山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
がんね栗

期待が膨らむ「がんね栗の里」夢がいっぱいです。 

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。今日も晴天で暑いぐらいでした。ただ朝方は寒く寒暖の差が激しいので体調に注意しないといけませんね。

それにもっとも厄介なのが花粉です。何年か前から花粉症をもらってしまい。こんな天気の時は花粉症の症状がひどくなります。とはいっても症状はひどい人と比べるとかわいいものなのではありますが・・。

先日の話ですが山口県には栗の産地として私たちが栽培しているところは厚保「あつ」というところで山口県美祢市にあります。そしてもう一か所は山口県岩国市美和町で栽培されている「岸根栗(がんねくり)」以下(がんね栗)。

このがんね栗というのは品種にあたるもので発生はなんとこの岩国市で発生したもの。栗の品種としてもブランド化ができるという羨ましい産地になります。

そんながんね栗の産地で農林水産省6次産業認定団体の企業組合「がんね栗の里」理事長 下森様を訪ねる機会をいただきました。

がんね栗発祥の地と書いているのか?

 

もうちょい近づいてみました。

ちかくにて。しっかり見えます!

栗の木です。選定作業の形跡があります。木も立派です。

 

つきました。この建物、自分で作られたそうです。凄いな~っと思い感動しました。

 

理事長の下森様です。

下森様との会話ですがここ最近、栗の話を他人にしていなかったので、久々の栗の話で私は終始一人で興奮していました。下森様ごめんなさい。

がんね栗の里ではいろいろな商品を開発して販売網を拡大している組合です。地元の栗が今後も引き続き生き残れるようにするためにはどうしたらいいのかを真剣に考えていらっしゃる素晴らしいお人です。

私も下森様のお考えに大賛成で今後の栗生産についてお話ができたこと本当に至福の時間でした。

本当にいろいろと勉強になりました。山口県での栗のトップリーダにお会いでき本当に感動しました。これからも多くを学ばせていただければと思います。

栗を使った商品です。

がんね栗の里様のHPはこちら

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

とっても深い深い味。岩国がんねぐり 「ぐりがれった」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でしたが、5時前後でにわか雨でした。小学校の運動会が昨日あり、子供たちのがんばりをみてとても感動しました。

こういったときに子供たちの成長を改めて感じますよね。

私も子供たちから元気をもらいました。とはいっても保護者参加の綱引きで本気になった影響で今日は手が筋肉痛というつらい状態になっています。

そんな中、遅れに遅れている草刈りと栗拾いの同時進行でかなりハードな一日を過ごしています。

さて、そんな中ではありますが、息抜きに食べているのがやっぱり栗のお菓子になります。

これから栗は中生、晩生となっていきますが晩生から盛んになっていくのが同じ山口県で岩国市のがんね栗がでてきます。

こちらの栗は大きくて味も甘くとってもいい栗です。もちろん山口県厚保で取れる栗も負けてはいませんけどねw

そんな岩国市のがんね栗のお菓子を紹介します。

岩国がんねぐり 「ぐりがれった」です。

 

「ぐりがれった」って何だろうと思い簡単ですけど調べてみましたけどわかりませんでした。すいません。

ただ「くりがれった」の説明はといいますと大きな和栗をほっこり甘い薄焼きにしたもので、栗と砂糖だけでつくっているそうです。

とっても気になる中身はといいますと

実は子供たちが中を開けて勝手に食べていたらしくその際に割れてしまったとのこと、食べ盛りの子供たちにはかないませんねw

この写真のように焼き菓子となっています。

 

なかを少し出してみましたけどこんな感じになります。

さてさらに気になる味ですが、これがなんと最初に口に入れたときは薄い焼きせんべいの感触で噛めば噛むほどとっても深い味が広がっていきます。

通常市販の栗の商品とはちょっと違います。この味はとっても素朴ですけど味には食べていくうちに口の中に栗がゆっくりと広がっていってとてもおいしいです。

こんな栗のお菓子は珍しいく本当にいいものに出会いました。味が薄いけど濃くなるというよくわからない表現ですが、味わえば味わうほど深みが出てくるのでたくさんは食べれないのですが1枚だけでもとても満足するおいしさです。

食べながら山口県美祢市厚保で生産をしている私、ちょっと嫉妬してしまいましたw

厚保も頑張らないといけないですね。本当に勉強になりました。そしてごちそうさまでした^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

 

栗ソフトクリームの登場です!! 「がんね栗ソフト」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りの天気でした。昨日は夜遅くまで起きていたのでさすがに今日はつらい1日を過ごしていました。今でも眠たい状態です。

さて、以前にも書いていますが栗を使った食べ物がなかなか見つからない今日この頃です。

しかし、今回も見つけてきました。

山陽自動車道の下松SA上りで見つけました。これです。

P_20150617_104237_R

岩国がんね栗ソフトです。山口県では栗の産地として山口県の東部に位置している岩国のがんね栗

そして、山口県の中部よりすこし西側にある美祢市のあつ栗。この2つが山口県では有名な栗です。ちなみに私が作っている栗は美祢市のあつ栗。とても大きくておいしいですよ~(さりげなく宣伝w)

そうです。そのがんね栗をつかったソフトクリームがこの下松サービスエリア上りで販売しているんですね~。

 

P_20150617_104247_R

もうこれを見たからには食べないと気がすみません。もう即購入しました。

 

P_20150617_104225_R

色もほのかに黄色がついています。なめらかなソフトです。

いただきました。栗の味がちゃんとついていて、とっても美味しいです。

あつ産の栗でもこういったソフトクリームってできないものなんですかね~。とにかく栗をパウダーもしくはペースト状にできれば商品を作る幅が一気に広がっていくんでしょうけど・・・。

とりあえずは収穫量を増やさないといけないです!!がんばります!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ