山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
10月

今年もやってきました、2つの味を楽しめるLOOKチョコ「栗のデザート」

みなさんこんばんは^^

今日もいい天気が続きます。しかしこの週末は天気が崩れるとのことで、明日からハロウィン行事が行われるので天気が心配です。とはいっても別段私はコスプレするわけでもないですし、催事のお手伝いがあるだけです。

本日はフジヤさんのLOOKチョコ「栗のデザート」です。実はこのLOOKチョコは昨年も栗をつかったチョコレートをだしているんですね。

過去記事→栗の味、2度おいしい欲張りなチョコ、LOOKチョコ「ふたつの栗」

全開のチョコレートとはまたデザイン等をしっかり変えています。昨年の記録があるって比べることができていいですね。

ちなみに昨年のデザインは

IMG_2322_R

こんな感じです。そして今年はといいますと

 

IMG_3837_R

こんな感じです。昨年のは入れ物自体がちょっと違っていました。今年はいつものLOOKチョコの入れ物になっています。その点からするとこちらの方が親しみやすいですね。

さて実際のチョコレートですが、これも昨年とは違います。

IMG_3839_R

ひとつはモンブラン味。昨年とあまり変わりはないのですが、今年は焼き菓子が入っていますのでさくっとした感じがあります。しかし、サクサク感は昨年も同様です。違いを出すのに本当にいろいろ考えているんですね。頭が下がります。

IMG_3840_R

こちらは栗んきんとん、昨年は栗クリームとなっていました。昨年は写真で見えている黄色いクリームのみが入っていましたが、今回のはマロンソースが入っています。

両方をいただきました。チョコレート美味しいですよね~。マロン風味もしっかりきいています。どちらがおいしいかは人それぞれではないかと思います。サクサクかしっとりかどちらの好みがいいでしょうか?

不二家様、栗を使ったチョコレートを作っていただきましてありがとうございます。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見ながらこれからの栗栽培に励んでいきたいと思っています。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

山口県山口市 「クレアモモン」 洋菓子屋さんです^^

みなさんこんばんは^^

ここ数日夜がとてもとても寒いです。暖房をまだなにも準備していなくて、寒さが苦手は私にはとてもつらい状態が続いています。

さて、先日のお話ではありますが、新しい洋菓子(ケーキ)屋さんができた嫁さんがいうので、その洋菓子屋さんに行ってきました。場所はとあるお店の近くという情報だけw カーナビは当然登録してあるわけでもありません。となれば自力で探すしかありませんでした。

通常なら大きな道の通りにあるだろうという安易な考えでしたが大きな道沿いにはなかったです。その付近を消去法で探していったら見つけました洋菓子屋さん^^

パティスリー 「クレアモモン」というお店です。クレアモモンがどういった意味なのかは残念ながら私にはわかりません。それは今後の課題としまして、お店の中に入りました。

ディスプレーにケーキが並んでいまして、今回はケーキが目的ではなかったので、その中でシュークリームとプリンを購入していただきましたよ。

IMG_3819_R

プリンとシュークリームです。月のマークがあるのでお店の名前はお月様と関係があるのかな?

IMG_3820_R

プリンです。まんまる満月のお月様のようです。

シュークリームはとてもバニラバニラで濃厚な味でした。プリンはシュークリームよりは味は薄めですがこのバランスが何とも言えません。おいしくいただきましたよ。

今回は残念ながら栗ネタではないのですが、このお店でも栗モンブランがありました。こちらのお店では山口県岩国市の岸根栗を使用しているようです。国産の栗を使っていただけるなんてありがたいお話ですよね。この岸根栗は全国でも有名な栗です。山口県内では東の岸根に西の厚保といわれるぐらい(今作りましたw)の美味しい栗ですよ。

岸根栗については後日紹介したいと思います。

最近甘いものばかり食べているので少しはおさえないといけないけどモンブランも食べたいし・・・。またお伺いしますね^^

お店 パティスリー「クレアモモン」
山口県山口市平川626-2
電話:083-941-5281

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

今年もとれましたジャンボ栗「厚保5号」です。稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気です。朝は霧が濃く高速道路は一時通行止めになっていました。霧がでるのは久しぶりなような気がします。

さて、栗ももうそろそろ終わりが近づいています。稲田栗農園ももうまとまった収穫は終わりです。散発的に栗が落ちている感じになりますので栗拾いのモチベーションは落ちてきます。ただこの時期の栗は甘さもしっかりしているので拾っていきたいと思います。

昨年も拾ったのですが、稲田栗農園では本数はとてもすくないのですが、厚保5号という品種を植えています。この厚保5号は何が特徴なのかといいますととにかく大きさが半端なく大きいということです。

昨年も収穫してブログの記事として掲載をしています。過去記事→厚保栗は大きかった(^◇^)

今年も厚保5号が収穫できました。そして昨年より数も若干多く収穫することができました。他の栗との比較ができるように写真をとっていますのでちょっと掲載してみます。

atu5_R

じゃん!左の下にあるのが厚保5号です。メジャーの数値からみて見ると、なんと7cmはあります。この大きさは規格外の大きさです。

稲田栗農園では割と大きな栗が収穫できるのですがこの栗はあきらかに群を抜いています。そして重さは75gと通常の栗の倍の重さがあります。まさに化け物のような栗です。

ただこの栗はまだ改良中で欠点があります。それは虫がつきやすいことです。やはり虫も大きいのについている方が食べ物には困らないですよね。

将来的にはこの厚保5号がどこまで進化していくのが楽しみです。厚保5号、ぽろたん等々興味のある栗の品種がたくさんあります。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

羽田空港発プライベートブランド第3弾「ハッピーマロン」!!

みなさんこんばんは^^

昨日は歳を考えずにフットサルを昼からずっとやってまして、そんなに動いてはいないのですが、体疲れが来てまして、早い時間からダウンしていました。

今日も午前中は地区の清掃活動と忙しい日々を送っています^^そんな忙しく疲れたときにはやはり甘いものです。東京土産第2弾を食べました。お土産は賞味期限が長いので助かります。今回はなんと㈱シェリエさんの羽田空港発プライベートブランドということでひょっとしたら羽田空港のみで販売しているお土産なのかもしれません。となるとこの出会いは運命です^^

 

IMG_3822_R

ハッピーマロンのこの箱のデザインがちょっと気に入っています^^

 

IMG_3823_R

中にはハッピーマロンが8個入っています。どんなのかワクワクします。

IMG_3824_R

 

この箱の開けた裏にこのようなことが書いてありました。マロン島です。マロン島ってなんのことだろうと思ってみてました。さらにみて見るとバームクーヘン。あ~確かにバームクーヘンのお土産だったな~っとすでに忘れていますw

一粒の大きな栗ということで期待しちゃいます^^

 

IMG_3825_R

形が丸い球を半分に切ったような感じです。このバームクーヘンの中にお待ちかねの栗が入っているのですね。

 

IMG_3826_R

割り方が変になっていますが中に栗が入っています。確かに一粒の栗が入っています。これはおいしそうです^^

このハッピーマロンを頂いての感想ですが、外のバームクーヘンがおいしいです。そして中の栗ですが、甘露煮で、よく味がついています。ただ栗は天津甘栗なのかな~っと思いました。天津甘栗なので甘さは十分ありましたよ^^

そしてこのハッピーマロンはなんと渋皮栗ペーストを使っているようです。今回はどこにこの渋皮栗ペーストを使っているかはわかりませんでしたが、幸いなことにまだ何個か残っていたので、これからじっくり探していきたいと思っています。

これを食べてハッピーな気分になりましたありがとうございます^^

㈱シェリエ様 この度は栗をつかった商品を開発していただきましてありがとうございます。私の作った栗がいつか使っていただける日を夢見て栗の作業を頑張っていきたいと思います。

みなさんここれを食べてハッピーのなりましょう!!

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

盲人マラソンランナー道下美里さんの講演を聞きました。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は快晴いい天気でした。昨日は午前中は農園におじゃましていましたが、昼からは何をしていたかといいますと、子どもが通う小学校で講演会を聞く機会がありましたのでそちらに参加をしていました。

講演者は道下美里さん。山口県下関市の出身で現在は福岡に在住していらっしゃるとのこと。私ははずかしながら道下さんについては地元のトヨタカローラ山口のCMにでている人ぐらいの知識で、いったいどういったお方なのかはほとんど知りませんでした。道下さんのお話が聞ける。いったいどんあお人なのかどんなお話をされるのか、非常に興味をもって参加をしました。

am500_sc028

 

まず最初に見たときの感想は申し訳ないですが小さい人だ~っと思いました。割と近くからみることができたのですが、最近メガネがあわなくなってきているせいか、お顔はっきりと見えませんでした。

それから始まったお話、最初は目が見えないことについてお話をされて、目の見えない生活、普段はどういった感じで道をあるいていらっしゃるのかとかお話されました。

私はその話の中ででてきたユニバーサルデザインというのを、恥ずかしながらすこし勘違いした知識をもっていました。今回よくわかりましたのでもう間違えることはないです。道下さんありがとうございます^^

そして目が見えなくなってから現在のランナーとして頑張っているお話を聞きました。昔は目が見えていてだんだん目が見えなくなるということは、とてもつらいことだと思います。現に私が同じ状況になったとこに前も向いて明るくいけるのかといわれればできないかもしれません。それぐらい精神的にはとてもつらいものがあると思います。そんな困難を乗り越えてきた道下さん。改めてすごいなと感じました。

そんな道下さんですが、いまでこそ盲人マラソンランナーで日本新記録保持者でロンドンマラソンでは弱視クラスで2位ととてもすばらしい成績をのこしていますが、マラソンに出会うまではなんもとりえのない普通の人だったとのこと。それを聞いて本当に人の才能というのはどこで開花するのかわからないんだな~っと。日本の社会はまだまだ閉鎖的なところがあって一つの組織に入るとそこでの活動がずっと続くことが多いので才能の評価はその組織の中で完結してしますところがあるから、なんかもったいないな~。もっと流動性のある世間になる必要もあるのかな?なんて一人で思っていました。

最後の道下さんのお言葉で小学生の子供たちに3つの事を忘れないでねと言われました。

一つ目は「夢をもつこと」。夢を持てばそれに向かって邁進することができる。頑張ろうって気になれる。

二つ目は「あきらめないこと」。あきらめるとその先に待っている努力が実った姿をつかみ取るチャンスも逃してしまう。それは非常にもったいないこと。

三つ目は「感謝」。こういったランナーとしての成功もすべては周りの人たちのおかげ。支えてくれる人がいなければ今の私はない。その感謝の気持ちは忘れない。

そしてこの3つの事ですが普段当たり前のことです。だけどこの3つがとても難しい。みなさんこの3つのことを忘れないでがんばってくださいと言われて講演を締めくくりました。

本当にいいお話でした。こんなお話を聞ける環境にある自分は幸せ者だと思いました。為になるお話をしてくれた道下さんに感謝。またこういった講演をダンドリしていただいた方に感謝。

私の中で道下さんの言葉で刺さったのは、「本気で努力すれば本気の人が集まる」という言葉。宙ぶらりんの状態の私にとてもとても刺さりました。その言葉承ります!!

昨日はそんないい1日でした。道下さん、11月9日に行われる福岡マラソンに出場されるようです。私も微力ではありますが応援します!がんばってください。私もがんばります!!

道下美里さんがでているトヨタカローラ山口のCMです。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

栗農家にお話を聞きにいってきました^^ 稲田栗農園

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れとてもいい天気でした。夏が雨が多かった分秋は天気いい日が続きますね。

11月が確実に近づいてきています。栗ももうすぐ収穫が終わります。今年はどこも豊作だったようです、夏時期は長雨だったのですがその影響はあまりなかったようですね。

さて、今日はお時間をいただいたので午前中に栗農家さんをお伺いする機会がありましたので行ってきました。農家さんの場所はあまり通ることのない道路だったので改めてこの山口県美祢市の厚保という地域は広いんだ~と感じました。

広いのは厚保という地域だけではありません。この栗農家さんの栗園も広いんです。

 

IMG_3817_R

天気のいい空に緑と栗の木が広がっています。なだらかな斜面で私の農園は急斜面が多いのでちょっと違います。この斜面がうらやましいです。

そんな感じの農園でお話をいろいろと聞いて帰りました。私よりもはるかに経験が長い人だったのでとても貴重なお話やアドバイスを頂きました。

こんな貴重な時間や設定をしていただいたすべての方に感謝です!!

こんな栗の世界ますます惹きこまれていきました^^今年はもう栗は終わりますが、来月からは来年に向けての栗の作業スタートです。今はやる気満々です。(このやる気がいつまで続くのやらw)

IMG_3816_R

本当に広々とした栗農園でした。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

東京土産 季節限定 旬のおとし文、栗仕立て「稔」 清月堂本店

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りで夕方から雨が降りました。今日は夜に柿をいただきました。柿はとても栄養が高くて体にいい果物です。いまどきの柿は種なしの柿があるのは知りませんでした。種がないのは食べやすいので柿を食べる人が増えることを期待しています^^

さて、東京のお土産ですが、私が購入するのはやはり栗関係。この時期にはお土産屋さんにはたくさんの栗を使った商品が店内に並んでいます。すべてを購入することはできませんが、何点か購入してみました。

今回はこれです。

IMG_3772_R

いろいろ書いてあるので商品名がどれなのか迷いましたけど、この商品名は「稔」(みのり)であることがわかりました。

今回のは季節限定の商品らしいです。もちろん栗仕様ですw

IMG_3774_R

中はこんな感じになっています。この袋を閉じるシールがとても気に入りました^^

 

IMG_3775_R

 

まるこくて蒸しパンみたいなふんわり感を感じました。これだけでも贅沢な気分を味わえました。

 

IMG_3777_R

中はこんな感じで餡が入っています。食べてみて外側はさらっととけるような感じの口どけ感で、ほんのり甘さが口の中に広がってきます。中の餡の部分もしつこくない甘さがきてとてもおいしくいただきました。

お土産でもなんかちょっと贅沢が味わえるような感じがしました。これにはきっと緑茶があうだろうな~。

清月堂本店さん、栗をつかった商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか私たちが育てた栗を使っていただける日を夢見てこれから栗をがんばって育てていきたいと思います。

清月堂本店さんのホームページはこちら

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

山口県周南市で紅葉を楽しみながらの散歩スポットとしておすすめ。永源山公園 ゆめ風車

みなさんこんばんは^^

季節はもうすっかり秋になっています。山口市の朝晩は寒いです。しかし、昨日は天気がよく私も地域の球技大会にでていたために顔が日焼けしました。この時期にまだ日焼けするとは思ってもいなかったですw

さて、いまからが本格的な紅葉の時期です。ちらほらと紅葉をしている木々を見ることができます。そんな時期にちょっとだけ紅葉や山登りを楽しみたいという方にお勧めなのが、山口県周南市にある永源山公園です。

この永源山公園はかなり広い総合公園となっています。とても低い山ですが山頂にはゆめ風車とよばれている風車があります。本当にちょっと散歩がてらで山登りが楽しめます。まぁ物足りないくらいかもしれませんが、私には結構きつかったですw

ここにお弁当を持ってきて公園内にて食べるのもおすすめです。かなり広い広場もありますし、年少のお子さんも遊べれる遊具もあります。またお弁当を持ってきていない人も駐車場側に軽食をとれるお店もありますので安心です^^

本当にゆっくりとした時間を楽しむにはおすすめの場所だと思いますよ^^

IMG_3793_R

駐車場側にある軽食・喫茶 ゆめ風車です。ラーメンなどもあるようです^^

 

IMG_3795_R

落ち葉も落ち始めて紅葉が始まっています。この道を進むと大きい広場にでます。また横道に進んでいくと山に登っていく道があります。

IMG_3796_R

ゆめ風車に向かって山登りです^^

IMG_3797_R

途中にいろいろ脇道があるので行く場所を確認しながら進んでいきました。

 

IMG_3798_R

ゆめ風車にむかう途中に古墳やカロヨンや大きな時計があります。

 

IMG_3799_R

山頂にてゆめ風車。

IMG_3800_R

山頂からの風景です。

 

IMG_3802_R

公園ですがこれがとても広いです。ボール遊びなどたっぷり遊べますよ^^

 

IMG_3803_R

紅葉です^^

 

IMG_3805_R

IMG_3806_R

噴水や子どもの遊具もそろっています。長時間楽しめますよ^^

 

永源山公園HPはこちら

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

山口県山口市嘉川にあるドイツ菓子のお店、エーデルシュタイン。ここでまろんパイが食べれます。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れ、雲一つない天気でした。運動するには最適の季節と天気なのではないでしょうか^^

さて、今日は山口県山口市嘉川にあるドイツ菓子のお店「エーデルシュタイン」さんの「山口嘉川のまろんパイ」を紹介します^^

IMG_3787_R

ここの店主さんはまろんパイにあった栗を探しに県内のいろんなところに行っているそうです。ですからとても栗の事には詳しいみたいで、いつか栗の品種の味や加工としての違いを教えていただきたいと思っています。私は栗の品種での味の違いについてはあまりよくわからないので、いまからちょっとずつではありますが知識を蓄えていき、実際にどの品種を栽培していけばいいのか考えていきたいと思います。もっともその土地にあった栗の品種があるようなので育てれない品種もでてくるとは思います。

 

IMG_3789_R

丸みを帯びてずっしりと重みのあるパイになっています。パイ全体に砂糖がついているようで、触るとベトッとします。

IMG_3790_R

写真がピンボケになりましたけど栗の渋皮煮が入っています。これがしっかり熟成されていまして。とても甘くておいしい渋皮煮になっています。こんなまろんパイを食べれるなんて幸せいっぱいでした。

他にもいろんなケーキなどあって楽しめますよ^^
ちなみにエーデルシュタインとはドイツ語で「宝石」という意味だそうです。

エーデルシュタインさん栗を使った商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか我が家で作った栗を使っていただける日を夢見て頑張りたいと思います。

食欲の秋です。まだまだ食べるぞ~(^◇^)

ドイツ菓子「エーデルシュタイン」
山口市嘉川4675-22
電話:083-989-2501

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

「年収100万円の豊かな節約生活術」山崎寿人 価値観について学びました^^ 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れ、朝は寒いのですが、昼は陽気な天気で動きやすい一日でした。これがまた夜になると寒くなってきます。私は寒いのが苦手なのでこの夜の時間帯は寒がっています。暖房をいれるのはもったいないので耐えていますが。体が寒さで緊張しますので肩こりがひどくなって困っています。

さて、暖房節約ということで今現在は寒さと戦っていますが、しばらくは暖房はしないと決めさせた本があります。

 


(ちなみにデジカメで撮影した本を載せると著作権にひっかかるらしいですね。いままで知りませんでした。今度からこういった感じで掲載します。)

タイトルにもありますが、その本は「年収100万円の豊かな節約生活術」山崎寿人さんの本です。実際の中身は、暖房代節約とかの根性節約を実践している話ではありません。

無理・無駄のない生活のなかで節約をしている豊かな節約生活を謳歌しているお話です。この著者はなんと月3万(変動費です。例:食費・光熱費等)で生活を送っているというお人です。

生活費は最近までは親のこした賃貸の家賃収入で年収が100万円の不労所得。最近はこのマンションを売却してそのお金で生活している。これで現在は年間100万での生活を送っているという。

これだけ聞くとこの金額で生活できるのがすごいと感じました。と同時に不労所得があるっていいな~とも思いました。この本の中で1か月の変動費の家計簿がありましたが確かに出費を抑えた生活をしています。しかしここですごいことは、ケチケチとした生活をしているわけではなく簡単にいえば質素な生活を送っているだけのことです。

この観点がとてもすばらしと感動しました。やはり友人達がくると少ない金額の中で美味しそうな食べ物を作ったりしてみんなでたのしんでいます。私はこういった節約生活とかは昔からやってみたくなる性分です。きっと今現在が独り身であれば実践していたのではないかとおもいます。

 

 

am500_in023

 

この本の中で都会の中で普通の生活水準(エアコン等を使用すること)で質素な生活を送る術が載っています。そしてインターネットの普及によってインターネットを活用した収入の得方もありますし、学ぶことは多々ありました。

我々は生活の為に現金を得るという大前提があるのですが、その生活水準をどこまでもっていくのかで必要な現金というものが決まってきます。生活水準を下げて工夫すればあまりお金を使わない生活も可能なんだということ。著者は本当にシンプルな生活をしています。

ちなみに私なら質素な生活を送るとすれば、自炊を行い食費を削る。家庭菜園を行い野菜を調達。(これはひょっとしたらできた野菜を購入した方がやすいかもしれません)。そして娯楽はオンラインゲームで引きこもりw

多分これだけであまりお金を使わないで生活できるのではないかと思います。よく考えると今日は、晩御飯が家族で鍋にしましたが材料だけで1000円もしませんでした。案外と質素な生活しているのかもしれません。あ~松茸たべたい。何年食べてないだろうか・・。そんな感じです。

あっ、でもお昼の吉野家の牛丼さんの大盛りをいただいたので予算オーバーしていましたw しかも、夜は鍋だったけどビール飲んでました。まだまだ100万円の豊かな節約生活には程遠いですね。

 

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ