山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
和栗

濃厚なプリンに出会いました。 球磨栗プリン

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。今日はいつもより気温も高めで動きやすい天気だったのではないかと思います。

今日は冬至ということで一年でもっとも昼の時間が短いそうで、明日からちょっとずつ昼の時間が長くなるのかと思うと個人的にはなんか得した気分になります。

そしてほかにもカボチャを食べたり、ゆず湯にはいったりと季節行事を楽しみました。こういったちょっとした気分転換がとてもいいですよね~。

さて、今日は冬至とは違って時を巻き戻して秋の季節の栗の話ですw

栗のプリンを紹介したいと思います。

今回は球磨栗プリンです。

 

和栗がきましたよ~。球磨は熊本県になるんですかね。そこの栗を使用しているようです。球磨栗はよく見る栗です。こういった商品に寄与できるということはそれだけの2次加工ができる施設があるのでしょうね。とてもうらやましいかぎりです。

そんなプリン。栗を使用しているということでこれは食べないといけないということで食べました。

横からとった写真です。通常のプリントの色の違いを見てみようかとしましたがよくわかりませんね。

見た感じはプリンよりすこし濃い色がついている感じがします。

 

 

写真が少し大きくなっていますがあまり気にしないでください。色がなんとなく茶色?ついているのがわかりますか?

まぁ見れば見るほどおいしく見えてきます。なんといっても和栗プリンですから^^

食べてみました。

栗の味が濃厚にきますね。栗プリン恐るべし。プリンの味より栗の味が濃く、栗好きの人は楽しめるのではないでしょうか。

栗の商品、まだまだ見つけています。アップがなかなかできなくて申し訳ないです^^

らくのうマザース様、このたびは栗を使った商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。いつか私たちが作った栗を使っていただけれる日を夢見て頑張りたいと思います^^

食欲の秋ならぬ食欲継続の冬ですね^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

しっとりとした歯ごたえです。カントリーマアム国産和栗「焼き栗」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気になりました。とはいっても本格的な雨ではなく弱い雨でした。

栗の収穫が終わってちょっとした休憩に入っていくところではありますが、これからも作業が続きます。

栗のイガの処理、お礼の肥料あげ等々、季節以外にも裏では地道な作業が続いていきます。農業ってこういった感じで一年間が過ぎていくので改めて農家さんの大変さを感じています。この地道な作業は私自身は嫌いではないんですけどね。

さて、今日は栗のお菓子の話です。今日はハロウィーンだったみたいですね。

家に帰ると子供が例の言葉をいってお菓子をねだってきました。私も頭の中ではお菓子を買って帰ろうとも思っていたのですが急いでいたので買うことができなかったので明日買ってあげようということで交渉成立しました。

そんな中ですが、今回はこれ

 

Jpeg

カントリーマアム 国産和栗「焼き栗」です。

昨年もあったと思ったので紹介をしているとおもっていましたが紹介していた形跡がなかったので紹介です。

カントリーマアム自体はとても有名なお菓子でぜいたくなお菓子というイメージを私個人はもっています。

食べたときのあのしっとりとした歯ごたえが何とも言えない良さがあります。

そんなカントリーマアムの国産和栗「焼き栗」興味がありますね~。

Jpeg

 

中は丁寧なことに1枚1枚包装されています。これにはちょっとびっくりしました。

Jpeg

袋の中身はちょっと色がついたカントリーマアムです。このごつごつしたお菓子の形もこのお菓子ならではの特徴なのかもしれませんね。

そして食すると、、

しっとりとした歯ごたえは今回も生きています。すごく上品な感じがしますがこれは個人差があるのでしょうね。

しっかりと栗の味がしみ込んでいます。これはおいしい。うんしっとりさを求めてまた一口と進んでいきます。栗の味が口の中に残っています。ごちそうさまでした。

不二家さまこのたびは栗を使った商品を開発していただきましてありがとうございました。いつか私たちのつくった栗を使っていただける日を夢見てさらなる精進を重ねていきたいと思います。

もうしばらく食欲の秋を楽しみます!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

バターの香り豊かな味わいです。赤い風船「博多まろん」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。ここずっと暑い晴れの天気が続きます。

外で少し作業をしただけで汗がでてきて倒れそうな気分になります。みなさん熱中症には十分注意して水分補給を欠かさないようにしましょうね。

さて、ここ数日山口県外にいっていました。本日山口にもどりました。

やはりこの年齢のせいなのか家に帰ると落ち着きます。昨日は懇親会もありましたが私はあまりおなかと胃の調子が良くなかったのでその日はお酒を飲まなかったのですが、これがよかったのか今日の朝は体調がよかったです。しかしその後は疲れが出てきてこの時間には疲れ切っています。

近々大きなイベントもありますので体調にはとっても注意していきます。

さて、県外に出た先の一つは福岡県の博多です。

山口とは違ってやはり人や建物が多く、また環境違う中で何かいい発見がないかとウロウロしていましたが何も見つかりませんでした。次回に期待です。

その博多のお土産でいいのをみつけました。

P_20160727_203225_R

赤い風船さんの博多まろんです。

赤い風船さんは出発点は長崎県佐世保市のようです。また赤い風船さんといえば「チーズケーキ」ということです。赤い風船さんブランド名なのかな運営会社として㈱九十九島グループとなっています。

この博多まろんが実はすごいんです。

何がすごいのかといいますとこの食べものに使っている栗がなんと九州の和栗をつかっているそうなんです。

地元の栗、それが難しければブロック単位の九州の栗とうまくつかっているな~っと関心しました。

山口県のお土産で栗を使用する際に山口県の栗で足りなければ中国の和栗?これだとなんか中国の国の栗みたいになりますね^^;

中国地方の和栗ということになるのかな? そういった感じでいけば使用用途が広がると思いました。

さて、話がそれましたがこの九州の和栗をマロングラッセにして粉々にしてマロン餡の中にいれてバターの香りたっぷりの生地に包んで作ったそうです。

P_20160727_203355_R

箱は赤基調の箱でおしゃれです。

 

P_20160727_203408_R

個別包装されている博多マロン。若干小さいなと感じるかもしれません。

P_20160727_203431_R

中はこんな感じです。しっとりとしていてマドレーヌみたいな感じです。

P_20160727_203458_R

そして、この中にマロン餡がはいっているのです。

いただいた感想は一口いれたときに口の中はバターの香りが充満してきます。

とてもバターの存在感がでてきて栗の存在を忘れてしまいそうになるところにすこし遅れ気味に栗の味がやってきます。

とてもおいしいです。調子にのって何個か一気に食べてしまいそうです。

赤い風船さんこのたびは栗を使った商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。

いつか私たちの栗を使っていただける日を夢見て日々かんばっていきたいと思います。

暑さに負けずにかんばるぞ~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

疲れた時には甘いもの。 森永製菓さんの「デラックス和栗ケーキ」

みなさんこんばんは^^

2月ももう少しで終わりですね。私の更新頻度が少し落ちてきているのは申し訳ないです。ただ単に疲れ気味なだけです。

花粉が飛び始めていますね。私も目が少しですがかゆくなってきています。あと涙腺が緩んできているみたいですぐに目がうるんできます。まぁこれは人とお話しているときに笑うので涙がでるぐらい笑っていると思われるのでいいんですけどねwまぁ実際よく笑っています。

さて、今日紹介するのは森永製菓さんの「デラックス和栗ケーキ」です。森永製菓さんはありがたいことに「和栗」をよく使っていただきます。和栗以外って何があるのって話ですが、中国の天津甘栗、そしてヨーロッパ栗なんかがあります。

そんな和栗をつかったケーキです。

P_20160210_175344_R

ピンボケになっちゃいましたがこのお菓子は大好きなお菓子ランキングに入ります。むろん私の中でですけどw

P_20160210_175419_R

袋の中からだしてみるとこんな感じです。チョコがしっかりとコーティングされています。これはすぐにでも食べてしまいたいです。

 

P_20160210_175437_R

中はこんな感じになっていますが少しわかりにくいですね。なかに栗のクリームが入っているんです。

チョコが強く感じますが栗も頑張っています。スポンジがうまく中和させてくれていい感じでした。

このお菓子シリーズですがだんだんどのお菓子を紹介したのかわからなくなってきているので一回整理しないといけないですね~。

今回もごちそうさまでした^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

この組み合わせは秋の鉄板? ミルキー(Milky)和栗と紫芋味

みなさんこんばんは^^

4日からお仕事の方そろそろお疲れがでてきているのではないでしょうか?

週末まであと少しがんばりましょう。私の住んでいる地区ではこの週末にどんど焼きを行います。伝統行事はしっかりと受け継いでいきたいと思っています。がんばりますよ~。

さて、新年にこんなタイトルで申し訳ないです。季節は冬だというのにまだ秋の栗をイメージしています。

今回は不二家さんの代表的なお菓子「ミルキー」です。ミルキーはママの味で有名なペコちゃんです。あのペコちゃんがさらにミルキーを大きく味付けを行ったのがこちら「ミルキー和栗と紫芋」です。

ペコちゃんの飽くなき探求心がここまで来てくれました。和栗です和栗!

ペコちゃんなかなか目の付け所が違いますね~っと一人で感心していました。それはさておきこの和栗と紫芋ですが包みは一緒ではなくて別々に包装しています。ですから一つの袋にそれぞれの味が入っている状況です。

ですからこの商品は二つの味が楽しめるということです。いや、まてよ。二つ一緒に食べれば三つの味が楽しめるということですな。さすがはペコちゃん!

P_20151230_155322_R

写真の栗です。とっても上手にとれています。さすがプロですね~。私もこれぐらい上手に取れるようになりたいです。

P_20151230_155349_R

こちらが包まれた状態の和栗と紫芋です。写真を正面に右側が和栗です。

 

P_20151230_155410_R

和栗のみの写真になりますが。色も普通のミルキーとは違います。

味は栗の味ですね。キャラメルなので味が口いっぱいになり幸せな気分になりますよ~。

不二家様今回は栗を使った商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。いつか私たちが栽培した栗を使ってくれる日を夢見て日々頑張りたいと思います。

今年は豊作目指してがんばります!!

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

東京都台東区谷中 和栗専門店?「和栗や」さんに行ってきました。

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は雨の天気になりました。雨がふって気温が下がるかと思えばそうでもありません。むしろ現在は暖かいが優先しています。この雨が終わると少しは寒くなるのかもしれませんね。

すっかり栗も終わってしばらく休憩していますが気を抜くとこのままダラダラいきそうなので気を引き締めないといけません^^

さて、少し前のお話になりますが、お江戸(東京)に行くことがありました。東京です!!東京に行ったならここに行かないといけないということで行ってきました「和栗や」さんへ。

「和栗や」さんは「素材を選ぶ基準、それは単純に自身の家族や大切な人にもできる限り安心して食べて欲しい、そんな思いで選ばせていただいております。」ということで素材を大事にされています。和栗やという名前からして栗を使った商品がほとんどです。その栗の産地は茨城県の栗を使っています。

茨城といえば栗の収穫量が日本一の栗の産地になります。一度茨城の栗も食べてみたかったんです。ここ最近は熊本産の栗が多くみられていただけに茨城産を食するのは初めてになります。

P_20151106_133354_R

和栗やさんは谷中銀座商店街の中にあります。この商店街が昭和ぽくていい感じの商店街です。東京で高層ビルの中を歩いていた後にここに来た時はすこしギャップを感じました。ただこの商店が外国人観光客などもいてかなりにぎわっていました。

P_20151106_134101_R

「和栗や」さんについたのはいいのですが人が待っている状態でした。あきらめて帰ろうかとも考えましたけど、せっかく来たのだから待って食べてしまおうということでわたくし男1人が孤独に順番待ちをしていましたw

P_20151106_144843_R

和栗やさん正面です。栗のソフトクリームや焼き栗などが店頭で販売されていました。ソフトクリームが気にはなりましたけどここは我慢です。

P_20151106_143521_R

順番がきてお店で食べたのはこれ「プレミアモンブラン」です。こちらの商品は栗の品種「人丸」というのをつかっている栗でこの人丸は実が小さいとの理由で生産量が少ない希少な栗だということで、我が家の栗農園にも植えてはいない栗なのでこれはいただかないといけないと思いこれにしました。

さてお味はといいますと濃厚な味ではなくとてもあっさりした味でした。砂糖をあまり使っていなくて栗の味をしっかりと楽しんでいただくようなつくりになっています。

このお店、他にも栗の商品がいっぱいあるのでまだ食べたかったのですがそんなに食べれるものでもなかったです。順番待ちの人もいますし一人で来る男は私一人だったし、栗パイを購入して帰りました。

P_20151108_193210_R

栗パイはこんな感じで栗の渋皮煮がのぞいていました。

P_20151108_193258_R

まったくわからないかもしれませんが渋皮煮があるはずなんですけど・・・。

こちらのパイもあっさり目のパイでとてもおいしくいただきました。

和栗に出合えてとても幸せな時間を満喫しました。

「和栗や」さん栗をつかった商品をたくさん考えていただきまして本当にありがとうございました。栗が皆様に愛されているということがとても勉強になりました。これからも日々勉強をしていきたいと思います^^

来年度は収穫量と味のさらなる上昇を狙います!!

「和栗や」さんのホームページはこちら

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

東京に行ってきました。とても素敵な和栗達に出会いました^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇りのち雨です。今日は週の中日でとても忙しい毎日を過ごしています。気分的には忙しいのがちょうどいい感じになっています。その時の気分があるのでこのままこのテンションを維持できるかどうかはまぁ考えないようにしますw

さて、先週の話ですが、東京にいく機会がありました。東京に行くのはめったにないことですから、東京にいって何か思い出を残そうといろいろ考えてみました。山口県にはないものはどんなものだろうからはじまり、途中過程で外国料理を食べるのもいいな~と考えたりして、最後にたどりついたのは、スイーツを食べよう。どんなスイーツかと聞かれればもちろん、モンブランですよ。栗たっぷり使用のモンブランです。

みせてもらおうか東京という町のモンブランの味を!とガンダムというアニメにでてくるシャア大佐様のセリフを少しお借りして挑戦することにしました。

今回東京には新幹線を利用しました、最近では東京行きの日程が早く決まるとどうも飛行機でいくのが安いようですね。私はついてからの時間等を考えて新幹線にしました。

P_20150129_104518_R

富士山がきれいでした。雄大な景色にパワーをもらった気分でしたよ~^^

東京についてから仕事まで少し時間があったので限られた行動範囲の中で今回お伺いしたところは、ラ・プレシューズというお店屋さんです。

このお店屋さん東京の四谷というところにあるスイーツ屋さんです。

なにゆえここにしたかといいますとモンブランでも和栗を使用したモンブランだということです。これは栗生産者としては是非ともお伺いしたいお店です。

お店に入るなり、「和栗モンブランを一つください。」と勇気を絞って言いました。ほかに飲み物を進められましたが丁重にお断りました。本当はお茶やコーヒーなどと一緒に楽しむのがいいのでしょうね。

今回はモンブランをじっくり楽しむということでモンブラン単品のみでした。東京だからこういったお客さんはいっぱいいるのだろうと勝手に思っていたのであまり抵抗なく注文ができましたよ。これが地方だったら変な人と思われるのかな~。

P_20150129_120833_R

これが紹介してあった和栗モンブランです^^

 

P_20150129_121034_R

モンブランです。非常にシンプルなモンブランです。

P_20150129_121302_R

スプーンでほじったのですが汚くなりました^^;和栗ペーストの中には生クリームがはいっています。それだけのシンプルモンブランです。

味は栗の味が本当に素直にでてきています。私は生産者なので栗をよくたべているので栗本来の味をしっているのでそれに近い味が今回しました。よくデザートで栗の商品を食べますが、その中でこれが一番の栗の味をだしています。

栗の部分は軽く書けてあるのでスプーンでとろうとすると崩れやすいのが難点ではありますが、美味しいですよ。生クリームは砂糖をしようしていないので生クリームの味がでてきます。すこし生クリームの味が濃いいので生クリームはもう少し少なめで和栗と生クリームの比率が3:1ぐらいが私的にはぴったりです^^ ただ栗好きなだけなんですけどねw

きいたところこのペーストは宮崎県産の栗を使用しているとのことです。和栗を使用していただいて本当にありがたいことですね。直接店員さんに和栗を使っていただいたお礼をいうのははずかしいので心の中で感謝をして、ごちそうさまとだけ伝えました。この和栗モンブラン1月いっぱいとのことで何とかセーフでした^^

ラ・プレシューズ様、栗をつかった商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。いつか私どもの栗を使っていただける日を夢見て、日々栗の生産に励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

さすがハーゲンダッツさんです!! 濃厚でうまか~ 「和栗」アイスクリーム

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は曇り時々雨です。昨日お酒を飲んでいたので今日は朝から胃が痛いしもたれると体調的には最悪の1日となりましたが、いくつかの行事を無事終えることができました。しばらく酒はいりません!!

さて、もうコンビニなどでは商品が秋の商品がぽつぽつと並び始めました。今回購入したのがこれです。

IMG_3420_R

ハーゲンダッツさんのアイスクリーム「和栗」です。この栗がいつの栗を使っているんだろうかという疑問が生産者にとってはありますが、そこは今回は気にしないということで、新発売の商品でようやく1つ商品を手にいれることができました。以前紹介してきた他の商品については現在、お店で探してはいますが見つかりません。最後はネットで購入するしかないと思ってはいますがもう少し探してみたいと思います。紹介した商品の記事はこちら→8月に発売される「栗」の食べ物スィーツ新商品をまとめてみました^^

さて話はもどりますがこの「和栗」アイスをあけてみますと・・

IMG_3421_R

おっ、バニラだらけのような気が、私のイメージの中では栗とバニラが混ぜて入っていて、中が黄色っぽい色になっているのかと思っていましたが違っていました。

バニラアイスの中に栗ペーストが渦をまいて入れてあるんですね。

IMG_3423_R

スプーンにとっていただいちゃいます!!

さて、気になるお味の方ですが、これがまたとってもおいしいです。アイスがとってもきめが細かくてお口の中でとろけていきます。

バニラもおいしいですが栗がとっても存在感を出しています。この栗とっても濃厚でおいしいことおいしいこと。

バニラと栗のセットおいしいです。とても高級感のあるアイスクリームです。上品すぎるので夏の暑い時に食べるのはもったいないです。暑い時に食べるのはシャーベット状のアイスがあっています。

この「和栗」をたべるイメージは冬の寒い時に家の中でこたつ等で暖まりながら食べるイメージです。夏は暑さを冷ますアイス。冬はアイスを味わう。そんな感じですかね。

IMG_3424_R

栗ペーストがそんなに入っている感じではないですがかなりの存在感を出してきます。

 

ハーゲンダッツ様、栗をつかった商品を作っていただきましてありがとうございます。いつか私の作った栗が使っていただける日を夢見て、栗の栽培に今後も励みたいと思います。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ 

 

早いですが8月が楽しみになってきました。ハーゲンダッツさんが8月にミニカップ「和栗」を販売!!

みなさんこんばんは^^

今日は全国版でも報道されましたが山口市議議員の方が、万引きで捕まったとか・・・しかも今インターネットを見ると、さらに覚せい剤の使用の疑いがあるとか・・。山口県山口市の印象が悪くなりますね。

暗い話は置いといてですね、なんとハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)さんがなんとミニカップの和栗アイスクリームを販売するようになったとのことです。このミニカップ「和栗」アイスクリーム販売日は8月18日だそうです。まだまだ1か月以上ありますが、とても楽しみです。これはさっそく手帳にメモをしておきます。

waguri
和栗とパンプキンの写真です。この時期に栗の写真がみれるなんて~^^

しかし、これって全国発売でしょうけど、どこに行けばいいのでしょうね。とりあえずコンビニエンスストアにはハーゲンダッツが販売してあるのでそこにいって探してみたいと思います。

以下はハーゲンダッツさんのHPからのミニカップ「和栗」の説明です。

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、社長:馬瀬紀夫)は、ハーゲンダッツ ミニカップ『和栗』を8月18日(月)より、同『パンプキン』を9月8日(月)より、期間限定にて全国で発売します。

ミニカップ『和栗』
なめらかでやさしい味わいの和栗アイスクリームに、栗をそのままつぶしたような濃厚な風味と舌触りの和栗ソースを混ぜ合わせました。和栗のほっこりとした素朴な味わいが、口いっぱいに広がります。

となっています。濃厚な風味がとてもとても気になります。和栗といえば濃厚さをイメージしてしまいます。あ~たのしみです。渋皮の味がちょっぴりでも混じっていれば最高なんですけどね。

そういえばアイスクリームといえばローソン(LOWSON)さんも栗のアイスをだしていましたよね。
そのブログについてはこちら→ひんやり、アイスはいかが ローソン「KiSSカカオ&マロン」

この時のアイスはカカオとマロンでしたね。
今回は栗一本勝負です。

ちなみにハーゲンダッツさんミニカップ「和栗」のほかに同じくミニカップで「パンプキン」も出すようです。こちらは販売日が9月8日とのこと。

こちらも気になりますね。以下はHPからの説明を抜き出してみました。

ミニカップ『パンプキン』
味わい豊かでなめらかな食感のパンプキンアイスクリームに、カボチャの風味が凝縮されたパンプキンソースを混ぜ合わせました。素材のおいしさを生かした味わいと、目にも鮮やかな色合いが楽しめます。
今秋で4回目の登場となる同商品は、パンプキンの濃厚な味わいで秋の季節が感じられるとお客様からご好評をいただいております。

こちらも楽しみにしていますよ^^
まだ販売日まで期間がありますが、それまで頑張りますよ^^

おっと、ハーゲンダッツの情報を見逃さないためにハーゲンダッツさんの登録をしておかないと♪

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ