山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
2015年12月 稲田栗農園の様子。

2015年12月 稲田栗農園の様子。

みなさんこんばんは^^

今日の日中は晴れの天気になりました。この天気を使って我が家は大掃除をしました。とはいってもなかなか苦戦して一部分しかできなかったんですけどね。午前中はほとんど風呂場の掃除にかかりっきりでした。普段サボっているので黒カビが発生していましてこれがまた取れないもんですね。ひたすらゴシゴシとして腕が腱鞘炎になりそうです。

さて、先週の話になりましてすいません。栗山の様子を掲載するのを忘れていました。

栗山ですがすっかりと葉っぱもほとんど落ちて殺風景な山になっています。これから1月2月とかけて剪定作業(枝を切ってすっきりさせること)が待っています。この剪定作業が上手にできるようになると果樹栽培の半分以上はクリアできたようなものです。

私はまだまだひょっこです。何回教わってもいまいちよくわからないです^^;

ですが今回は栗の木が枯れているところはこのシーズンには草を刈らずにそのまま放置してあったのでそれの草刈り作業をしていまして。

この時期の草刈り作業は夏シーズンとは違って温度が低いため長時間草刈りが可能で作業効率はとても高いです。

黙々と草刈りをしていました。この草を刈っている時間は一人でいろんなことを考えてやっているので私自身は嫌いではない作業です。しかもこの時期はちょうどいい気温なのでひたすら一人いろんな事考えながら長時間やっていましたが、さすがに体が痛み始めたので適当な時間に終わりましたけどね。

IMG_4409_R

栗の木は葉っぱも落ちですっきりしています^^

 

IMG_4412_R IMG_4413_R

この2箇所は草刈り前の場所になります。これを草刈りしますと・・・。

 

IMG_4414_R IMG_4415_R

こんな感じになります。と~ってもわかりにくいですが微妙に木の根元が見えていると思います。これが夏でしたら草が数日で枯れるのでわかりやすいんですけどね。

この作業が終われば次が剪定作業になります。12月もあと少しですね。皆さん頑張っていきましょう!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください