山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
02月

大人でも十分楽しめる「子供の科学」 ㈱誠文堂新光社

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りのち雨の天気になり、夕方以降は暴風雨になってきています。車から降りて家に行くまでの間にかなりの雨にさらされるのでつらいですね。

さて、今日はたまにはということで本のお話です。

とはいっても本でも雑誌です。子供向けの本で「子供の科学」という本が出ていまして、我が家の漫画本ばかり読んでいる息子に少しでも興味を持って読んでもらえるのかと思い。図書館でこの「子供の科学」を嫁が借りてきました。

Jpeg

最近の子供たちは科学離れが進んでいると聞いていますので私もこの雑誌を借りてきたことには賛成です。

どんなもんかと私がパラパラとめくって中身を見てみましたらこれがなかなか面白い。科学離れは子供のせいではなく、そう親が科学の世界から遠のいていたので子供も興味がなくなってきている子が増えていることに気が付かされました。

この子供の科学を読んで昔の知識のままでずっときていたことに改めて気が付かされ、そして、へ~最近の科学はここまで進んでいるんだとかこんなこともあるんだと新しい発見等々、いろんなことが楽しめました。

じっくりとは読んだわけではないのですが知らないことばかりでとても参考になりますね。パッと手に取って斜め読みでも十分楽しめます。

大人が感動しながら読んではいますが、子供はどうだったのでしょうか?といいますと、とても面白く読んで楽しかったみたいです。私と同様にところどころをピックアップして読んでいるようで興味をもてたところについてはじっくりと読んでいました。

これを読んだからといってどうにかなるわけではないのですがいろんなことを知ることはいいですよね。私もこれを読んで普段の会話の中でここから得た知識を披露できるのではないかと思いますが、忘れるスピードも速いのでどうなることやらですw

とりあえず毒キノコ面白いですよ~。子供向けなのである程度はやさしい書き方で書いてあるので頭に入っていきやすいです^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

山口県美祢市マロンファームさんの焼き栗

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は天気がとてもよかったです。先週は雪が降ったと思ったら週明けから今度は温かい天気になっています。

車内では上着がいらないぐらいでした。しかしこの暖かさに油断していると急に寒くなったりして風邪をひく可能性も高いので用心することにこしたことはないですね。

さて、今日は山口県の美祢市にあるマロンファームさんです。

マロンファームについては以前アイスクリームで紹介したことがあります。

過去記事→焼き栗マロンちゃんアイス 濃厚でおいしい~♪

山口県の美祢市厚保で栗の商品を沢山作られてとても頑張っていらっしゃる会社です。次から次へと商品を開発しているのは尊敬しています。私はまだまだ開発までいかずに栗の生産ばかりに集中している状態から抜け出せてないからです。

そんなマロンファームさんの原点の商品ですが焼き栗です。

私も焼き栗の機械がほしいのですがなかなか身軽な身分ではないので機械を買ったところでそれを生かせるところがないのでそのままになっています。

 

焼き栗です。袋にしわがたくさんありますが、購入時はしわはありませんのでご注意ください。

 

栗の下の部分に切り込みをいれて焼き栗をつくります。

 

焼き栗は渋皮が上手に取れています。普通に栗がこのくらいきれいに渋皮が剥げるともう少し栗の需要が増えるような気がします。栗が好きな人は多いのですが剝く作業がめんどくさいいわれる人がたくさんいますからね。

この焼き栗はとてもおいしくいただきました。少しおこげが付いているところが私個人的には好きです。栗の甘味がしっかりと引き出されていてとてもおいしい焼き栗です。この時期ではありますがまだ販売しているようなのでぜひみなさん訪れてくださいね~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

カステラと栗の関係!新たなる発見です。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。明日から西日本の日本海側は雪が降るようです。ここ山口市も寒い地域なので雪が降ってくるのかもしれません。車がないと大変な地方なので雪が降ると交通に悪影響がでるので雪は降ってほしくないですね。

さて、今回は珍しいものを見つけてきました。

これだけでは何かわからないと思いますが栗カステラです。

こちらの商品は写真にものっています有限会社小川蜜カス本舗様の商品になります。

有限会社小川蜜カス本舗様は以前にも一度こちらのブログで紹介をしています。

過去記事についてはこちら→山口県宇部市 小川蜜カス本舗の渋皮栗まるごとはいったまんじゅう

以前の渋皮栗まるごとはいったまんじゅうもとてもおいしくいただきましたが今回はカステラです。

㈲小川蜜カス本舗様のカステラはとってもおいしいカステラなんですよ。どうおいしいのかといわれても「美味しんぼ」の漫画にでてくる言葉をしっていればいいのですが言葉をあまり知らないために表現できません。ぜひ一度食べてみてくださいとしか言えないです^^

そんな㈲小川蜜カス本舗様の栗とカステラをう~んとPPAPの歌みたいにひっつけてでてきました。栗カステラです。

中をだしてみるとこんな感じになっています。こちらは実は一口サイズのカステラを購入しています。

中を出してみて写真をとってみました。これだけ見るとうまく写真をとったら食パンに見えなくもないかなっと思って取りました。

通常のカステラは黄色ですがこちらに関しては白色です。だから食パンに見えてました。

このカステラを裏返してみると黄色い物体が!!

そうです栗の甘露煮が入っているんです。これは食べなくてはいけません!!

カステラ自体は甘さを抑えている分、栗の味が引き立ってきます。通常のカステラとはまた違った感じですね。でもとてもおいしくて一口サイズだけにもう少し食べたいという余韻が残ります。

カステラと栗。ありですね^^

有限会社小川蜜カス本舗様このたびは栗を使った商品をつくっていただきまして本当にありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て日々励んでまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

春がこないかな~。

有限会社小川蜜カス本舗様のHP

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

2017年1月の稲田栗農園の様子

みなさんこんばんは^^

1月もあっという間に終わったというのが正直な感想です。この調子で2月も終わるのかと思うと1日を充実した日々で送りたいと少し思ってしまいました。

そうは言いながら先ほどまでうたた寝をしてしまい先ほどようやく目が覚めた状態です。

さて話は栗山の話になりますが、

現在の栗山ですが葉っぱも完全に落ちている状態で殺風景な状態になっています。

現在は毎年のことではありますが選定作業(栗の木々を切り取ってさっぱりさせる)を行っています。

この作業は栗の木の根っこが眠っている間に行うことになっていますして1月2月中になんとか終わらせれば一番ではあります。

全体を取ってはいるのですが何の写真なのか分からない感じになっていますね。

この時期は先ほども書いたように葉っぱもなく枝だけなので写真をとっても絵にならない状態なので許していただければと思います。

同様にもう少し引いた状態での撮影です。

枝の撮影ですがピンボケになってしまいました。

栗の芽はしっかりとでていますので春先には葉っぱを付けてぐんぐん大きくなると思います。

今年の冬は暖冬なのでしょうかね~。昨年も暖冬だったかな?

寒がりな私にはちょうどいいのですけど栗に対してはどうなのでしょうね。

2月もしっかりとやっていきたいと思っています^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ