山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
第1回 萩・幕末維新検定 受けてきました!!

第1回 萩・幕末維新検定 受けてきました!!

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れでいい天気でした。車の中にいると暑いぐらいです。

さて、今日こんなにいい天気なのに、今週も結局栗山はお預けとなりました。なぜなら、タイトルにもありますように、本日はなんとわたくし、山口県萩市にて第1回萩・幕末維新検定を受けてきました。

この検定、幕末に関する問題(どちらかといえば山口県中心にした問題)を100問、そのうち50問は択一式、残りの50問は記述式の問題となっています。ちゃんとやっていれば合格圏にはいることができるのでしょうが、私ははずかしながら、手抜きのお勉強をしていたために、かなりの難問になっていました。すいません本当に勉強していなかったです。なんか農業関連の本とか読んだりして、現実逃避してました。

この検定、今回は400人ほど受験者がいたようで、かなり盛大に行われたと思います。何よりびっくりしたのは、受験者の構成です。やはり年配の方が多いのですが、若い人もいます。しかし、若い人はなんと女性が多いのです!

女性の受験比率は私の目方ですが、2/5は女性だと思います。受験者の中には幕末の服装をしたかたとこいました。私も心の中では勉強めっちゃしてたら髷のついたカツラでもかぶっていったろ~って思ってはいました。

今日の試験当日、やっぱ栗山いきたいな~とか悩んでいましたが、ここで逃げたらいかんと思い。受験してきました。

今回の受験の特典は、山口県萩市にある、萩博物館の入館、松陰神社宝物殿至誠館の入館、共に無料とコースの選択になりますが、松下村塾コース(松下村塾での講義体験と宝物殿至誠館のギャラリートーク)、萩博物館コース(収蔵庫内での資料観覧、展示室での説明)があります。

私は萩博物館コースを選択していってきて、展示品になっていない収蔵庫内にて奇兵隊が使っていた刀や吉田松陰や高杉晋作、久坂玄瑞の手紙などを拝見できて満足です♪(すいませんわからない名前がでているかもしれませんが調べてみてください。幕末の人々です)

今回ダメでも来年またうけて特典を堪能しようかな~。

IMG_2723_R

 

この時はまだやったるで~~って気合い入ってたんですけどね。

 

IMG_2725_R

 

松陰神社にありました^^

 

IMG_2737_R

娘が書いてくれた応援メッセージ。これを見るとお父さんの心が痛みます。今度は頑張るからね^^;

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください