山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
08月

いよいよ栗の収穫期がきますが、栗の大きさ予想は? 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日は山口市は晴れ時々曇りとなりました。この土日は天気も良かったのではないかと思いますが、明日はまた雨がふりそうです^^;

さて、今日も栗山にいってきました。ぼちぼち栗が落ち始めていますが、稲田栗農園には時期をずらした栗が植えてあります。
1つは早生・・・9月上旬から9月下旬まで
2つ目は中生・・・10月上旬から10月中旬まで
3つ目は晩生・・・10月中旬から11月初旬まで

となっています。ちなみに今落ちているのは早生になると思います。徐々に他の木も色が変わり始めているので草刈りを頑張らないといけません^^;

ちなみに中生と晩生の栗はいまどうなっているのでしょうか?

今現在は実をつけてどんどん成長中です。どのくらいかといいますと握りこぶし以上に大きくなっている感じがします。

IMG_2218_R

こんな感じです、角度によっては握りこぶしより大きいです。かなり大きくなっていますが、栗の実はどのくらい大きくなっているのか楽しみではあります。

ひょっとしたらイガの皮が太いだけで中身はちいさいなんてこともあるのかもしれません。なんといっても自然が相手ですからね~。

IMG_2204_R

とんぼさんなら答えを知っているのでしょうか?

トンボさん、栗の害虫をいっぱい捕まえてねw

 

※現在、栗の販売予約を受け付けています^^ 山口県の美祢市厚保で作られた厚保産の栗です。きっとお口にあうのではないかと思います。茹でても良し、栗きんとんを作るのもよし、いろんな楽しみ方がある栗です。稲田栗を味わってください^^
予約希望の方は当ページのご注文及びご注文方法から申込みお願いします<(_ _)>

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

秋の知らせ!! 初栗がきました~!! 「稲田栗農園」

みなさんこんばんは^^

今日も山口市は雨でしたね。雨、雨、雨でちょっと野菜とか米とか栗とかが心配になってきたところです。

そんな心配をしていましたけど、今日は栗山に行く機会がありました。今からの栗の作業は早生といって栗シーズンのはやい時期に栗がおちる栗のことを早生といっています。

その早生を拾えるように栗山では草刈りがまっています。草刈り以外にもイノシシ対策で電柵(電気を通電している柵)これによってイノシシがこの柵にあたると電気がながれて感電をするという仕組みのものです。見た目はただのかよわい線ですが効果はてきめんです 😛

さて、そんな栗山ですが、この雨続きでこんなものを発見しました!!

IMG_3449_R

きのこです。これは食べれるのかどうかはわかりません。食べれるとわかっても食べないかも・・・。ほかの人が食べて2~3日様子をみてなんともなかったらひょっとしたら食べるかもしれません。このキノコが木の切り株のいたるところに生えていました。この天気で日当たりも相当悪くなっているみたいですね。

太陽の光が大好きな栗ですが、ずっと日照が不足しているので心配ですが今のところはなんとか育っているのかなと感じます。

それはさておき、栗山の頂上に向かって歩いていると、栗のイガの色が変わっているところが見えてきました。う~ん、どうせ虫が食ったりして色が変わった必要ない栗のイガだろうと近づくにつれて、どうも様子が違ってきました。

栗のイガが割れているのです。これはもしやとおもいながら慌てていってみると、なんと!! 栗の実が覗いてきているではありませんか^^

IMG_3444_R

栗がとうとうやってきましたよ~~~~~~。

とはいってもこの木ともう一つの木のイガの色が変わり始めているだけです。まだまだ今からですがそのうちの1本は実がすこし落ちてきていました。

これは急いで拾わないといけないと思い下をみながら歩いていましたら、どうも一足お先にお客さんがきていたみたいですね。

IMG_3446_R

栗の抜け殻です。これはイノシシではないでしょうかね~。イノシシが来ています!!

これは早急に対策が必要です。さっそく電柵を設置するところの草刈りからはじめていきましたが、途中から雨がひどくなって作業を中止にせざるを得なくなりました。

IMG_3448_R

本日の収穫です。まだ数はすくなくちょっと小ぶりでしたが、数日冷蔵庫で寝かした後に食べたいと思っています。

IMG_3445_R

さぁいよいよ栗シーズンの到来です!!

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

味わい深いです!明治チョコスナック 「たけのこの里 まろやかマロン」 

みなさんこんばんは^^

今日も山口市は曇り時々雨でした。今日は晴れると思っていたのですが・・・。週間天気予報をみると来週は天気が続くようです。お日様浴びてにっこりしたい今日この頃です^^

さて、いよいよ暦では秋に入っていますが実で秋に入っていきますよ。8月ももうすぐ終わります。最近はこの1か月が早く感じています。それだけ充実しているということで納得しています。この時期になると食品店では秋の商品がど~んとでてきています。

私も秋の商品・・とはいっても栗の商品ばっかりをみているのですが、かなり出回っています。まずは炊き込み栗ごはんの素とかあります。ただ新商品としての栗商品がまだ店頭に並んでないです。山口という土地柄なのでしょうがないのかもしれません。栗に関する商品でもっとも手軽に見つけることができるのが、お菓子です。

今回もかなりの栗にかかるお菓子を買いあさることができました。今回はその第1弾!!

明治チョコスナックさんの「たけのこの里 まろやかマロン」です!

IMG_3429_R

マロン味のチョコにサクサククッキーです。

たけのこの里ときのこの山があるのですが、秋はキノコの山がなんとなくイメージがわいてきますが今回はマロンですよマロン!栗といえば秋です!!

このまろやかマロン、食べてみました、マロンのお味がします!!下のクッキーが生地となりますのでとてもまろやかになってきます。若干ほんのりマロンがいいのかもしれませんね。

IMG_3431_R

色も栗の色に近いです!!しっかりとたけのこの形をしています^^

IMG_3430_R

こんなところにも栗の絵がかいてあります。細かいですね~~。

 

明治さん、栗をつかった商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか私の農園で作った栗を使っていただける日を夢にみながら日々精進していきたいと思います。本当にありがとうございました!!

まだまだ「栗をたべてびっくり!」は続きますw

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

詐欺に引っかからない為には? 「詐欺の帝王」溝口敦

みなさんこんばんは^^

私は本を読むことがありますが、多くは金融に関する本を比較的多く読んでいると思います。あとは農業に関することから始まっていろんなジャンルを読んでいます。もちろんまだまったく読んだことのないジャンルはたくさんあります。

限られた時間の中で本を読んでいっているのでどうしてもある程度は好みの本を選んでいきますのでこの辺りはしょうがないのかと思います。が、いろんなジャンルを貪欲に読んでいきたいとは思っていますね。ただ、そのような本を読むと眠たくなる可能性があるのは避けられないです。

さて、今回は金融の話になるのかどうかはわかりませんが、私の中では金融知識の一環になるのかなと思い読みました。本自体はお知り合いの方のおすすめで貸していただいた本です。本についてお話ができる人がいるということは幸せなことですね^^

今日の紹介する本は

IMG_3441_R

「詐欺の帝王」溝口敦です。

帯に書いてあるのは

「オレオレ詐欺」「未公開株勧誘」「ヤミ金」etc.「業界の頂点を極めた男」が明かした裏社会のシノギ驚愕の手口。ということで裏社会のお話です。また内容紹介の抜粋をしてみますと

溝口敦氏といえば、泣く子も黙る極道取材の第一人者。その溝口氏が、裏社会について取材を進めるうち、つい四年前まで詐欺業界の周辺で「オレオレ詐欺の帝王」といわれていた本藤彰(仮名)なる人物と出会いました。
本藤は、名門私大に在学中からイベントサークルがらみのビジネスで金儲けのコツをつかみ、集団レイプ事件を起こした早大スーパー・フリーの主宰者・和田真一郎のケツモチ的存在でもありました。卒業後、一度は大手広告会社につとめますが、退社して闇金融を開業したのを契機に、詐欺の世界で名を轟かせはじめます。
オレオレ詐欺の草創期に荒稼ぎしただけではなく、ワンクリック詐欺、未公開株詐欺、社債詐欺、そしてイラク・ディナール詐欺と、彼が率いるグループの業務は、〝詐欺のデパート〟といっていいほど多岐にわたっていました。
そんな「帝王」が「罪滅ぼしの気持ち」もあって、溝口氏に〝シノギ〟の実態を赤裸々に語ったのです。
詐欺師たちはいかなる手口を使い、どんな人間を嵌めるのか? なぜ被害者が後を絶たないのか?――現代日本の〝闇〟を暴く力作です。

 

となっています。まさに現代日本の闇を暴いた力作です。

この本を読んでオレオレ詐欺などの道に入っていく人たちはいろんな背景があるのですが、単に若い時に道を外れた人や怖い道に入った人がやっているだけではないようです。ごく普通に大学に進学していく若い人たちがやっていたりと、多岐にわたっています。

なぜかやることが暴力に訴えるわけでなく、血生ぐさいはまれな話で通常は電話でのやりとりで完結するだけのことが多いので、角度をかえると普通デスクワークの仕事の延長みたいなものです。昔、私の知り合いが広告掲載を獲得する会社に入ったことがありますが、そこは朝からずっと企業の名簿をめくりながら広告を掲載してもらえませんかと電話をする仕事だったそうです。

そんな仕事がオレオレや闇金やシステム詐欺に変わっただけです。あとは道徳の問題だけになります。だからといって許される行為ではありません。こういった詐欺はなくならないといけないのです。が、しかし現実的には著者はこの件についてはこう締めています。

詐欺師の周りには詐欺師と同じ価値観(カネに色はついていない、カネはカネだ)を持つ者たちが無数に存在する。そういうものたちが詐欺師を守り、詐欺師を免罪している。詐欺師を取り巻く社会も同じようにして貧しく、理由を問わず、ただ財を得ることがうれしいのだ。かくしてシステム詐欺師はここ当分の間、隆盛を続けると見なければなるまい。

ということになっています。人間に欲というものがあるかぎり、詐欺はなくならないのでしょうね。

この本を読むことでこの世界のことを本の少しでも学ぶことができます。この世界もどのタイミングで足を洗うのかとても難しいようでシビアな世界なんだと感じました。

ちなみにお金の動く量はごく一般の人々の想像をこえるような金額が動いているのにはびっくりです。こんなのを体験すると中毒になるのでしょうね。

詐欺にひっかるのは要するに日本では金融に対する教育がまったくなされていないのが詐欺にあいやすい一つの要因だとも言っています。金融知識は大事なんですね。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

一足お先に食欲の秋が来ている動物がいます!!

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々雨またもや晴れの天気はお預けとなりました。しかし明日はようやく晴れ間が見えるようです。温度が上がると思うので体調には気を付けていきたいところですね。

さて、今、稲田栗農園の付近のお山では、食欲の秋をむかえている動物がいます。

前回にも紹介しましたが、犯人はもうお分かりですよね。

boar04s

出典:WoofWorks

 

そうイノシシです。イノシシがものすごく土を掘り返しています。よほどおいしいものがあるのですかね~。それともここ最近天候不順が続くので山のなかでの食べ物が不足気味なのでしょうか?はたまたとてもとても大きなイノシシがいるのかもしれませんね。

その掘って掘ってほりあげている画像がこちらです。

ino_R

この画像です。草が生えていないところが全部イノシシが掘り起こしたところです。なんかこれだけ掘り起こしてくれていると、畑が作れるのではないかと思うぐらい、土を掘り起こして耕しています。

ちょっとしばらくは山での作業の際にはイノシシに気を付けるとします^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

水耕用の稲をプランタで育ててみた結果はどうでしょうか?(途中経過) 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々雨です。どうも天気がいい方向になりません。そろそろ秋野菜の準備にはいらないといけないんですけどね~。

週末に活動するので週末天気がよくなるのを祈っています。

さて、実は今、稲を育てています。稲は通常田んぼで水耕栽培がメインで育てていると思います。私のところは田んぼはありませんのでプランタで育てています。稲は知人から頂きました。

その稲がやっとイネの穂がでてきました。そしてこっそり花が咲いていました。これがうまく受粉すると実がついていくのでしょうね。初めての稲作なのでまったく流れがわかりませんんが、今のところ順調に育っているような気がします。少ない面積なら稲作は意外と手のかからないモノなのかなと思いました。

日本人が稲作を知ってからずっと作り続けているその理由もわかるような気がしました。育てやすい作物で量もしっかり確保できるとても人間にとって都合のいい作物なのでしょうね。

そんなイネではありますが、実は穂がでてきて花がさいているのはプランタで水耕をしている稲の方だけなんです。プランタで水耕でない稲はまだ穂がでてきていません。見た感じもすこし水耕より稲も小さい気がします。やはり水耕用は陸稲はむりなのかなと感じていますが、まだまだ時間はあります。

そのうち穂がでてくることを楽しみにまっています。

秋の収穫が楽しみですね。

IMG_3427_R

陸稲(りくとう)は葉っぱや茎には問題がないと思いますがどうなるのかな~。とっても気になります。

 

IMG_3425_R

水耕はピンボケではありますが穂らしきものが見えますよね。今年は雨が多い夏だったので水不足はまったくありませんでした。今回、水を足したりしたのは1回のみです。一時的に水を抜いたりしないといけない時期もありましたが、タイミングよくずっと晴れが続いて水が干上がりましたのでこれもちょうどよかったです。

IMG_3426_R

これがイネの花らしいです。これがうまく受粉して稲がでてきていくのでしょうね。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

さすがハーゲンダッツさんです!! 濃厚でうまか~ 「和栗」アイスクリーム

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々雨です。昨日お酒を飲んでいたので今日は朝から胃が痛いしもたれると体調的には最悪の1日となりましたが、いくつかの行事を無事終えることができました。しばらく酒はいりません!!

さて、もうコンビニなどでは商品が秋の商品がぽつぽつと並び始めました。今回購入したのがこれです。

IMG_3420_R

ハーゲンダッツさんのアイスクリーム「和栗」です。この栗がいつの栗を使っているんだろうかという疑問が生産者にとってはありますが、そこは今回は気にしないということで、新発売の商品でようやく1つ商品を手にいれることができました。以前紹介してきた他の商品については現在、お店で探してはいますが見つかりません。最後はネットで購入するしかないと思ってはいますがもう少し探してみたいと思います。紹介した商品の記事はこちら→8月に発売される「栗」の食べ物スィーツ新商品をまとめてみました^^

さて話はもどりますがこの「和栗」アイスをあけてみますと・・

IMG_3421_R

おっ、バニラだらけのような気が、私のイメージの中では栗とバニラが混ぜて入っていて、中が黄色っぽい色になっているのかと思っていましたが違っていました。

バニラアイスの中に栗ペーストが渦をまいて入れてあるんですね。

IMG_3423_R

スプーンにとっていただいちゃいます!!

さて、気になるお味の方ですが、これがまたとってもおいしいです。アイスがとってもきめが細かくてお口の中でとろけていきます。

バニラもおいしいですが栗がとっても存在感を出しています。この栗とっても濃厚でおいしいことおいしいこと。

バニラと栗のセットおいしいです。とても高級感のあるアイスクリームです。上品すぎるので夏の暑い時に食べるのはもったいないです。暑い時に食べるのはシャーベット状のアイスがあっています。

この「和栗」をたべるイメージは冬の寒い時に家の中でこたつ等で暖まりながら食べるイメージです。夏は暑さを冷ますアイス。冬はアイスを味わう。そんな感じですかね。

IMG_3424_R

栗ペーストがそんなに入っている感じではないですがかなりの存在感を出してきます。

 

ハーゲンダッツ様、栗をつかった商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか私の作った栗が使っていただける日を夢見て、栗の栽培に今後も励みたいと思います。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

夏バテに効くお野菜は何か?

image

皆さんこんばんは(゚▽゚)/

今日の山口市は早朝は雨で豪雨でしたが、昼からは晴れでした。
今日は家族サービスの日で子供たちと長い時間一緒に遊びました。幸せを感じる貴重な時間ですね。

さて、雨が多く天候不順で野菜が高騰しているようです。そんな野菜不足の時に貴重な野菜として、昨年からではありますが我が家ではモロヘイヤを植えています。

今年は植える時期が遅かった為に、あまり大きくはなっていません。今は腰辺りまで伸びている状態です。
通常ですとこの時期でしたら160cm位まで伸びていると思います。

そんなモロヘイヤ、とても栄養価が高いので夏の貴重な栄養源になるそうです。

モロヘイヤをあまり知らない人も多いですよねご年配のかたは特に知らない人が多く、今私は普及活動をしている感じです。

モロヘイヤはネバネバ系で、我が家ではほうれん草のおひたしみたいにして食べています。これがとってもおいしいですよ。

見る限り天候が多少悪くても問題なしで育っています。虫の被害もほとんどないですから興味ある日とは来年植えてみてくださいね(*’▽’)

image

葉っぱをとっても食べますが茎も食べれるようです。ただし、注意しないといけないのが種は絶対に食べてはいけません。毒があります。他の動物では死亡例もありますので注意してください。

実がならない枇杷(びわ)の活用方法! 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。やはり晴れの天気だと暑さを感じますが、ピーク時よりは涼しくなっているような感じがします。

さて、我が家の裏の庭に枇杷の木が植えてあります。この枇杷の木は昔に子供が小さい時に給食ででてきた枇杷の種を持ち帰って植えてでてきたものです。

その記事についてはビワの種から育つビワ

今では130cmぐらいまで伸びているのではないかと思います。この枇杷すでに4,5年は立っています。枇杷の木が何年目で実を付けるのかはわかりませんが、まだ一度も花をさかせたところを見たことないので、ひょっとしたら花を咲かせることはこれからもないのでは、っと思っています。そんな枇杷ですが、何かに使えないかな~っと考えています。

せっかく子供が種を持って帰ってそれから育てた枇杷なだけに、実がつかないとなるとなにか他のことで枇杷が活躍していることを子供に教えてあげたいと思いまして、考えたことは・・

王道ではありますが、ビワ茶なんかどうかなと思いました。

私はビワ茶というのを飲んだことがないのでどんな味がするのかはまったくわかりません。しかし、ビワってなんかすごく効用があるようでして、そんなビワを使わない手はないということで、ビワ茶に挑戦です。

 

IMG_3391_R

雨降りの時に撮影したビワです。上からの撮影なので大きさがよくわかりませんでしたね。

 

IMG_3392_R

まずはビワの葉っぱをとって、それから軽く洗います。それからこの葉っぱを乾燥させないといけないようです。乾燥がどれくらい程するのかよくわかりませんがそこはインターネットを利用して調べます。

ここで問題が、ここずっと天気が晴れないのでうまく乾燥させる方法が思いつきませんでした。やっとの思いで思いついたのが、車の中で乾燥させるという手段です。

車のなかだと雨の心配はいりませんし、晴れの日には車内はとても温度が上昇します。これはいい考えだということで現在は車内に干しています。

IMG_3393_R

みずみずしい葉っぱが数日干すと・・・

 

IMG_3394_R

結構カラカラになってきています。あとはどのくらい乾かすのか調べてみます。

ビワ茶づくり作動中です!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

今年の厚保の栗。収穫量はどんな感じでしょう。8月中旬 稲田栗農園の様子

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は午前中は晴れの天気になりましたが、昼を過ぎてから曇りになって夕方にはにわか雨となりました。なんか梅雨がずっと続いているような感じがします。

さて、こんな天気の中、栗農園の様子はどうなっているかといいますと、

IMG_2096_R

結構な量の実がなっています。このままいけば豊作です。花が咲いた時期は梅雨時期になるのですが、運よくその時期は晴れが続きましたので受粉はうまくいったようです。その後は台風が2度来たりしてちょっとひやひやしましたがとりあえずは難なくいっています。

現在は日照不足がちょっと気になるところですが、ずっと晴れが続くことによって水不足になって実が落ちることを考えれば、この時期の土壌の乾燥を防げたのがまた実が多くなっている原因なのかなと勝手に思っています。

いずれにせよ、まだこの8月は実の後期落下時期なのでどうなるかはわかりませんがこのまますくすくといってほしいですね。実が落ち始めるまでもう少しです。栗さん頑張ってください!!

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ