山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
05月

一年越しの四季なりいちご 実が付きました^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気になりました。昨日はこの年齢でサッカーを本気でやったので疲れが全く取れず、今日は一日中疲れとの戦いでした。さすがに3時間サッカーやったら疲れましたね。年齢を考えて行動しないとw

さて、今日は昨年に四季なりイチゴを植えて一年以上たちました。

過去記事→一年中 イチゴが食べれる? 四季なりイチゴの出番です。

     梅雨時期の収穫に間に合うかどうか? 四季なりいちごを植えてみました。

     四季なりイチゴは12月でも実をつけるのでしょうか?

その後の四季なりイチゴですがどうなっているかといいますと

IMG_4969_R

こんな感じです。全体の写真を撮り損ねていましたので中途半端な写真ではありますが許してください。

株が何株あるのかはよくわかりませんが大きくなっています。子株を分けて何株か増やして水耕栽培に挑戦していたのですが、暴風雨の際に水耕栽培の容器がひっくり返ってどっかに行ってしまいました^^;

イチゴには本当に申し訳ないことをしたと思っています。ですから現在は四季なりイチゴはこれだけになっています。これから子株がでてきますのでしっかりと保存して増やしていきたいと思っています。

それとプランタでの栽培ですので一回土も変えていきたいと思っています。

大きめの株なので花もいっぱいつけて実もたくさんつきました。今年は豊作です。

IMG_4970_R

この写真だとヘビイチゴに似ていますね。この形が正しい形なのかはわかりませんがとりあえず実はついていました。お味はといいますと以前にも書いていますが野イチゴやキイチゴに近く種の粒粒を感じます。

通常販売されているイチゴを期待して食べるとちょっと違うと感じるかもしれませんがそれなりに食べれます。でも、この四季なりイチゴはやはり観賞用がちょうどいい感じがします。今後の子株は一番最初購入した時のように観賞用で少し作ってみたいと思います。きっと癒されると思います。

IMG_4971_R

この写真のイチゴは形がいい感じではありますね^^

天気がいい日が続いている間はイチゴの天敵ナメクジは発生していませんでしたが、ここ何日かの雨でナメクジが活動を始めているようです。そしてアリも家の中に侵入を開始しているのでアリとの戦いも待っています。

これから栗だけでなく忙しくなります!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

種から栗を育ててみよう⑲平成28年度5月25日

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気でした。雨の天気ではありましたけど今回がここ最近雨とはちょっとちがっていました。何が違っていたのかといいますと、風がなかったということです。

昨日の雨が降る前には強い風がありましたが、雨が降り始めた今日は強い風もなく暴風ということはありませんでした。こういった雨ならいいのですが、本当に暴風雨はいりませんw

さて、本日は種から栗を育ててみよう⑲になります。この苗も芽が出てきて1年になるところです。途中で葉っぱが病気か何かで枯れ始めて落ちてしまったりとありましたけど何とか元気にそだってきています。

さてどんな感じになっているかといいますと

IMG_4972_R

こんな感じです。葉っぱは前回の4月から比べるととても立派になっています。葉っぱ自体の色は緑が強くはないですがたくさんついているので元気ということにします。

栗山の栗の木からは花穂がでてきて花を咲かせる準備をしているのですがこちらの苗についてはいまのところそんな気配がありません。桃栗3年といいますからまだまだなのでしょうね。

IMG_4973_R

多少虫か病気かはわかりませんが葉っぱがかけています。

IMG_4974_R

ちなみに花の名前はわかりませんが栗の苗で咲いている花もピークは越えたようです。今から種をつけるかどうかはわかりませんが、種をつけたら他の鉢にまこうかとおもっています。

こちらに関してはタイミングを見てさらに大きな鉢に変更する予定です。

栗の苗はパッと見ではありますがすこし背丈も大きくなっているように感じました。

今後の成長がますます楽しみですね。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

山口県美祢市厚保 5月中旬 稲田栗農園で見つけたもの

みなさんこんばんは^^

山口市はいい天気が続いています。日中は暑くて半袖で十分ですね。

5月の中ごろではありますが、家の畑に水やりをしていると蚊がやってきます。私が小さかった頃はこんな時期に蚊なんていなかったような気もしますけどどうなんでしょうね。

蚊がいると畑仕事や栗山での作業が嫌ですがこれもまた運命です。立ち向かっていきます!

さて、栗山で発見したものを紹介したいと思います。

とはいっても大したものではないので期待はしないでください。今年はどういうわけかあまり栗の葉っぱなどに虫があまり発生していません。

最近見たのは4月ぐらいだったかと思います。とはいってもまだまだ今から発生する可能性も高いので注意が必要ですが、このまま虫の発生がすくなくしかも栗の実にも虫が少なかったらいうことなしなんですけどそういうわけにもいかないでしょうね~。

話はずれましたが、まずはこの写真を

IMG_4961_R

さて、何が映っているかわかりますか?

もうすこし近づけてみましょうか?

IMG_4962_R

これでわかりますか?キイチゴの実です。これだけたくさん実をつけているのも珍しいです。この後鳥などによって収穫されていくのでしょうね。

ちなみに味はちょっと酸っぱいですけど甘みがあります。種が多いので小さな実を食べる感触はあります。何個も食べれるものではありませんがおいしいですよ。

IMG_4963_R

これで何かできるとおもしろいんでしょうけど。今のところこのキイチゴは使い道がないので山に来た時のちょっとしたつまみとして活躍してもらいます。

 

IMG_4959_R

つぎはこちら何かわかりますか?いままで見たことある人はすぐにわかるとは思いますが。

 

IMG_4957_R

もう少し近づけてみましたこんな感じです。

 

IMG_4965_R

正解は蛇が脱皮したあとの皮です。この蛇は結構大きい蛇ですね。こんなのが栗山にいるとおもったらちょっと怖いです。

いつか出合う日が来るのかもしれませんが会いたくないです。

これからもいろんなものに出合っていきますが怪我などしないように頑張っていきたいと思います^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

山口県美祢市厚保(あつ)に古道具とおやつと小さな図書館「あつあつ」さん。オープンしています。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。陽射しがきつく暑い一日だったのでTシャツで十分でした。

本日、某食品会社さんが当農園に来園されましていろいろと見ていただいてお話もしました。話の大半は私の親父がほとんどしていたので私は話らしい話はしていないのですがw

そんなやり取りの中、国内の栗の状況、そして他県の栗農家さん状況などとても勉強になることもありました。あまり話の内容はここでは書けないのですが、本当に遠いところから来ていただきまして感謝でいっぱいです。このご縁が今後もつながっていけばと思っています。

さて、山口県美祢市厚保になんか食事ができるところができたらしいと親父がいっていました。厚保にそんなお店ができたこと自体かなりのビックリな出来事です。ちょうど昼の時間で通常なら弁当持参して農園で食事をすませるのですが、今日はたまたまもってきていなかったのでちょうどいいということで行ってきました。

P_20160519_131824_R

お店の名前が「あつあつ」というお店やさんです。

P_20160519_124045_R

古民家を改装してオープンしたお店なのでしょうね。大きな看板がたっていないので場所がすこしわかりにくいのかもしれません。

私は現在お借りしている栗山にいく途中にあるお店だったのでなんとなく行くことができましたがこのあたりの土地勘がなく初めての人はすこし迷うかもしれませんね。

P_20160519_131807_R

「あつあつ」さんお店にでている看板には古道具、小さな図書館、軽食、おやつとなっています。

どんなお店かきになるところです。

 

P_20160519_131035_R

店内の写真をもうすこし撮影すればよかったのかもしれませんが申し訳ないですこれしか撮影していません。

 

店内はとても落ち着けそうな感じでなんかちょっと昔の家を感じさせていい感じにです。また本もいろいろとあってとてもわくわくしてきます。

P_20160519_125728_R

昼食として食べたのがこちらなんですけど名前を忘れてしまいました。鶏肉とマスタードをサンドしたパンです。こちらのパンは米粉パンで、米を原料として作っています。他にも小豆をつかったサンド、チーズをつかったサンドやあと焼きグラタンもありました。値段的には380円~500円程度の食事です。

こちらのパン、量的にすくないかな~っと最初は思いましたけど食べた後はおなかがちょうどいい感じにふくれていました。しかし今回はここで終わりではないのです。暑かったのでなんか冷たいものでもということで

P_20160519_131028_R

イチゴミルクみたいな飲み物。すいませんこれも名前を忘れています。イチゴとイチゴジャム?みたいなのをつかってミルクとイチゴをセットにした飲み物です。全然表現できていませんですいません。

こちらもとてもおいしかったです。疲れた体を癒すことができました。

こんなお店が山口県美祢市の厚保にできるとは感謝ですね。栗山に行く途中にあるというのがまたいいですよね~。

場所については美祢市街から下関方面にいくと厚保中学校がありましてそれを過ぎて最初の押ボタン信号のところを左折して橋を通過してすぐ右川沿いにはいっていくとお店があります。

とても感じのいい落ちつけるお店なのでぜひ~。

山口県美祢市西厚保町本郷1013

tel: 090-1353-7473     open 11:00     close 17:00

店休日 仕入等の都合により不定休

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

盆栽初心者手探りで遊んでいます♪

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気でした。昨日はまた風が強くて野菜の苗や栗の苗などが揺れに揺れていました。こんな状態だと苗にとってはつらいのではないかと思いました。この風で野菜がまた被害をうけているのかもしれません。明日は天気が晴れるようなのでまた確認をしたいと思っています。

さて、以前、盆栽の本を読んだ感想を掲載していました。その盆栽その後はどうなの?って感じですが、あの本を読んですぐに一回ほど盆栽と呼べる代物ではないですが遊んでみました。

少し前のお話ですがこんな感じでやっっています。

IMG_4887_R

今回使ったのは横に見えるモミジではなく、ハナユズの苗です。昨年からずっとこの鉢で頑張ってきているのですこし変えることにしました。

IMG_4888_R

今回使う鉢は随分昔に買ったこの鉢です。たしか室内で植物を育てる際に使っていたものですが相当昔なので覚えていないです。

IMG_4889_R

使う土では赤玉土の中玉と小玉です。この土はよく実家では見るのですが今回使用するのは私は初めてです。

IMG_4891_R

まずは従来からの鉢からハナユズを取り出してしっかり土を洗い落とします。こうやって見ると小さい鉢の中にあっただけに根はあまり大きくなっていなかったです。

IMG_4892_R

これを鉢に入れるのですが根を鉢の中に入れてそれから赤玉の中をいれてそのあとに仕上げとして赤玉小をいれてできあがりです。

たったこれだけの作業です。本当は鉢のしたから針金などをとおして木を固定したりとするようですが針金が家に見当たらなかったために断念しました。

これでしばらくは様子見です。全体写真についてはすいません。写真の撮り忘れでここまでです。

盆栽、私自身まだよくわかっていないですね。次回は室内で育てれれる植物に挑戦です!!庭回りや家の中を少しずつですがきれいにそして飾っていきますよ~。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

 

 

5月中旬 稲田栗農園の様子(2016年(平成28年)5月14日)

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴天でした。気温もぐんぐん上がって栗の作業にはちょっときついぐらいの天気でした。今月が終わると梅雨時期に入っていくと思うといろいろとやっておかないことが多くて大変です。

先週も栗山での作業は草刈りでしたがまだまだ草刈りが続きます。これが終わったら今度は肥料をまく作業がまっています。なかなか忙しい日々で楽しんでいます。

P_20160514_111431_R

先週草刈りをしたところです。刈った草が枯れて栗の木だけが強調されて見ていて気持ちがいいもんです。これだから草刈りはやめられませんw

P_20160514_111451_R

しかし草刈りは終わったところはいいのですが刈り終わってないところは草がしっかり生えています。これをしばらくは続けていくことになります。

P_20160514_155807_R

相変わらずわかりにくい写真になりますが草刈り後の写真です。緑がすこし減っているのが草刈りをしたという証になります。これが一週間すれば草が刈れて草を刈ったという感じがとってもします。

草刈りってつらい作業なのですが好きですね。頭の中空っぽにしてひたすら打ち込むところが何とも言えない気分転換になります。

しかし今からどんどん暑くなるのでしんどいですけどねw

P_20160507_150617_R

こちらは今年植えた栗の苗になりますがしっかりと葉っぱが出てきて順調です。今年はうまく育っている感じがします。虫もすくないのがいいのかもしれません。

P_20160514_155838_R

私はあまり詳しくないのですがウドという植物です。これは食べれるらしいです。親が収穫をしていました。今度少し実家から料理したのをいただいて食べてみたいと思います。おいしいのかな~

これからしばらく草刈り楽しめそうです^^がんばりますよ~。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

小さな住まいについて学ぶ ~アイムミニマリスト YADOKARI~  

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気でした。なんかこのまま梅雨入りになるのではないかと思わせるような天気と気温ではありますがどうなのでしょうか?実際にこれで梅雨入りは栗山の草刈りも終わっていないのでとても困るのですが^^;

この時期、毎年のことではありますが雨が降るとやってくる生き物・・・・・。ナメクジのシーズンになります。これから彼らとの綱引きがはじまります。今年は対策をしっかりやってナメクジに負けないようにしたいと思います。

さて、ここ最近気が付いたのですが、本屋さんにいくと特集のコーナーがたいていあるのですが、そこにミニマリスト(身のまわりのモノを限りなく減らし、最小限のモノだけで暮らす生活)関係の本が並んでいることが多いです。それだけ現在注目されていることなのかもしれません。昔でいう断捨離に近いのかな~。

そんなミニマリストではありますが、私もしっかりこの流行に乗っているのかもしれません。とはいっても私自身は興味自体あってもミニマリストが実践できてはいないのですがw

今回、ミニマリストに関係する本の紹介になります。

IMG_4948_R

アイムミニマリスト YADOKARIです。YADOKARIさんの紹介がHPよりですが、ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスを通じ暮らし方の選択肢を増やし、「住」の視点から新たな豊かさを定義し発信します。ということで、この本も中心である内容は、ハウス(家)のことを中心に書かれています。

まずはYADOKARIさんからの提案といいますか考え方が書いてありましてその後、ミニマルライフを実践している人々の紹介となっています。

この本を読んでおもったのですがみなさんとても楽しそうに暮らしているな~というのが一番受けた感想になります。とてもシンプルな生活それ自体とても憧れてしまいますし、よし自分もがんばろうという気持ちがでてきます。(頑張ろうというのもへんなのですが・・。)

しかし最初に書いてますが実際に自分ができるのか?と聞かれれば難しいです。メンタルを徹底的に変えないと無理でしょう。私にとって捨てられないのがやはり本です。自分が読みたいと思って購入した本なので実際に読んで面白くなかった本はすでに処分済みなので最終的にお気に入りの本だけが残っている感じですので、そこからさらに本を整理していくのがどうしてもできない。

また、ノートに新聞や雑誌の記事を貼ったり、いろんなことを記録しているのがあるのですがそれも捨てる気にはなれないです。

スキャナでPCに取り込めばいいのでしょうが私は残念ながらアナログ人間でPCでの書類をみるときは画面でみるよりもいったんプリントアウトしてみてしまいます。どうしてなんでしょうね。こればっかりは習慣なのでしょうか?

まぁそれ以外に関しては細かいものがごちゃっとありますけど捨てれますね。服も特に昔から興味がないので最低限しかもってないです。まだまだ修業中ですね。

これからもものを買わない、減らしていく実践していきます!これを手帳に転記しておきます!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

5月初旬 山口県美祢市 稲田栗農園の様子

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。今日は畑に植える種を育成ポットに植えていました。これから先に芽がでてくるのが楽しみです。しかし地味な作業でかがんでの作業だったので腰が痛かったです。改善するところはたくさんあるので、今後は生かしていきたいと思います。こういったのを経験すると本当に生産者の人に感謝です。

さて、連休も終わりではありますが稲田栗農園での作業はといいますと毎年恒例の草刈りシーズン到来です。ちょっと前までは接ぎ木の作業もありましたがそれも終わったので梅雨までに草刈りを終わらせないといけないです。

P_20160507_115552_R

草がしっかり生えています。この時期では今年は雨が多かったので草の成長も早いです。

P_20160507_141301_R

沢山の草が生えていますが、これをしっかりと草刈りしていきます。

P_20160507_141317_R

一日中がんばって農園の一部ではありますが草刈りを完了しました。まだまだ道のりが長いですががんばります!!

 

P_20160507_115533_R

栗の木も若葉がしっかりとしています。今年もいい感じです。そんな中、よくよく栗の木をみてみると・・・。

 

 

P_20160507_120006_R

なんともう栗の花穂がでてきています。過去記事をみてみると標準的のようです。これから6月に花が咲くのでいまからが楽しみです。

また、この日は虫があまりいませんでしたが5月下旬から虫虫ファンタジーが始まるようなのできをつけないといけないですね^^

毎年同じことの繰り返しではありますが、ちょっとずつ改善をしていって効率化を目指していきたいと思っています。

がんばりますよ~。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

暴風!家庭菜園の被害は大きかった

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。山口市内でイベントがあり一日中楽しんできました。足がふらふらです。こういったイベントを楽しめるのも子供が小学校までなのかな~っと感じています。それまでしっかり楽しんでおきます。

さて、昨日そして一昨日はとても風の強い一日でした。本当に台風が来ているような一日で家のカーポートがとても揺れてトタンがいつ外れるかもしれないという状況でした。

そんな風の強い一日だったのですが油断をしていました。家庭菜園の野菜たちが大きな被害を受けていました。

我が家の庭の家庭菜園は特にマルチや風よけ、虫よけのカバーなど一切していないので雨風が直接野菜にあたるような感じになります。

風がつよいとどんな被害がありかといいますと5~10cmぐらいホウレンソウや大根、チンゲンサイの苗が根元から折れてしまいました。これにはかなりのショックです。ここまで成長するのに3週間ぐらいかかっているのにそれがすべてパーになってしまいました。また一からの出発になるのですが3週間のロスになるので自動的に収穫も3週間遅れるということになります(T_T)

風で苗が倒れて雨が当たって苗が重たくなってその重さと風で茎が折れてしまう。想像するにそんな感じなのかなっと思います。

またトマトの苗も折れていました。ホウレンソウの苗のように完全に折れているわけではなかったので自己修復してくれればいいなと思っているのですがどうなることやら。また風の影響だとおもいますが野菜の葉っぱがかなり傷んでいました。見てて痛々しいです。

風よけなどのカバーをしたほうがいいのかもしれませんがあの風ですからカバーが飛んでいくのではないかと思うぐらいです。今回のケースはまれでしょうから今後の対策はとらないで現状維持でいきたいとおもってはいますがこれから梅雨の時期もありますので用心していきたいとおもっています。

IMG_4899_R

スナップえんどうの苗です。これが折れているんです。

 

IMG_4898_R

根元の部分が黒くなっているのがわかるでしょうか?ここの部分が折れているところになります。たぶんこのまま枯れてしまうのではないかと思います。

IMG_4900_R

ホウレンソウも同様に被害にあいました。

IMG_4902_R

見ると折れているのがわかりますか?

これを見ていると本当に残念ですがまた新たに頑張っていくしかないですね。

栗山も被害が出ているかどうか心配です。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

はじめて育てる おしゃれに飾る! 小さな盆栽づくり

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。明日は雨が降るようですが本当なのかと思っていましたけど、夜になって本格的に風が強くなってきています。ここ最近雨が降るときには暴風なのですがどうなのでしょうか?

暴風によって野菜が風で揺らされてとても痛むのでいやなのですが・・・。これでは本当に風よけなどのカバーを野菜にかけないといけないのかな~。カバーはつけるのは簡単なのですが処分がどうなの?との思いがあります。

これはマルチもそうなのですがビニールなどでできているために不燃物扱いになるとも聞いたことがありますが環境的にどうなんでしょうか?そんなことを考えてはいるのですがマルチなんかは使ってしまいますね。まず草が生えてこないのが一番のメリットですね・・。だんだん話がそちらになりそうなのでこのあたりでこの話は終わります。

さて、話は全く変わりますが、ちょっとしたことがきっかけでこれに興味がでてきています。

ずばり盆栽です。とはいっても大がかりなものではなくてこじんまりした盆栽です。盆栽といえば年寄りの趣味やお金がかかる趣味などイメージがありますが、そんなことを思っていた私が盆栽に興味を持つとはおもいませんでした。

インターネットで調べていけば何とも奥の深い趣味なんだと思ってしまいました。そんな盆栽をこの私ほっておくことはできません。

そしてこの盆栽として使用する木がなんと栗山にもたくさんあるんです。杉に松そしてどんぐり(こなら)もあります。そして最終的には栗の盆栽なんてありではないでしょうか^^

そんなことでさっそく本を読んでみました。今回の本はこちら

IMG_4894_R

はじめて育てる おしゃれに飾る 小さな盆栽づくり

です。

昔から小さなものに惹かれる自分なので盆栽も小さめがいいかなと思いこの本を手にしました。この本写真をいっぱい使って盆栽をしょうかいしているので見ているのも楽しいです。前半はいろいろな盆栽の紹介、そして後半は盆栽の育て方です。

この中でやはり育ててみたいと思ったのは杉の木ですね。杉の木、花粉症の人には嫌われそうですが盆栽の杉は花粉を飛ばさないようですから安心してください^^

杉の木はまっすぐ上に伸びるので幹を太くして直立から横に広げていく何とも言えないきれいな形になっています。まずはこれをめざして頑張りたいと思います。

そして杉の苗は山にたくさんあるので沢山楽しめそうです。

これからの余暇はこれできまり?w

 


 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ