山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
期待が膨らむ「がんね栗の里」夢がいっぱいです。 

期待が膨らむ「がんね栗の里」夢がいっぱいです。 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。今日も晴天で暑いぐらいでした。ただ朝方は寒く寒暖の差が激しいので体調に注意しないといけませんね。

それにもっとも厄介なのが花粉です。何年か前から花粉症をもらってしまい。こんな天気の時は花粉症の症状がひどくなります。とはいっても症状はひどい人と比べるとかわいいものなのではありますが・・。

先日の話ですが山口県には栗の産地として私たちが栽培しているところは厚保「あつ」というところで山口県美祢市にあります。そしてもう一か所は山口県岩国市美和町で栽培されている「岸根栗(がんねくり)」以下(がんね栗)。

このがんね栗というのは品種にあたるもので発生はなんとこの岩国市で発生したもの。栗の品種としてもブランド化ができるという羨ましい産地になります。

そんながんね栗の産地で農林水産省6次産業認定団体の企業組合「がんね栗の里」理事長 下森様を訪ねる機会をいただきました。

がんね栗発祥の地と書いているのか?

 

もうちょい近づいてみました。

ちかくにて。しっかり見えます!

栗の木です。選定作業の形跡があります。木も立派です。

 

つきました。この建物、自分で作られたそうです。凄いな~っと思い感動しました。

 

理事長の下森様です。

下森様との会話ですがここ最近、栗の話を他人にしていなかったので、久々の栗の話で私は終始一人で興奮していました。下森様ごめんなさい。

がんね栗の里ではいろいろな商品を開発して販売網を拡大している組合です。地元の栗が今後も引き続き生き残れるようにするためにはどうしたらいいのかを真剣に考えていらっしゃる素晴らしいお人です。

私も下森様のお考えに大賛成で今後の栗生産についてお話ができたこと本当に至福の時間でした。

本当にいろいろと勉強になりました。山口県での栗のトップリーダにお会いでき本当に感動しました。これからも多くを学ばせていただければと思います。

栗を使った商品です。

がんね栗の里様のHPはこちら

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。