種から栗を育ててみよう日誌⑬平成27年8月23日(2015年8月23日)

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気になりました。晴れの天気ではありますが先週よりは気温が少しではありますが下がっているように感じます。特に風が涼しくなっているように感じました。秋の季節が近づいてきている感じですね。

さて、久しぶりになりますが種から栗をそだててみよう日誌⑬です。しばらく更新していなかったので枯れてしまったのかな~っと思っていた人もいるかもしれませんが、大丈夫です枯らしてはいません。ただ調子は良くないようですが・・・。

写真自体はこの日曜(8月23日)に撮影をしています。台風がくる前の撮影になります。

栗の苗は台風の時にはどうしていたかといいますともちろん倉庫に退避させていました。ですからとくに大きな被害を受けることもなくすごしています。

ちなみに前回の記事はこちらです→種から栗を育ててみよう日誌⑫ 平成27年8月9日(2015年8月9日)

葉っぱが枯れてしまったので栗の本を読んで病気について調べてみましたけど該当する病気はありませんでした。たぶん一般的な木の病気なのだろうと推測しています。

さて、様子をみてみましょうか。

IMG_3830_R

 

葉っぱがほとんどなくなってとても寂しい状態になっています。枝もひょろひょろしてなんだか元気がないように感じます。育て方が悪いのでしょうね。反省しています。

IMG_3831_R

葉っぱも一つではありますがまた枯れているのがあります。実は枯れ始めている葉っぱは被害が拡大しないように葉っぱをとっていっています。これもひどくなれば取らないといけません。

 

IMG_3835_R

栗の苗の成長ですが、前回とあまり変わらなくなりました。この時期になるといったん成長がとまるのかもしれませんね。それとも栄養不足なのかもしれません。

いずれにせよなんも対策ができていないことに反省です。知識がないことが非常に悔しいと思っています。

さて、栗山の台風の被害も調査しないといけないです。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ