山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
今年も食べていきます!明治「galbo mini」ほっこりマロン

今年も食べていきます!明治「galbo mini」ほっこりマロン

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。先日の台風はとても心配していましたが、たいしたことなく無事に通過していきました。

被害についてはほとんどなかったのでひとまずは安心です。今現在は順調に栗を収穫しています。この時期は早生の栗になりまして経験からいくと甘味は抑えめの感じではあります。時期を通して食べているのでどうしても比較してしまいますので早生はやはり中生晩生よりは甘さだけを求めれば後者に軍配が上がる感じです。

今からの中生も楽しみにしています。

さて、話は変わりますが、今年もコンビニやスーパーに栗を使った商品が並び始めています。特にコンビニエンスストアはシーズンの先取り感がありますので商品の陳列に秋の商品がたっぷりと並んでいました。

そんな中今回も栗を使ったお菓子や商品などを食べていきますよ!

今回はこちらです。

Jpeg

明治「galbo mini」ほっこりマロンです。

私もここ最近お菓子を買っていなかったのでこのお菓子がどういったものかは全く分からない状態で購入しました。

普段の栗をつかっていない状態はどうなのでしょう?すいません勉強不足です。

 

Jpeg

 

袋の中身はこんな感じです。チョコレートにマロンをコーティングしている感じです。

袋には手につきにくいとありました。実際に触ってみますと確かにべとべと引っ付く感じはまったくありません。手に取って食べるにはとてもいい感じです。

さて、肝心なお味はといいますと、最初に口に入れて時に栗の香料がふわっと広がってきます。そのあとからチョコレートの味が追いかけてそのまま追い抜いていくような感じです。

最初に栗の味を楽しんで余韻はチョコレートというパターンのお菓子でした。チョコの中にマロンがいいのか、マロンの中にチョコがいいのかという話になりますと私自身が評価するべきものではありませんが、マロンの中にチョコでもとてもいい感じになっています。チョコの味が濃いので先にマロンを楽しむ。

そしてこの商品のいいところが一口サイズというところでして、一口でチョコを入れて、割とすぐに食べてしまうのでつい二つ目をいただいてしまいます。そんな誘惑にはまってしますところがなかなかやりますね明治さんって感じでした。

これからしばらくは栗のお菓子を堪能できるのが幸せですね~。

明治様このたびは栗をつかった商品を開発していただきましてありがとうございます。いつか私たちの作った栗を使っていただける日を夢見て頑張っていきたいと思います。

久しぶりのチョコレート菓子おいしかったです!!

 

 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください