県の津和野という町(観光業が盛んで、山陰の小京都などと呼ばれている)にいけるのですが、現在先ほど書いたように一部電車が通行止めの状態になっている。

そのため観光客が減っているのだが、観光客を呼び戻そうと島根県や同県津和野町もいろんなPRを行っているとのこと、ここまではいいのですが、ここからがいよいよ本番です。

記事抜粋

■運転再開を弾みに

 山口線の運転再開には、さらなる復興への弾みになるとの期待も大きい。

 島根県と山口県、津和野町などはJR西日本と連携し大々的な観光キャンペーンを計画。津和野町内で10~11月の土曜日に観光巡回バス「ぐるりん号」を運行させるほか、夜の津和野を歩くナイトツアーや町特産の栗をPRするキャンペーンなどを予定している。

 島根県観光振興課は「運転再開の効果を県西部全体に波及させ、多くの観光客を呼び込みたい」と話す。

産経新聞

となっています。

ここの記事をよくみると、夜の津和野を歩くナイトツアーや町特産の栗をPRするキャンペーンなどを予定していると書いてあります。

そうなんです。島根県津和野にはなんと栗の産地があるのです。ちなみに山口県と津和野は県境にありまして、割と山口県の中に食い込んでいる形になっているため、非常に山口県よりのイメージがついています。

私も山口市なので津和野町は実は隣町ということになります。

そんな津和野町が栗の産地とはびっくりです。

「津和野 栗」と検索しますと津和野栗のことがのっています。栗好きの私にとっては気になるところです。近いし、観光客を呼び戻そうとしている島根県さんにご協力もできますので、津和野に行ってみたいと思っています^^ネームバリューがあるといいな~っと思いますね。

山口県美祢市のあつ栗も負けてはいられませんよ~^^

 

IMG_2127_R

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

人は平気で嘘をつく。正直な人ほど知っておかないといけない事実。 ヘッテルとフェーテルのみにくいアヒルの子

みなさんこんばんは(⌒▽⌒)

今日も山口は暑い天気ですね。朝晩は半袖ではちょっと寒いぐらいですが、日中は暑い!この温度差に体調崩さないように頑張りましょう。

今日は、本の紹介です。
みにくいアヒルの子 マネーヘッタチャンです。

この著者は個人投資家という事で、それ以外の事はよくわかりません。そんな著者、以前出版している本は、やはり金融関係のお話を書いていました。

この著者の本は、短編のお話を何個か掲載して一冊の本にしていています。内容も物語風に書いてあり、非常に読みやすいです。あまりその分野に詳しくない人でも理解できるように書いてあります。逆に知識が豊富な人にはちょっと物足りない内容かもしれないですね。

今回の本も通して、世の中の影の部分を書いています。多少、極端なところもあるかもしれませんが、一つのケースとして知識として読めばいいかと思います。

さて、今回の本は、金融の本ではなく、食品、健康、保険等をテーマにした本です。

内容は、結末はどれも悲しい結果になるお話です。他山の石ではありませんが、これを読んで自分が被害に合わないようにするしかありません。

これを読むと何を信じればいいのかわからなくなります。最後は全て自己責任です。改めて、世の中を渡って行くための知識の必要性を感じました。

特に保険会社のお話は衝撃的でした。お金が絡むとこうまでするのかと感じました。本当は頼りなるはずの保険会社が実は大事に至った時には詐欺師になる可能性を秘めています。

世の中、嘘偽りが当たり前のように運びっています。そんな世間では正直者は、駆逐されていきます。

正直に生きたいそんな思いのある方は、最初の入り口としてこの本をお勧めします。その中でさらに知識を掘り下げていってください!

20140729-215138.jpg

栗農園をみて思うこと。DIYでミニハウスをつくりたい!!

みなさんこんばんは^^

一昨日と昨日はたくさんの子供さんを引き連れてキャンプに行っていました。子どもたちはとても元気でしたが大人が先にばててしまうような日差しの強い一日でした。

終わった後の充実感一杯の中飲むビールは最高でした。二日間、外での生活だったため、家に帰宅してクーラーの部屋にいたら寒かったです。

さて、そんなアウトドアを体験して楽しんだのも、そんな生活がちょっと好きなんです。

栗農園をみながら、よく思うことですが、ここに小屋をつくりたいな~としょっちゅう思っています。これはやはり、以前紹介した本の「スモールハウス」の影響を受けているのかもしれないですね。以前の記事→3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方 「スモールハウス」/高村友也

そんなスモールハウスに近いものがないかと探したところ、ありましたこれです。

IMG_3263_R
Gakken Mook DIY SERIESの決定版ガーデンハウスの作り方と同じくGakken Mook DIY SERIESのガーデン収納物置小屋です。

 

このシリーズはDIYに関する内容をほとんど網羅しているのではないかと思わせるほどたくさんの本がでています。

私はDIYはたぶん好きなのでしょうが、作ったところでそのものをどこに置くのか?というところから始まるのでそれを考えていると、そのうち作るのはやめた方がいいなという結論にどうしてもいってしまうんです。

そんなこと気にせずにどんどん作ればいいのかもしれませんが、そんなに置くほどのスペースがないのが現状です^^;

そんなど素人の私ですが、この本をみていると、なんか自分でも簡単にできそうな気がしてしまうのがすごいところです。

スモールハウスは一棟建てるのに100万以上から15万程度と幅があります。私は作るなら15万のスモールハウスになると思いますが、建ててみたいですね~。

あ~、また思い出してきました。今日は夢に浸りながら眠りたいと思います。

栗農園の中でのんびり住む。こんな便利な生活に慣れている私にとっては、ん~現実は結構厳しい生活でしょうね。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

とんこつ味がガツンときます。 ラーメン楽 山口県下関市福江

みなさんこんばんは^^

今日も雨の降らない一日でした。外はやはり暑いとしか言いようのない天気でしたね。

さて、今回は山口県内の食堂めぐりです。フグで有名な山口県下関市というところに行くことがありまして、そこで食事によったのがこのラーメン楽というお店。

下関でも市街から離れたところに位置するラーメン屋さん。このお店、下関では有名なラーメン屋さんとのこと、いままで何回もそばを車で通り抜けてきていましたがまったくノーマークでした。

そんな「ラーメン楽」さんにお邪魔してきましたよ^^

 

IMG_3281_R

国道沿いにあるお店です。反対側は海になっています。

 

IMG_3278_R

店内はすでにたくさんのお客さんが来ていました。私たちが来てからも続々と人が来ていらっしゃいました。

そんなにおいしいのならと贅沢をしてラーメンの大盛りにしましたw

 

IMG_3279_R

ドーンときましたラーメンです。量はやはり大盛りだったのでお腹は一杯になりましたよ。味はとんこつがしっかり効いていて、しっかり舌に絡んできました。これは有名なのもわかるような気がします。

ラーメンおいしくいただきましたよ。まだまだ知らないお店がいっぱいありますね。もっともっと食べにまわりますか~^^

IMG_3280_R

ちなみに反対側は海です。日本海の海ですがとてもとてもきれいです。すぐそばの道をさらに北に上っていくと海水浴場があります。そこもきれいな海水浴場なのでこの夏にはいいかもしれませんね。

 

〒759-6601 山口県下関市福江711−2

083-258-5325

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

雇用保険の失業手当が起業準備中でも支給されるかもしれない。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。昨日も暑い一日でしたが、今日も暑い一日でした。日中の外での作業は熱中症になるのではないかと思うぐらいの暑さですね。そろそろ雨がほしいところです。ポットに植えていたモロヘイヤの苗が油断して枯れてしまいました^^;

さて、今回は見出しにあるように起業準備中でも失業手当がもらえるかもしれないという記事です。

国は、起業の準備をしている人にも雇用保険の失業手当を払う方向だということ。現在は準備段階の人は「自営業」とみなして失業手当を給付しないことになっている。この度、政府の成長戦略にも掲げている、開業率を今の2倍の10%の水準にもっていきたいという意図があるのかないのか。今後は払うように運用を見直すようです。

これは大きな変化だと思います。やはり起業をしたい人はまず最初にやめることによって生活が不安定になる可能性が高いので、その段階で失業手当もない状態だと起業をするよりサラリーの方がいいという選択肢になる可能性が高い。しかし、こういった制度に改められると、再就職の道から独立開業という手段も一つの選択肢に上がってくるような気がします。

この制度の改正については、厚生労働省が22日に全国のハローワークに運用を見直すように通達をおこなっており、早ければ月末にも起業準備中の人も手当をもらえるようになるようです。

起業に関しては「そもそもそんな考えをもっていては起業しても続かないよ」と思われる方もいると思います。しかしこういった制度を利用できるのは最大限利用するのもありかな~っと思います。

いずれにせよ、起業というのはお金がかかります。そのサイドからのアシストがあるのとないのでは大きな差がでてくると思います。

この手当をもらうのには起業準備中だけではだめでして、併用して就職活動も行わないといけないようです。これから先、起業を考える人が増えるかもしれませんね。資本主義の中ではこういった新しい起業家を育成しないと、国がすたれていくという考えを政府はしているのでしょうね。

私にとってはこういった制度改革はいいことだと思っています。新しい芽には肥料をまいてください^^

 

C_01_shunankombinato_11_02_R
山口県周南市の周南コンビナートです。

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

枝豆ができてピークを過ぎました。はやく食べないと大豆になります。

みなさんこんばんは(*^-^*)

今日も山口市はいいお天気でした。。外に出るとムァ~っとする暑さでたまりません。

体調管理はしっかりしないとすぐにバテてしまいそうですね。

さて、枝豆がピークを超えたようです。はやく食べないと大豆になっちゃいます。先週のに一度我が家の枝豆を食べました。最高に美味しかったです。やはり、自分の家で作ったものはまた格別ですね。

枝豆の種を蒔いたのが5月の上旬のことです。それから今が7月中旬ですから、2ヶ月ちょい、約70日で食べれるようになりました。

明日にはすべての枝豆を収穫して食べていきたいと思っています。

次の野菜は何をうえようかなっとただ今、思案中です(^▽^)

image

葉っぱも枯れてきています。無事に成長してくれて感謝です♪、

かなりマニアックな本になります。 「栗」今井敬潤

みなさんこんばんは^^

今日も一日暑い日でしたね。こんな日の昼間に農作業していたら本当に熱中症にかかりますね~。なんて人と話をしていました。

そのためにも朝早起きして農作業をするのが一番とのことですが、私は早起きが苦手なんです。気持ちの持ちようなのですが、いまだにうまくいったことがありません。まだまだ本気度が足りないのかもしれませんね。

さて、本日は本のお話です。

本のタイトルはずばり「栗」です。こんな本があるのだと思い図書館でかりました。

IMG_3283_R

この本を書かれた今井敬潤さんは学校の先生をずっとしていらっしゃる方ですので、この本もかなりマニアックな内容になっています。知らない人が読み始めるとすぐに寝れるかもしれませんw

この本の内容としては、まずは栗の歴史をたどりつつ入り暮らしのなかでの栗の話を進めていきます。その話の中を通じていろんな栗の話をピックアップしながら書いています。

栗の天敵、クリタマバチの話とか栗拾いの話など深い話が載っていますので興味ある方は是非読んでみていただければと思います。

この本を読んで感じたことは、中国の栗「チュウゴククリ」が非常に甘くて渋皮の剥離もいいので、商品的には日本の栗が一歩劣る感じがしました。

現在は割と簡単に渋皮がとれる品種も開発されていますので日本栗の反撃を期待したところです。

ちなみに中国の栗の出荷量は85万トン、おとなり韓国では7万6千トンです。それに比べて日本は2万3千トンとまだまだ及ばずです。

栗の出荷量を少しでも上げていくために頑張っていきたいと思います^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

疲れたときには甘いものを♪ 山崎製パン 薄皮沖縄黒糖入り栗つぶあんぱん

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れ、今日も一日ほとんど外で活動していました。この2日間ですっかり顔が黒くなりました。これから皮がむけはじめるのが怖いです。

さて、一日中外で動いていましたので体は水分を欲しています。それとは別に疲れたときには甘いものがいいとききますので、今回はこれを食べてみました。

ヤマザキ(山崎製ぱん)「薄皮沖縄黒糖入り栗つぶあんぱん」

IMG_3274_R

ヤマザキさんの薄皮シリーズのHPでは発見できませんでしたが、ヤマザキさんのパンです^^

この薄皮シリーズはとても美味しくて我が家ではよく食べます。今回はこの栗つぶあんぱんをいただきました^^

 

IMG_3275_R

粒あんの中に栗の粒が入っています^^ パンも黒糖パンということであま~いあま~いパンですよ^-^

 

これで疲れをチャージしました。あとこの栗粒あんパンにいま売り出しているリゲインを飲むと元気一杯になるかもしれません!

あの昔あったリゲインのコマーシャルを20代の人にお話したら分からないといわれました。そういう世代になったんですね^^;

明日もがんばるぞ~!!

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

人面蜘蛛に見えますか? 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日は一日のほとんどを外で過ごしていました。さすがに疲れがマックス状態です。でも汗を流すのはいいことですね。

栗の作業は現在肥料を栗の木に蒔くのと草刈りです。草刈りは栗農家の課題なのかもしれません。これを克服することによってかなりの効率が変わると思います。

 

IMG_3266_R

右は草刈りが終わっているところ、左はまだ草刈りが終わっていないところです。草刈りが終わったところは見ていても気持ちがいいもんです。

ちなみに今日は二日酔いのためとてもとても効率が悪かったです。まぁ、自己責任なんですけどねw

 

IMG_3267_R

やっぱり今年は栗が多いです。豊作ですね。あとは台風しだい、8月末から9月の台風の動きを逐一観察します!

 

そして栗山にておもしろい蜘蛛をみつけましたよ~。

それがこれです。

IMG_3271_R

人面蜘蛛です。人面に見えないかもしれませんが私は人面にみえました。この写真ではわかりませんが髪の毛みたいなのもついていましたよ。

IMG_3270_R

先ほどのはどこにいたかわからなかったかもしれませんのでこちらの写真でどうぞ^^

 

この花蜘蛛(ハナグモ)はわりと人面をつくることで有名みたいです。人面蜘蛛で検索すると良くひっかるようです。

怒った顔、笑った顔、悲しい顔といろんな顔がみれるそうです。この花蜘蛛は栗山にとっては益虫になります。花に蜜とかを吸いに来た虫を捕まえて食べるらしく、蛾なんか食べてもらうと助かりますね。

まさに栗山はワンダーランド、いろんな出会いがまっています。会いたくないのもいますけどねw

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ