山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
美祢市

いなだ栗農園の様子(2018年3月)

みなさんこんばんは^^

今日の山口市はとってもいい天気でした。こんな天気なので車の中は暑い状態でした。

まだエアコンをつけるのは微妙なので窓を開けての運転でした。桜も7分咲きぐらいで今週末はきっと花見シーズンで桜の名所は賑やかになるのでしょうね。

さて、久しぶりに栗山の報告です。

この間は何もしていないわけではないですよ。してはいましたけど単に写真を撮っていなかっただけです。毎年同じことの繰り返しになるのでどうなのかなと思っていましたがやはり同じことでも報告が必要だろうと思い紹介します。

この時期は新しい苗を植える時期ではありますがちょっと作業が遅れていまして苗を植えるのと同時進行で選定を遅れて実施しています。

Jpeg

選定が全部ではありませんがすっきりしています。ちなみに真ん中に写っているのは野良の栗の木で選定はおこなっていません。

木を選定すると大量の木が発生します。これを処理するのが大変なんです。そのまま放っておくと草刈り等々際にとっても邪魔な存在になります。

枝等をこちらの機会を使って処理します。このチップになったものはうまく使えるのでしょうが今は使い道が思い浮かばないのでそのまま放置で土に戻るのを待つ状態です。

ちなみに現在の栗の芽の様子ですがこんな感じで桜みたいに咲き誇るにはまだまだ先になりそうですね。

今年も楽しみです^^

 
もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

2017年7月中旬いなだ栗農園の様子

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でしたが時々雨が降る天気でした。今まだ山口市はどうも梅雨明け宣言が出ていないと聞いています。ただほかの地域は梅雨明け宣言が出ているので間もなくなのかな~っと思います。

この梅雨が明けますと暑い暑い日々が続きますね。草がこの一週間ぐらいでさらに伸びる可能性がありますね~。

ちょっと最近は忙しいので短めでありますが今日はいなだ栗農園の様子を伝えます。

こんな感じです。栗のイガが見えてますね~。

今年も順調に成長しているようです。

日が当たるところに移動しての撮影。栗の実が大きくなっているのがわかりますでしょうか?

さらに近づいて撮影。

はっきりと見えますね。こんなに大きくなっています^^

そしてさらにどーんと撮影します。

いい感じで大きくなっていますね~。もう少し大きくならないと収穫までには届きません。

今からの天候も大事ではあります。早い栗だと8月の下旬から落ち始めますので今から忙しくなりますね~。

最近体力が落ちているのをとても感じますので少し体力づくりをしておかないとこの夏はきついことになりそうです。もちろん山にこのままの状態でいくと体力がないので熱中症にかかるかもしれません。

体力つけて今からの草刈りに備えます。

 

 

2017年6月初旬の「いなだ栗農園」の様子

みなさんこんばんは^^

今日の山口市はくもり時々晴れの天気です。梅雨にあっさりと入った山口ですが初日にまとまった雨が降ってからその後は雨もなく続いています。

今日はいなだ栗農園の様子です。

この時期は毎年ですが栗の花が咲き、小さな実が付く時期です。昨年の様子と比べてみますと、昨年とほぼ変わらず育っています。

昨年は梅雨時期最初は水不足で雨があまり降らなかったので今年も同じような感じで推移しているのかと思います。今後がどのようになっていくのかはわかりませんが順調に育っていってほしいと思います。

今からは草刈りや肥料などやることも多いですが梅雨時期の合間をみてやっていきたいと思います。

写真の真ん中あたりに何か見えますか?

栗の実です。まだ周りの花は咲いていますよ~。

こちらは実がはっきりとついているのがわかります。今からすくすくと育っていってほしいですね。

まだ植えて数年の栗の木ですが沢山花をつけています。

ハミ(ハブ・マムシ)の遭遇したようです。今まで遭遇した中では大きさは最大級でした。草刈り機で退治をしています。写真は切口が見えないように半分のみを掲載しています。

山には危険なものもいっぱいいますね。

 

まだまだ作業は続いていきます^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

ようやくタケノコの登場です。稲田栗農園+タケノコ山

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。昨日は雨でしたが今日は天気が打って変わって雲がないいい天気です。もう車の中は窓を開けてないと暑くてかないません。

さて、今年のタケノコですが1週間遅れになるのかと思いますがようやく収穫ができ始めました。

今年はいろいろとニュースを見ていると何かと植物に関しては1週間を遅れで桜の花が咲いたりなどほかの植物も例年よりだいたい1週間程度遅れているようです。

今年はいろんなところでタケノコは裏年だから少ないという話は聞きますが、場所によっては多いところもあります。肥料等のいろんな条件が重なっていい土地になっていることろなんでしょうね。

そういった場所もありますが全般的には少ないようです。とはいってもここ山口県では竹がとっても多い件なので地元だけで行けば十分タケノコはあります。

我が家もタケノコの食材での料理が並び始めています。しばらくはタケノコばかりですかね。おいしいから問題ないですけど^^

一回の収穫量はたくさんありますがこの状態が続く期間がたぶん短いのではないかと予測していますが収穫が1週間遅れで収穫収量が1週間遅れならば昨年の収穫量は確保できる?

しばらくはタケノコとの格闘が続きます^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

肥料をまく時期です。今回の肥料はこれ。 3月初旬山口県美祢市厚保の稲田栗農園日誌

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は若干冷たさはありましたけど、温かい1日だったと思います。

昨日の話になりますが、栗山にいってきました。杉に囲まれている山なので花粉がどうかな~っと思ってはいましたが、途中に目がしょぼしょぼするので眠たいのかなっと思っていましたけどこれ花粉症だったんですね。後になってきがつきましたw

意外と花粉症対策は体を動かすことなのかと感じました。けど、これは違うでしょうね。

今、山での作業といいますと3月の初旬なのでいろいろとありますけど、今回は、肥料をまく作業、この作業、栗山が斜面のため、車に肥料を積んで移動しながらまいていくという作業ができないため、1か所に車を止めて、そこから肥料を運んでまく。と時間と体力が必要な作業です。

たとえ栗の実の味は肥料で大きく左右されるわけではないのですが、多方面に関してとても重要なことです。大まかに年間を通じてまく肥料の回数は年間で3回程度です。本来は窒素リン酸カリと栄養三原則の特徴をつかみながら蒔くのが理想なのですが、ここは無難な蒔き方で行きます。肥料に使ったのは

IMG_1531_R

 

鶏糞です。鶏糞15kgを抱えて山の斜面を登り、肥料をまいていく。大変な作業でしたが、今回は山すべての肥料を持ってきたわけではないので、なんとか肥料をまき終えることができました。

まだまだ肥料をまいていかないといけないです。栗のためにがんばりますよ~。

 

IMG_1539_R

 

とっても地味な作業です。鶏糞ですから匂いも気になりますが、途中からそんなことは関係ない状態になりました。

 

IMG_1544_R

 

木の周りに肥料をまいてこんな感じになります。

有機肥料になりますので、ゆっくり効果がでてきます。栗よ、いっぱい栄養を吸収するんだぞ。

 

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

栗山に侵入者有!! 厚保栗の被害はどうなっているのか!

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れで暖かい1日でした。しかし、太陽がかすむぐらいの空気の状態でいろんなものが空気中に漂っているのでしょう。ちょっと怖い気もします。

さて、栗山に侵入者有です。暖かくなると活動的になるのでしょうね。いろんなものが芽を出したりして山のなかは食べ物が豊かになってきますからね。

そんな侵入者さんは何を狙ってきたかといいますとこれです。

fuda (2)_R

 

これです。これって言われても何かわからないという方がほとんどでしょう。このピンボケのものがヒントです。

 

 

答えをいいましょう。

fuda (3)_R

 

これです。番号札です。

鹿かイノシシかわかりませんが、何かがかじっています。結束バンドもかじられていまして、切れてしまって番号札は地面に落下していました。

時間の都合上、他の札を確認することができなかったのでどの程度このようなことになっているかはわかりませんが、ちょっと注意が必要だと感じました。

う~ん、この札で動物に迷惑をかけることにならなければいいのですが・・・。

そのためにも栗山に動物が侵入しないように柵をしっかりとしていかないといけないですね。

 

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

そろそろタケノコの収穫の準備。 まず最初にやることとは

みなさんこんばんは^^

今日の山口市はくもりでした。温度はそんなに寒くはなかったです。ここしばらく暖かい日が続いてますが、また急に寒くなったりますので油断は禁物です。

さて、気が付けばもう2月半ばです。この時期の栗は剪定の最終作業で忙しい時期です。あとは他には、竹に関して忙しくなってきます。なぜかっていいますと、既にこの時期に入ると場所によってはタケノコがにゅきにゅき土の中ではありますが、少しずつ出てきているのです。

この小さな小さなタケノコを狙うハンターがいます。その正体は、「イノシシ」です。イノシシって鼻がいいんでしょうね。人間ではまずわからないようなタケノコを上手に見つけますからね、土もかなり深いところまで掘り起こします。以前のこのサイトではありませんが、ブログにも紹介はしています。旧ブログ「暁?黄昏?羅針盤はどこを指す!!」のイノシシとタケノコの関係~美祢市厚保の竹林整備~で掲載しています。

これを見ると1月終わりにすでにイノシシがタケノコをあらしているのですね。このタケノコが本格的にシーズンを迎えるまでにイノシシ対策をとっておかないと、食べられ放題で出荷数が激減しますので、ここはイノシシに申し訳ないけど、電柵(電気がながれている柵)をさせていただきます。

image (10)_R

 

この竹林に電柵を張っていきます。

 

image (8)_R

 

昨年と大きく変わったところがあります。なんとソーラーの力をかりているんです。

昨年までは電池を使用して電柵の電気をながしていましたが、今年からは太陽光をつかって電気を流すことにしました。電柵の機械等がはいっているケースはなんと自作です!! 無論作ったのは私ではありません。私の親父ですw なかなかの器用で上手に作ります。うらやましいかぎりです。

image (9)_R

 

太陽光は初期投資がちょっとかかりますが、長い目でみるといいのかな~っと思います。

これでしばらくはイノシシも中には入ってこれないと思います。昨年はタケノコの収穫は少なめでしたが、今年は期待したいところです。

さて、春に向けてまだまだいそがしくなりそうです。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

 

 

 

山口県美祢市厚保の稲田栗農園を少し紹介^^

みなさんこんばんは^^

今日の山口市はとても寒い1日になりました。昼からは雪が舞っていましたよ。立春とはいえまだまだ寒いですね。

さて、私が作業をしている農園ですが、今現在約2町程度の土地を使って栗を栽培しています。2町ってどのくらいかといいますと、㎡になおすと1町が約10000㎡ですから20000㎡になります100m×200mぐらいだと思っていただければと思います。

100m×200mって想像で行くとそんなに広く感じないのですが、実際に栗山にいってみますと、かなり広く感じます。山というのは実際の面積よりも広く感じるみたいです。

ちなみに栗を植えているところは3か所ありまして、3か所とも場所は近いのですが同じところではありません。ですから、1つの土地が約1町3反ぐらいで残りの2か所で7反ぐらいになります。

約2町のうち現在は昨年度植え替えを行っていまして、実質的に収穫が可能な面積は、6反程度ではないかと思っています。(のちにこの辺りは修正するかもしれません。あくまでも予想で書いています)

栗は桃栗3年といいますが、確かに3年目から栗の実がなりますが、実際には5年目からきちんと収穫できるようになります。

当面は、栗の成長をしばし見守る期間ですね。

それと稲田栗農園は栗だけではありません。地方ではかなり放置されぎみなのですが、竹林があります。ここでは主にタケノコをメインに収穫して出荷をしています。この面積が約5反程度あります。竹農家としては狭いでしょうね。

もうすこししたらタケノコがでてきますので、イノシシ対策の為に電柵(竹林を電線で囲って電気を通して、イノシシが触れると感電してイノシシが近寄らないようにする機械)を設置しています。イノシシはタケノコも栗も大好物ですので、収穫期にはまさにイノシシが早いか私たちが早いかの状態です。

まだまだ栗の栽培面積の拡張を考えていますが、どこまで今の状態で可能なのかはきちんと考えないといけないですね^^

image (5)_R

 

全体が写真に収められませんでしたが、広く見えますよね^^

 

image (6)_R

 

竹もある程度整備はしていますが、竹の成長速度に追いつけていないかもしれませんw

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ
 

 

あつ栗・果樹の管理方法

みなさんこんばんは^^

この正月いつもなら適当に休みをとって次の仕事が始まるまでは充電するみたいな感じではありますが、今年は違います。

栗山にいけないときも日々勉強し、次なる行動に向けて準備をしています。ちょっと言い過ぎましたけど、気持ちはそんな感じです。気持ちだけですけね^^;

さて何日も家にいるとやはり山の行きたくなってきます。しかし、そこはこらえて家族との時間をめいいっぱい楽しんでまいりました。

ただ、次回栗山にいくために、前から作業をしていることですが、栗の木が一体何本あるのかとか把握するために木に番号制をするといいだろうということで、現在番号シールを作ってプラ版に張り付けて穴をあけてプラ紐を通して完成です。

プラ版とプラ紐は100円ショップにて購入で安く済むのですが、番号のシールが問題。番号自体マジックで書けばいいのかもしれませんが、これではすぐにインクが消えそうなので、シールにするのですが、シールの耐水性とかでないといけないでしょうから、テプラでシール印刷も考えましたが、パソコンプリンターの用紙に外用ステッカーなるものがありまして、そちらだと、耐水性でUVカットらしくしかも強粘着ということもありましてこの用紙を使うことにしました。

ちなみにこの用紙が3枚で1000円ぐらいする商品なのでちょっとした出費ではありますが、番号制でPCで管理できるという利点を考えて購入しました。

IMG_2577_R

番号を印刷した様子です。何かの合格番号みたいですね^^

 

IMG_2576_R

番号をカットしてシールをプラ版に貼り付けます。
その後このプラ版をカット(はさみで十分切れます)して、穴をあけて山にてプラ紐を通して完成です。

ちなみに念のため裏にはマジックで番号を書きます。

さてさて、どのくらいこのシールとやらが持つのか興味津々です。こんなことしているとますますお山にいきたくなりましたw

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村
 

 

25年12月末山口県美祢市厚保の厚保栗(栗山)の様子

みなさんこんばんは^^

今日も山口県は寒い1日となりました。午前中は雪がまって積もるのかなと思いましたが、積もらずほっとしています。

そんな1日でしたが私は、懲りずに栗山へと行ってまいりました。

こんな冬の寒い時に何をするのか?と聞かれますが、やることはいっぱいたまっていますw

本日は山に入ってから幼木についている虫の駆除等をしてまいりました。ほんとうに今年は幼木の世話をサボっていたためたくさんの虫の被害を受けています。これはとっても反省すべき点です。来年はそんなことはないように気を付けないといけません。

そんな感じでやってきましたが、今回から、一定の距離から栗の木を撮影して、その木の成長を追っかけてみたいなと思い、定位置を決めて写真をとってみました。

IMG_1380_R

2~3m離れたところから撮影しましt。
はっきりいって木があるぐらいしかわかりませんね^^;
もう少し近づいてとってみます。

IMG_1381_R

なんとなく形が見えていますね。こんな感じでこの木の1年間を追っかけていきたいと思います。ほとんど大きく変わるとことはないかもしれませんが楽しみにしてください^^

ちなみにこの木は芽の蕾とまではいきませんが充電中の芽がありました。

IMG_1385_R

ここから枝が伸びていくのでしょうか?

ちなみに山でみつけた植物特集として2点ほど

IMG_1393_R

何の実なのかまったくわかりませんが、20cmほどの高さから実をつけていました。

 

IMG_1394_R

野イチゴです。食べるととても甘くておいしいです。この野イチゴあちこちに実がなっていました^^

 

今年の栗山はこれで仕事おさめになりそうです。親戚一同が集まってくるので家を空けることはできそうにありません。

今年もあと3日ですね。来年の目標をこの3日で考えていきたいと思います。

ではでは^^

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村