山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
参考資料になります「特産果樹生産動態等調査」なんか難しそうなんですけど。

参考資料になります「特産果樹生産動態等調査」なんか難しそうなんですけど。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。昨年末を最後に更新が止まっていました。
改めまして今年も何卒よろしくお願いします。単純にさぼっていただけです。申し訳ありません。

もう3月なんですね。時間がたつのがとても速く感じます。これはいいことなのかどうかは皆さんの感じ方だとおもいます。私は良い方向で考えて充実しているということでいきたいと思っています。

さて、今回は農林水産省から発表されています、「特産果樹生産動態調査」の結果なるものがあります。
なんか漢字だらけの難しそうなイメージですが、簡単に都道府県において生産される多様な果樹の生産状況等をデーターにしただけなんです。

全ての県に全ての果樹が載っているわけではなく一定の条件をクリアしたものが掲載されています。一般的な果樹のデーターがあるのでデーターとしてみるのは楽しいです。

というわけでいろいろとある果樹の中で見るものは既に決まっています。もちろん「くり」です。

これを見ると栗農家にとってはとても面白い資料です。

やはり品種でメジャーなのは筑波ですが栗の生産量日本一の茨木県が当然1位になるのかと思ったら生産量2位の熊本県。この熊本県の特徴がなぜなのかはわかりませんが、晩生の栗の生産量がほとんどないという特徴もあります。

そしてわが山口県ではやはり岸根栗発祥の地だけあって岸根栗は日本一となっています。あと「ぽろたん」の生産量はまだまだですね。この統計が平成27年なのでまだこんなものなのかもしれません。今ではもっと多くなっているかと思います。

これを見てるとまだまだ頑張らないといけないな~と感じてます。

農林水産省特産果樹生産動態等調査ページ
      ↓

http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tokusan_kazyu/index.html

Jpeg

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください