山口アグリカンパニー稲田栗農園(厚保栗・竹)

稲田栗農園は栗(厚保栗)と竹を専門とする農園です。

TEL090-9462-7489

〒753-0852 山口県山口市黒川938


稲田栗農園
九州

バターの香り豊かな味わいです。赤い風船「博多まろん」

みなさんこんばんは^^

今日の山口市は晴れの天気でした。ここずっと暑い晴れの天気が続きます。

外で少し作業をしただけで汗がでてきて倒れそうな気分になります。みなさん熱中症には十分注意して水分補給を欠かさないようにしましょうね。

さて、ここ数日山口県外にいっていました。本日山口にもどりました。

やはりこの年齢のせいなのか家に帰ると落ち着きます。昨日は懇親会もありましたが私はあまりおなかと胃の調子が良くなかったのでその日はお酒を飲まなかったのですが、これがよかったのか今日の朝は体調がよかったです。しかしその後は疲れが出てきてこの時間には疲れ切っています。

近々大きなイベントもありますので体調にはとっても注意していきます。

さて、県外に出た先の一つは福岡県の博多です。

山口とは違ってやはり人や建物が多く、また環境違う中で何かいい発見がないかとウロウロしていましたが何も見つかりませんでした。次回に期待です。

その博多のお土産でいいのをみつけました。

P_20160727_203225_R

赤い風船さんの博多まろんです。

赤い風船さんは出発点は長崎県佐世保市のようです。また赤い風船さんといえば「チーズケーキ」ということです。赤い風船さんブランド名なのかな運営会社として㈱九十九島グループとなっています。

この博多まろんが実はすごいんです。

何がすごいのかといいますとこの食べものに使っている栗がなんと九州の和栗をつかっているそうなんです。

地元の栗、それが難しければブロック単位の九州の栗とうまくつかっているな~っと関心しました。

山口県のお土産で栗を使用する際に山口県の栗で足りなければ中国の和栗?これだとなんか中国の国の栗みたいになりますね^^;

中国地方の和栗ということになるのかな? そういった感じでいけば使用用途が広がると思いました。

さて、話がそれましたがこの九州の和栗をマロングラッセにして粉々にしてマロン餡の中にいれてバターの香りたっぷりの生地に包んで作ったそうです。

P_20160727_203355_R

箱は赤基調の箱でおしゃれです。

 

P_20160727_203408_R

個別包装されている博多マロン。若干小さいなと感じるかもしれません。

P_20160727_203431_R

中はこんな感じです。しっとりとしていてマドレーヌみたいな感じです。

P_20160727_203458_R

そして、この中にマロン餡がはいっているのです。

いただいた感想は一口いれたときに口の中はバターの香りが充満してきます。

とてもバターの存在感がでてきて栗の存在を忘れてしまいそうになるところにすこし遅れ気味に栗の味がやってきます。

とてもおいしいです。調子にのって何個か一気に食べてしまいそうです。

赤い風船さんこのたびは栗を使った商品を作っていただきまして本当にありがとうございました。

いつか私たちの栗を使っていただける日を夢見て日々かんばっていきたいと思います。

暑さに負けずにかんばるぞ~^^

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ