山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
プランタ栽培のイネの収穫をしました。収穫量は少なめ?

プランタ栽培のイネの収穫をしました。収穫量は少なめ?

みなさんこんばんは^^

今日は曇りのち晴れの天気でした。秋晴れの天気の日、お昼にバーベキューをして楽しみました。ただ風がとても強くて、日陰で最初はやっていたのですが、あまりにも寒くて日向まで移動してお肉などを食べました。こんな贅沢な時間が幸せですね。

さて、我が家は今年初めて稲を育てることに挑戦しました。

過去記事
水耕用の稲をプランタで育ててみた結果はどうでしょうか?(途中経過)
水稲用のイネの芽を植えた陸稲のイネに穂がなるのでしょうか?

ようやく先週の話になりますが、稲刈りをしました。とはいっても別段ハゼかけなどするわけでもなく、穂の部分をバサバサときりました。本当はイネの株の根っこ付近を切ってしばらく天日干しするほうが甘みがますみたいなんですけどね。

天日干しをすることによって、株を切られても生きているイネが子孫を残そうと精一杯稲穂に栄養を送るそうです。その効果で甘み等々がますということですよ。

ちなみにそのことを稲を刈り取った後に知ったのですが・・・。事前にしっていればまた稲刈りがかわったかもしれませんね。

刈り取った稲をいまからモミをとってそれから精米をするとします。まだまだお米を食べるまでにもう少し工程が必要ですね。

 

 

IMG_3847_R

稲穂です。やはり何本かは未成熟な実があります。中にはモミのみになっているのもありましたので何かが突っついたりしたのかもしれません。今回で収穫率は60%ぐらいだと思います。残りの40%は収穫に値しない穂でした。色が黒くなっていたり、実がほとんどついていなかったりなどなどです。

今回は無農薬であまり手入れをしない状態で育てたのでこんな感じになのかな~。それにしても無農薬・有機で作っていらっしゃる農家さんはすごいな~と改めて思いました。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。