山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
9月です。栗シーズン到来です。

9月です。栗シーズン到来です。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々晴れの天気になりました。気温も随分下がって夜になると寒いぐらいです。

季節がこんなにもはっきりと変わっていくのを肌で感じています。ただ季節の変わり目は疲れが溜まりやすくまた体調を崩しやすく本当に気を付けないといけません。みなさんも気をつけてください。

さて、9月に入ったということはそうです。栗のシーズンがいよいよ来ました。我が家の農園も栗が落ちてきています。

今回は初栗を栗ご飯と栗の渋皮煮にしていただきました。渋皮を残しての皮むきはなかなか大変な作業でした。これを毎年している方には本当に頭が下がります。

とはいえ私も今年は栗の渋皮煮は何回か作っていこうかと思っています。そんな時間があればの話ですが・・。

 

初栗はとても出荷できる状態ではないので家で食べることにしています。今年の栗は少し小さめで実が固く。収穫量が少ないので今年は厳しいシーズンになりそうです。

Jpeg

とりあえず何個か栗をゆでてみました。早生に関しては味はこんなもんかな~という感じ、早生の栗に期待はしてはいけません。

こちらは栗ご飯用の栗です。栗剥きの道具を使用しているのでこの作業は案外楽に行けます。

何の写真かわからないかもしれませんがこちらは渋皮煮を作っているところです。鍋に栗をいれて煮ています。

そうこうして作っていっているうちに

Jpeg

栗ご飯!!

渋皮煮です。

今回渋皮煮は渋皮が剥げてしまった栗がとても多く何が悪かったのか反省中です。次回はうまく作りたいところです。

渋皮煮は美味しくいただきました。この時期の栗はやっぱりこういった加工に向いているのでしょうね。

これからまだまだ続きます。いろんな商品も紹介できたらいいですね^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメント

  • GenkiOyaji より:

    こうして収穫の時季を迎えられたこと、うれしく思います。
    今秋もよろしくお願いします。

    • こんかん より:

      GenkiOyaji様 こんばんは^^
      本当に夏場は猛暑で栗に影響があるのではないかと色々考えましたが収穫量が少ないですが
      何とか実もつくことができ感謝しています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください