栗の木の害虫 カミキリムシの幼虫発見か!!

みなさんこんばんは^^

昼は暖かくていい天気が続きますが朝と夜は一転、寒くなって体調管理には気を付けないといけません。油断は風邪への直行便です。

さて、栗山でこの時期は虫の活動が活発になってきます。栗山にいくといろんな虫が登場して、そのたびに駆除に追われています。見つけたら見失う前に駆除なので、写真をとるチャンスも少ないのが現状です。今後の参考のために写真をなるべくとる方向で考えています。

今回は、木を見て回って、木の中にどうも虫が侵入している跡がありましたので、補修をしていたところ、ついに発見しました。

カミキリムシの幼虫と思われる、害虫のキングを発見です。

IMG_2985_R

 

こんな感じの幼虫です。ひょっとしたらクワガタの幼虫なのかもしれませんが、栗の木に住み着いている点では残念ながら害虫として駆除をします。

かなり木の中心部の奥に入っているかと思いましたが、今回の幼虫は運よく木の深部ではなく浅部にいたのでなんとか捕獲することができました。この写真をとったあとは申し訳ないが、駆除させていただきました。

やはり自然が相手なだけに、地味な作業が続きます。

IMG_2987_R

 

カミキリムシの被害にあった木です。あっちこっちが穴だらけになっています。見ていてもとても痛々しいです。

このままよくなってくれるといいのですが・・。

 

 

もしよろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

農業・畜産 ブログランキングへ