山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
クッキー

前回とはちょっとちがう 森永製菓さんの「和栗クッキー」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。晴天で車を運転していてもとても気持ちがいい一日になりました。

春が来てるな~という感じです。今年の冬は特に寒かったのでいつも以上に今年は感じています。

さて、今回は栗を使ったお菓子の話です。

タイトルにもありますように森永製菓さんの「和栗クッキー」です。こちらは以前にも森永惺窩さんの「和栗クッキー」を紹介しています。

過去記事はこちら

以前の「和栗クッキー」は丸い感じのクッキーではありましたが今回はこちら

こちらはなんと四角い形に変更されています。

これは大幅にチェンジしているのか、以前のは同様に存在していて、新たに作られたのかは定かではありません・・。

袋に入った状態です。

 

中はこんな感じになっています。

四角で山波になっています。以前の球体からは程遠い形になっています。

クッキーということで栗クリームが挟まれているような形になっていました。こちらをいただきました。

硬さもクッキーのパッキっといいそうな感じの硬さです。栗クリームが箱にもかいてあったように深い味わいを出してくれます。

和栗の使用量が1%使用ということではありますが、和栗を使っていただいていることにとっても感謝しています。

買いだめていた栗のお菓子もほとんどなくなりつつあります。今から栗の商品の旅をがんばっていきますよ^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

意外と賞味期限が長かった。 ブルボン「ブランチューミニDX濃厚マロンチョコレート」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。いい天気でしたがクリアな青空ではなかったので、花粉やらPM2.5などいろんなものが空気中に舞っているのかとちょっとだけ思った一日でした。


§賞
味期限が長い?ブルボン「ブランチューミニDX濃厚マロンチョコレート」§

今日はお菓子の紹介です。このお菓子、実は購入は秋口に購入をしましてそのまま冷蔵庫に眠っていたのを偶然発見しました。

その際に、当然賞味期限はもう過ぎているんだろうな~なんて思いながらみてみると賞味期限はなんと2015年8月5日になっています。なんと1年まではいきませんが1年近くも賞味期限があるんですね。これにはちょっとびっくりしました。

実はチョコレートの賞味期限って結構長いんですね。あまり意識したことがなかったので気が付かなかったです。でも季節のものだから早めに食べるようにしますw

P_20150301_173538_R

マロン10%使用とのことです。とても期待できます^^

箱も栗の写真とお菓子が一緒に写っていて栗たくさんって感じです。

§それはそうとブランチュール・ラングドシャって何?§

この箱をみて思ったのですが、商品名のブランチュールってどういう意味なのだろうか?それとマロンラングドシャとあるのですがこれも何のことなのだろうかと思いまして調べてみました。

『ブランチュール』は白い(ブラン)とレース状の薄い布(チュール)を組み合わせたもの

造語なんですね。言葉はフランス語のようです。なるほどこういった感じで単語単語を結び付けることによって商品名を考えるのも一つの方法なんですね。これは参考になりました。いつか私のオリジナル商品ができることがあった際にはこういった手法を使って商品名を考えてみたいと思います。今回の学びです!!
さて、次のマロンラングドシャとはいったいどういった意味なのでしょうか?

ラング・ド・シャ(フランス語: langue de chat)は、細長い独特の形をしたクッキーまたはビスケットである。この形のクッキーは17世紀に現れたようである。

フランス語で「猫の舌」の意味で、猫の舌の形をしていることからそう呼ばれる。

室温で柔らかくして練ったバターと同量の砂糖を合わせ、それに小麦粉、卵白、バニラエッセンスを加えて生地を作り、薄く細長い棒状にオーブンで焼き上げる。軽く、口の中で溶けるような食感が特徴。 by Wiki

なるほどこれもフランスからきているんですね。勉強になります。多分、栗のお菓子を追いかけていないことにはこういったことも学ぶことはなかったでしょうね。栗様に感謝です^^

§さて肝心なお味はといいますと§

濃厚なだけにとても味が気になります。袋を開けて中をみて見ますと

P_20150301_173616_R

クッキーいやいやラングドシャがマロンチョコを挟み込んでいます。なぜかわかりませんがチョコレートがクッキーの横からはみ出ているのは得した気分がしますね。さすがブルボンさんです。魅せてくれます^^

P_20150301_173634_R

 

サックっと来てしっとりとマロンチョコが来ます。そしてマロンの香りが口に広がってきます。とても贅沢な味です。美味しいお菓子いただきました^^

ブルボン様 今回は栗のお菓子を作っていただきましてありがとうございます。いつか私たちが作った栗を使っていただける日を夢見て、栗の生産に励んでいきたいと思います。もうすぐ4月です。動きやすい季節になりますね~。

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

MORINAGA(森永製菓)さんの和栗クッキー 期間限定

みなさんこんばんは^^

今日は日差しもあって朝は少し寒かったですけど、昼からは暖かい1日でした。はやく自分の車のスダットレスタイヤをノーマルタイヤに交換しないといけないな~

今回は、森永製菓さんの期間限定の和栗クッキーです。

期間限定商品なので、購入したのは秋も終わりの時期、しばらく食べずに棚の奥に眠っていたところを発見されて、今回食することになりました。

和栗をしようしているということなので、どのくらい使用しているのかといいますと、和栗0.15%使用とのこと、この数値だけ見るとかなり低いような気がしましたが、この数字は、栗全体で0.15%なのかお菓子じたいの比率が0.15%なのかわかりにくいところではあります。でも和栗を使用しているということで生産者としてはとてもうれしい限りです。

ちなみに西洋栗と日本栗、違いは味の深みです。日本栗は甘さだけでいけばそこまで甘さがありません。変な話、野生のシバ栗の方が、栽培種の栗より甘いらしいです。日本栗の特徴は独特な深みのある甘みですね。

これにはまると、もうこの栗からは逃れられない魔力にとりつかれます。そんな味に今回も出会えるといいですね。

さて、このクッキーを頂いてみました。

 

IMG_2882_R

 

季節外れにこの和栗クッキーを頂くことになりました。しかし、この時期にこんなお菓子が食べれるのが幸せです♪

 

IMG_2883_R

 

きれいなまんまるお月様のようなクッキーです。このクッキーの中に栗クリームが入っているのです^^

 

IMG_2884_R

クリームがクッキーの中に詰まっています。これはおいしそうですね。実際に食べてみました。

とてもクリームが甘く、若干栗の深みもありまして、おいしくいただきました。クッキーの程よい甘さと、クリームの甘さがケンカせずに仲良く混ざっておいしいお菓子でしたよ。

ごちそうさまでした。森永製菓様、栗をつかった製品を開発、販売していただきましてありがとうございます。いつか私の作った栗を使っていただける日を夢見て、栗をつくっていきますのでよろしくお願いします。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ